お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ガンズ・アンド・ストレンジャー

G
  • 吹替
  • 字幕

製作総指揮ジョエル・シルバーが贈る、ノンストップ・アクション・エンタテインメント!

男は追われていた。美しいビーチでの優雅なひとときを夢見ながら、大金の入った鞄と血塗られた過去を抱えて砂漠を越え、国境の小さな町へと足を踏み入れた。しかし、よそ者に異常なまでに冷たいこの町で男は次々とトラブルに巻き込まれてゆく。やがてそれは酒場の美人店主、町の愚連隊、町を牛耳る保安官にコソ泥の少女、そして男と大金を追って町へやって来た不良警官ら、一癖も二癖もある連中を巻き込み、事態は予想だにしないヴァイオレンスを巻き起こしてゆく! 一体男は何者なのか?そして大金の行方は?!

詳細情報

原題
El Gringo
関連情報
製作:ロレンツォ・ディボナヴェンチュラ,マーク・ヴァーラディアン 音楽:アラン・シルヴェストリ
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2012
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-05-02 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ガンズ・アンド・ストレンジャーの評価・レビュー

2.6
観た人
322
観たい人
70
  • 4.5

    武藤さん2021/07/28 21:49

    余所者には水一杯やるつもりはネェってギャングに支配された町で大金をめぐってガンガンガン。西部劇みたいなbattle展開は十分に楽しめる。

  • 2.7

    HardestTrackさん2021/07/24 23:16

    2021/7/24鑑賞。55点。。


    〈見所〉
    ・【デスペラード】風のアクション映画
    ・ギャング団とのアクションシーンは、(ジョン・ウィック3】でキアヌ・リーヴスとハル・ベリーが繰り広げたアクションっぽい!
    ・クリスチャン・スレイターの小金稼ぎ
    ・上映時間が体感として2時間以上なのがキツイ。つまりちょっとダレてる映画。

    〈あらすじ・ネタバレあり〉
    メキシコ。
    オンボロの車を走らせるニューメキシコ州の刑事 エル・グリンゴ/よそ者は、アカプルコを目指していた。
    ヘフェ率いる悪党どもによって、仲間の刑事3人を目の前で殺されたグリンゴは、復讐を果たした。その後、グリンゴは警察には戻らず、悪党どもの持つ大金を奪った。
    車のトランクには、ヘフェの部下・トルトゥガを乗せている。
    土地勘のないグリンゴは、トルトゥガに地図を見せ、一番近い町エル・フロンテラスを目指すことに決める。
    車の中から大金の入ったバッグを持ち出す。腹を撃たれて死にかけのトルトゥガにタバコを吸わせてやり、再びトランクに閉じ込めると、車に火を放って爆発させる。

    エル・フロンテラスを目指すグリンゴは、犬を虐待する男たちをぶちのめす。
    犬は、グリンゴについてくる。

    エル・フロンテラスに着いたグリンゴ。
    荒野を歩いてきたため喉がカラカラだ。
    ナイフを持った女強盗・フラカに襲われかけるが、返り討ちにする。

    どの店に行っても、グリンゴは水を売ってもらえない。
    酒場に立ち寄ったグリンゴは、女店主・アナに500ドルで水を頼む。
    「よそ者がこの町の水を飲んだら下痢する」と警告され、グリンゴは金だけ取られて水は飲めないまま。

    一方、ギャング団【ラ・エメ】を率いるボス・クレブラは、ナコを新しい仲間として組織に受け入れる。
    入団儀式を行なっていると、そこに保安官が現れる。

    町を牛耳る悪徳保安官はグリンゴを町から追い出したがっていて、ギャング団に協力を迫る。

    アカプルコ行きのバスに乗りたいグリンゴだったが、バスはないと受付のおばちゃんに言われる。
    アナにそのことを話すと、「あなたに長居させて、この町で金を使わせたいんだ」と。
    アカプルコ行きのバスが次来るのは明日なので、アナに頼んで屋根裏部屋で一泊するグリンゴ。

    グリンゴの持つバッグに大金があったことから、アナは彼を犯罪者だと疑う。バッグを窓から投げ捨てると、そこに先ほどの女強盗・フラカが現れてバッグを持ち逃げする。
    フラカを追い詰めたグリンゴだったが、そこにギャング団【ラ・エメ】が現れる。

    【ラ・エメ】はバッグを取り上げ、グリンゴがキレてギャングたちをぶちのめす。そこに、クレブラが大勢の仲間を率いて保安官と共に加勢。

    クレブラは、グリンゴの強さを認めて部下たちに手は出さないよう命じる。「明日のバスに必ず乗って、この町から失せろ」と吐き捨てるとクレブラは仲間たちと共に去っていく。

    外で眠るグリンゴにアナが寄ってくる。
    アナは町の事情を話してやる。
    かつてはアメリカ人が観光に来るような平和な町だった。しかし、【ラ・エメ】がアジトとして町を利用するようになってからは住民はギャングの支配下に置かれてしまった。【ラ・エメ】は、住民に金を渡しており、よそ者や外部との接触をしないよう強いられていたのだ。
    再び去っていくアナ。

    夢の中で、ヘフェを殺した時のことを思い出すグリンゴ。眠っている間に金の入ったバッグをフラカに奪われてしまう。フラカからバッグを取り返すことに成功するが、その過程で金を町の住民に見られてしまう。

    住民経由で大金の存在を知ったクレブラは、そのことを保安官に報告し、グリンゴから金を奪おうと計画を練る。

    ナコはグリンゴから金を奪おうとするが、銃の扱い方を知らないために失敗。ナコは大声を上げて、【ラ・エメ】にグリンゴの居場所を知らせる。
    グリンゴは住宅の密集する地区に入ると、次々と現れるギャングと銃撃戦を繰り広げて血祭りに上げる。
    その間にアカプルコ行きのバスが発車してしまい、グリンゴはもう1日この町で過ごさないといけなくなる。

    グリンゴがギャングらと戦っていると、またもフラカがバッグを盗んでいく。
    グリンゴは「バッグを持ってたら【ラ・エメ】に殺されるぞ」と警告。それを無視したフラカはクレブラに撃たれる。グリンゴも殺されそうになるが、間一髪のところでアナがレンガブロックでクレブラの頭を背後から殴りつけて助ける。
    ※フラカもクレブラも死んではいない

    フラカは、【ラ・エメ】に入団したいが、入団条件である殺人は犯したくない。そのため、グリンゴのバッグを手に入れて手柄を上げたかったのだ。だが、強盗程度でギャングに入りたがっている彼女をクレブラは認めず、フラカは入団を諦める。

    ギャングとの戦いで負傷したグリンゴを、アナが治療する。

    その頃、グリンゴの上司であるウェスト警部補(演. クリスチャン・スレーター)は、部下3人がヘフェによって殺されたことを知る。だが、グリンゴの消息がわかっていないことや悪党どもの金が消えたことから、ウェストはグリンゴの生存を確信。
    ウェストは、複数の証拠・状況を組み合わせ、グリンゴがエル・フロンテラスにいると推測。

    エル・フロンテラスでグリンゴを見つけ出したウェスト。実は、ウェストは麻薬カルテルに使われる汚職刑事で、グリンゴ含む4人の刑事が襲撃された一件にも関わっていた。
    グリンゴの持つ大金を奪ったウェストは、金の一部とグリンゴの身柄を保安官に引き渡すと町を去る。

    留置所に入れられたグリンゴだったが、自力で脱走を成功させる。盗んだ車を走らせ、ウェストの追跡を開始するグリンゴ。
    カーチェイスの末、ウェストを追い詰める。「俺を逮捕しろ」というウェストを、グリンゴは処刑スタイルで射殺。

    グリンゴを匿ったアナは、みせしめとして酒場を燃やされる。アナ自身も住民の前で処刑されそうになるが、そこにグリンゴが現れる。

    【ラ・エメ】はこれ以上保安官の言いなりになるのをやめて、グリンゴに向けた銃を下ろす。
    クレブラは背後からグリンゴを殺そうとするが、彼の背後から近づいたフラカがグリンゴを刺殺する。
    フラカに感謝の言葉をかけるグリンゴ。

    グリンゴは保安官に撃たれそうになるが、これまで何の活躍もしてこなかった犬が保安官に噛み付き、アナがナイフを突き刺して保安官を殺す。

    町に平和が戻り、グリンゴはエル・フロンテラスでアナと暮らす。
    ----------------------------------------

    【ラ・エメ】がギャングというよりはやんちゃな奴らの集まりって感じだった。
    アナみたいにセクシーな格好をしている女をレイプしようみたいなことも言わないし。そもそも町の住民を暴力で支配するのではなく、金を配ることで言いなりにしてるという時点でメキシコ特有のヤバイ犯罪者って感じがない。極め付けは、グリンゴを撃とうとしたギャングが「町の住民が邪魔で撃てません!」と保安官に言った時。住民に弾が当たることを心配するなんて、みんな根はいい奴なんだなw
    そんな中で、仲間のギャングらが保安官を裏切った後でも、クレブラだけはグリンゴを殺そうとした。クレブラは保安官に急かされてもアナの処刑の時間稼ぎをしてたので、本当は人殺しとか嫌なんだろう…。ただ、大勢の部下をグリンゴに殺されたこともあってケジメをつけようとするクレブラは仲間思いで熱いやつなんだな。振り返ってみるとここのギャングどもそんな悪い奴らに見えない。

  • 4.0

    いち麦さん2021/07/12 17:55

    よそ者には水一杯出さない腐れ切ったエル・フロンテラス。この町に流れ着いた訳アリならず者の奮闘に笑いありロマンスあり。バス出発前の銃撃戦が爽快。見事に主演を張ったスコット・アドキンス萌えの快作。

  • 4.0

    yuichiさん2021/07/03 22:48

    麻薬捜査でハメられた刑事が大金を持って逃げようとするも足止めされる
    腐った街の保安官とギャング

    よくあるクライムアクションではあるが
    舞台がメキシコというのは良かったかも!

  • 2.9

    シノブレドさん2021/04/17 19:46

    これも惜しい作品のひとつ。
    タランティーノを彷彿とする流れかと期待させてそうではなく、せっかくアカプルコの画像を写真で見せておきながら結局はワンシュチュエーションに終わる。
    映画のロケ地で言えばイラクものは黄色い砂地のイメージだが、メキシコものは赤い砂地のイメージ。
    僕はどちらの映画もちょっと苦手。
    それだに見たかったなぁ〜アカプルコ。笑

  • 2.7

    poteoさん2021/04/08 02:26

    2021-331
    アメリカ映画?

    いや、全体的なストーリーとか普通にB級程度の良くある凡百アクション。

    余所者を受け付けない排他的な街に、麻薬絡みの大金を持った男が来て、トラブルに巻き込まれる…

    変な演出、BGM、SEがウザ過ぎて正直言って、Z級なのだが、何故か嫌いになれない…犬が活躍するからか?

  • 2.6

    jyaveさん2021/04/06 21:04

    原題:EL GRINGO
    日本劇場公開日:2014/2/19
    キャッチコピー:その男の行く所、戦場と化す
    サブコピー:巻き起こるヴァイオレンス ‼︎
    ショルダーコピー:
     最新最強のアクション・エンターテイメント!

  • 3.0

    ハリーさん2021/04/03 09:43

    今どきの悪党ってあんな顔してるやつばっかりなの?なんか気持ち悪いねぇ。クリスチャン・スレイターが主役では無いけどしっかりと出てるのなんか久しぶりに見た気がする。こういう作品はなんにも考えないでサラッと観るのがいい。

  • 2.0

    Hirokingさん2021/03/22 09:54

    クライムアクションらしい⁉️
    田舎町に来たら、よそ者に冷たく、抜け出せなくなった男のストーリー⁉️
    ドタバタ喜劇のような作品でした😱💧

    2021年474本目

  • 2.2

    ヨシミさん2020/12/20 22:05

    クリスチャンスレーターも元気そうでなにより。クセのある演技で良いアクセントになってました。
    主人公が動くたびに死体の山で、面白かったです。
    話は、一山いくらの安い話でした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す