お知らせ

閉じる

愛の迷宮-トンネル-特集

予告編FREE

まずは、予告編動画を無料で観よう!

あらすじSTORY

絶対に戻ってやる!その謎は、愛だけが知っている。

1986年、妻ヨンスクと幸せな新婚生活を送っていた刑事グァンホは、連続殺人事件を追う最中にトンネルで犯人に襲われ気を失ってしまう。

目が覚めると、愛する妻を過去に残したまま、30年後にタイムスリップしていた。新たに赴任してくることになっていた同姓同名で1988年生まれの刑事と勘違いされたグァンホ。現状に困惑しつつも過去に戻ることが出来ないことから2016年のファヤン署で新入りのふりをすることに。

未だ事件が解決していないことを知ったグァンホは、過去に戻るヒントを見つけるため新たな相棒ソンジェと再び捜査に乗り出す。

グァンホがヨンスクへの恋しさを募らせる一方、ソンジェは心に同じ傷を持つ心理学者ジェイに惹かれ始めていた。愛する女性のために奔走する2人の男を待つ、衝撃の真実とは――!

愛の迷宮-トンネル-画像1
愛の迷宮-トンネル-画像2
愛の迷宮-トンネル-画像3

人物相関図CHART

連続殺人犯は誰だ!ヤツを追え!

キャストCAST

主な登場人物をご紹介します。

パク・グァンホ役

チェ・ジニョク

愛と真実を求めて時を駆ける熱血刑事

1980年代の正義感の強い刑事で、強力班10年目のベテラン。殺人犯を追う最中に30年後の2016年にタイムスリップしてしまう。

*チェ・ジニョクのプロフィール:1986年2月9日生まれ。06年にオーディション番組で大賞を獲得し芸能界デビュー。その後「ロマンスが必要」(11)「パンダさんとハリネズミ」(12)など、ヒット作に出演。「九家(クガ)の書~千年に一度の恋~」(13)での只ならぬ存在感が話題を呼び、「相続者たち」(13)「エマージェンシーカップル」「運命のように君を愛してる」「傲慢と偏見」(14)で人気は絶頂に。本作で除隊後の完全復帰を成し遂げた。

キム・ソンジェ役-ユン・ヒョンミン

キム・ソンジェ役

ユン・ヒョンミン

孤高のインテリ刑事

現代に生きるエリート刑事。過去の事件にあまりにも詳しいグァンホを不審に思う。

*ユン・ヒョンミンのプロフィール:1985年4月15日生まれ。プロ野球選手として活躍した後、09年俳優デビュー。ドラマや映画、ミュージカルで着実に経験を積み、14年「魔女の恋愛」「恋愛の発見」で才能が開花。初主演作「いとしのクム・サウォル」(15)では高視聴率を叩き出し知名度を上げる。その後も「純情に惚れる」(15)「ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~」(16)など立て続けに成功を収め、本作で次世代スターの一員に躍り出た。

シン・ジェイ役-イ・ユヨン

シン・ジェイ役

イ・ユヨン

謎めいた過去を持つクールな心理学者

心に傷を持つミステリアスな人物で、ファヤン大学に勤める心理学教授。犯罪心理の分析をし、途中から事件の捜査に加わることになる。

*イ・ユヨンのプロフィール:1989年12月8日生まれ。デビュー作『アトリエの春、昼下がりの裸婦』(14)でミラノ国際映画祭主演女優賞を受賞したほか、数々の新人賞を席巻した大型若手女優。翌年『背徳の王宮』でも青龍映画祭で新人賞を手にしたのち、『あいつだ』(15)『あなた自身とあなたのこと』(16)に出演。本作で待望のドラマ初出演を飾った。

パク・グァンホ役-エン(VIXX)

パク・グァンホ役

エン(VIXX)

事件のカギを握るもう一人のグァンホ

1988年生まれの刑事。何者かに追われていたその時、過去からタイムスリップしてきたばかりのグァンホと対面する。

*エン(VIXX)のプロフィール:1990年6月30日生まれ。12年、アイドルグループ“VIXX”のリーダーとして芸能界デビューし、「ホテルキング」(14)で俳優活動を開始。「恋にチアアップ!」(15)で注目を集め、「トゥモロー・ボーイ〜恋の始まりはすれ違いから〜」(16)では主演を務めるなど、今後の活躍が期待される演技派アイドル。

見どころPOINT

時空を越えた愛が感動を呼ぶ、ラブロマンス・サスペンスの傑作!

-1.「傲慢と偏見」チェ・ジニョク3年ぶり待望の復帰主演作!

1.「傲慢と偏見」チェ・ジニョク3年ぶり待望の復帰主演作!

「九家(クガ)の書~千年に一度の恋~」「エマージェンシーカップル」で注目を集め、今や韓流トップスターの一員となった実力派イケメン俳優チェ・ジニョク。2015年にアジア4カ国で開催されたファンミーティングを大盛況に終え、2017年夏には日本公式ファンクラブが発足するなどその人気はうなぎ上り!

そんな彼が「愛の迷宮‐トンネル‐」で除隊後初めて俳優活動に復帰。多くの関心が集まる中、妻を一途に愛する熱血ベテラン刑事‘パク・グァンホ’を巧みに好演し、文句なしの完全復活を遂げました!

-2.相棒役には「いとしのクム・サウォル」ユン・ヒョンミン!

2.相棒役には「いとしのクム・サウォル」ユン・ヒョンミン!

対する相棒役には「純情に惚れる」「恋愛の発見」ほかヒット作に名を連ねる“オールラウンド俳優”ユン・ヒョンミン。劇中、警察大学出身の冷徹で気難しい今頃のツンデレ刑事キム・ソンジェを熱演。特に、想いを寄せる女性の前では素直になれず、その不器用な姿に心射抜かれるファンが急増!一躍最旬ブレイク俳優の仲間入りを果たしました。

チェ・ジニョクとユン・ヒョンミンが極上カリスマタッグを組んだ「愛の迷宮‐トンネル‐」。圧巻の存在感を誇る“熱血×冷徹”コンビの息の合った掛け合いと、次第に互いを認め合う華麗なるブロマンス(男同士の熱い友情)から目が離せません。

-3.世界各国に“トンネルブーム”を巻き起こした上質エンターテイメント!

3.世界各国に“トンネルブーム”を巻き起こした上質エンターテイメント!

韓国を代表するケーブルテレビチャンネル<OCN>で2017年3月、放送が開始されるや否や視聴率は右肩上がりに上昇し、数ある競合作を差し置き同時間帯1位を独走!OCN過去最高視聴率を塗り替えて6.5%で歴代1位を獲得するなど、歴史的快挙を成し遂げた!(この記録は2017年放送当時の記録で、2018年9月「ボイス2」が7.1%でOCN歴代1位視聴率作に躍り出た。)

他にも、中国版ツイッターWeiboでのトピック閲覧数が850万回を超え、台湾のテレビ番組でも本作がメインテーマとして特集されてチェ・ジニョクの破壊的人気ぶりが話題に。

さらには、作品を熱烈に支持する視聴者たちが“ハッシュタグパーティー”と呼ばれる企画でドラマを応援しSNS上にチェ・ジニョクの名前が拡散されるなど、世界を舞台に“トンネルブーム”を巻き起こした!すでにアメリカをはじめマレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピンにも輸出されるなど、その勢いは留まるところを知りません!

-4.時空を越えた愛が真実を暴く――!?史上最高レベルの脚本&演出で贈る、ラブロマンス・サスペンスの傑作!

4.時空を越えた愛が真実を暴く――!?史上最高レベルの脚本&演出で贈る、ラブロマンス・サスペンスの傑作!

愛する妻を残し30年の時を越えて現代にタイムスリップしてしまった主人公の刑事グァンホ。過去に戻るにはある事件の真相を突き止めなければならず、冷徹漢ソンジェとタッグを組むことになるが…。

隙のない先読み不能な脚本を、息を呑むほどの精細さとスピード感を持って演出。ハイクオリティな完成度と続きが気になる絶妙なエンディングが視聴者を虜にし、中毒性抜群の面白さでシーズン2を望む声まで続出した!

過去で自分の帰りを待つ妻のために事件解決を急ぐグァンホの一途な愛と、同じ悲しみを持った女性に出逢い孤独な心を初めて開いたソンジェの純粋な愛など、事件と並行して描かれる2人の男の恋模様も必見!時空を越えた愛が感動を誘う、究極のラブロマンス・サスペンスが完成した!

-5.人気絶頂アイドル“VIXX”エン、“韓国演劇界の新星”イ・ユヨンほか若手からベテランまで演技派俳優が勢揃い!

5.人気絶頂アイドル“VIXX”エン、“韓国演劇界の新星”イ・ユヨンほか若手からベテランまで演技派俳優が勢揃い!

大人気アイドルグループ“VIXX”のエンが事件解決の鍵を握る重要な役どころで出演し、“演技ドル”としての存在感を発揮!さらに、映画『背徳の王宮』で新人賞を席巻し映画界に激震をもたらした“超大型若手女優”イ・ユヨンが、チェ・ジニョク演じる主人公と深い関わりを持つ、謎めいた心理学者役でドラマ初出演!

他にも「雲が描いた月明り」のチョ・ヒボン、「太陽の末裔 Love Under The Sun」キム・ビョンチョル、「サメ~愛の黙示録~」キム・ミンサン、「ああ、私の幽霊さま」カン・ギヨンら話題作に引っ張りだこの俳優陣が豪華結集!脇を固める個性豊かなキャストも見どころ!

ドラマ情報

監督:シン・ヨンフィ「シンイ-信義-」「キレイな男」「ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~」

脚本:イ・ウンミ「招かれざる客」

原題:터널(トンネル)

韓国放送:韓国ケーブルチャンネル<OCN>土日ドラマとして2017年3月25日~2017年5月21日(最終回)に放送。(韓国放送版は全16話)

愛の迷宮-トンネル-画像1
愛の迷宮-トンネル-画像2
愛の迷宮-トンネル-画像3
愛の迷宮-トンネル-画像4

無料動画FREE

第1話(高画質日本語字幕版)が誰でも無料で観れる!

時は1985年。ファヤン警察署に勤務する刑事パク・グァンホはある殺人事件を追っていた。そんな中、上司に連れられて見合いに行くことになったグァンホ。乗り気ではなかったものの、そこで出会ったヨンスクに一目惚れしてしまう。数カ月後、ヨンスクとの恋を実らせ挙式をしたグァンホは、幸せな新婚生活を送り始める。ところがその頃、ファヤン市では女性ばかりが襲われる同じような手口の殺人事件が次々と発生していた。

「愛の迷宮-トンネル-」をさらに知りたい方は以下へ↓↓

豆知識

もっと知りたい!トンネル情報はこちら!

-1.あのトンネルのロケ地は?

1.あのトンネルのロケ地は?

劇中、グァンホがタイムスリップする場所として出てくるあの古びたトンネルはどこでしょうか。

ロケ地は、韓国の南西部に位置する全羅南道(チョンラナムド)・羅州(ナジュ)にある九津浦(クジンポ)トンネルだそうです。ドラマを見終わった今の気持ちとしては、直接行ってグァンホになりきって、トンネルをくぐってみたいなぁって。「ヨンスガー」と叫びながらww。ちなみに、羅州は梨の産地として有名です。

-2.別作品だが、映画の「トンネル」もある!

2.別作品だが、映画の「トンネル」もある!

この「愛の迷宮-トンネル-」の韓国原題は「トンネル」ですが、原題が同じ作品としてハ・ジョンウ主演で2016年8月劇場公開された韓国映画『トンネル 闇に鎖された男』という作品もあります。

韓国語だと同じタイトルになっているので、このドラマについて韓国人と話す機会があれば、ドラマの「トンネル」と言ってあげると話がスムーズかもしれませんね。

周辺人物

そのほかのキャスト陣をご紹介します。

シン・ヨンスク役-イ・シア

シン・ヨンスク役

イ・シア

グァンホの妻

ブティックで働く心優しい女性。グァンホとお見合いしゴールイン、幸せな新婚生活を送っていた。

*イ・シアのプロフィール: 1990年7月10日生まれ。出演作は「怪しいパートナー」「シグナル」「リメンバー~記憶の彼方へ~」「イニョプの道」「ホジュン~伝説の心医~」など。2018年「ミスター・サンシャイン」ではイ・ビョンホンの母親役で存在感を見せ付けた。

ホン・ヘウォン役-ムン・スク

ホン・ヘウォン役

ムン・スク

ファヤン大学の学長

シン・ジェイを支える。

*ムン・スクのプロフィール:1954年5月19日生まれ。1974年デビューし、1970年代最高の人気を博した。出演作は「記憶~愛する人へ~」「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-」「ライフ・オン・マーズ」など。

チョン・ソンシク役-チョ・ヒボン

チョン・ソンシク役

チョ・ヒボン

2016年強力班のチーム長

1986年にはグァンホの部下だったが、2016年にはファヤン警察署でチームを引っ張るチーム長。

*チョ・ヒボンのプロフィール:1971年8月23日生まれ。「最強配達人」「猟奇的な彼女」「雲が描いた月明り」「六龍が飛ぶ」「グッド・ドクター」「根の深い木」など数々の作品に出演した名脇役。

クァク・テヒ役-キム・ビョンチョル

クァク・テヒ役

キム・ビョンチョル

強力班の刑事

葬儀屋の次男。ミンハとコンビを組んで活躍する。

*キム・ビョンチョルのプロフィール:1974年生まれで2003年デビュー。「太陽の末裔」「ショッピング王ルイ」などではコミカルなイメージが強かったキム・ビョンチョルは、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」で強烈なインパクトを残した。

ソン・ミンハ役-カン・ギヨン

ソン・ミンハ役

カン・ギヨン

強力班の刑事

テヒとコンビを組んで活躍する。

*カン・ギヨンのプロフィール:1983年10月14日生まれ。2009年演劇「悪い磁石」でデビュー。「輝くか、狂うか」「恋のゴールドメダル」「W-君と僕の世界-」「七日の王妃」「「ああ、私の幽霊さま」」「キム秘書がなぜそうか」など多数の作品に出演。2018年10月現在韓国で放送中の「私の後ろにテリウス」では働く妻の内助に励むコミカルな専業主夫役を熱演。

モク・ジヌ役-キム・ミンサン

モク・ジヌ役

キム・ミンサン

解剖医

ソンジェの相談役で様々な情報を提供する。

*キム・ミンサンのプロフィール:1968年生まれ。「サメ~愛の黙示録~」「記憶~愛する人へ~」「キム課長とソ理事」「浪漫ドクターキム・サブ」などに出演。

  • ツイート
  • シェア

その他、おすすめ動画はこちら!

ページTOPへ

Official Partner of NBA