お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

悪霊喰

G
  • 字幕

その恐ろしさ故に、全米では5回に及ぶ公開延期。身の毛もよだつ問題作、いよいよ日本解禁!

ニューヨークの司祭アレックスは、恩師であり、父親代わりでもあったドミニクがローマで急死したことを伝えられる。心痛を胸にローマへ飛んだアレックスは、ドミニクの遺体発見現場で幼い兄妹の悪霊に遭遇する。そこには、かつてキリストが用いたとされるアラム文字が書き記されていた。何らかの儀式が執り行われたのではと直感したアレックスは、ドミニクの遺体を調べる。するとそこにも謎の印が残されていた。恩師の死が単なる自然死ではないと確信したアレックスは、独自の調査を開始する。そして遂に、事件の鍵を握る“罪食い”の存在に行き当たる…。

詳細情報

原題
The Order
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2003
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-05-02 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

悪霊喰の評価・レビュー

2.9
観た人
396
観たい人
202
  • 1.5

    SHIHOさん2021/03/06 02:37

    ヒースレジャーがMAXに美しいです。
    ただ、ずーっと何がなんだか。
    全然ホラーではないけど時々ビクッとはする。

  • 1.7

    平田一さん2021/02/19 23:33

    これはホラー映画じゃなくて、シリアス風の悲喜劇じゃ…

    ホラー映画の棚にあったし、怖い系かと思ったら、怖い場面が全く無いし、ハラハラも無かったなぁ。

    強いていうならダークヒーロー映画みたいな感じです。

    罪喰い人(=シン・イーター)があっさり出て、あっという間に主人公が懐柔されてる場面といい、並んで歩く姿なんか、バディムービー的だった。

    しかもこの罪喰い人、不老不死に疲れちゃって、引き継ぎ探しの最中という、悪人というよりも、強いていうなら苦労人。そのためにヒース・レジャーに継いでくれとオファーして、卑怯な手段を使ってまで、巻き込もうと企てる。

    ただ、罪喰い人という異端の話を知れたのは、個人的に面白いとは思いました。生き方はイヤですが…。

    役者陣ではマーク・アディが良き悪友ぶりでした。彼の最後の台詞には、不覚にもグッと来た✨

    まあ、ホラー映画としては致命的にアレですが…。

  • 2.7

    Arikaさん2020/11/24 16:20

    タイトルやりすぎww😂
    それなら「○○イーター」とかで
    良かったと思うw

    しかし、確かに、悪霊よりも怖いかもしれへん
    人の魂に渦巻く"悪事"を吸い取る奴ってのが
    一応キーワード❗️

    嫌〜な怖さ、じめじめした
    不安があるそんな映画やけど

    面白くないわけでは無かったです
    ヒースレジャー主演やけど
    この人が歳重ねて俳優として
    凄味が出て行くのを
    見れなかったのが残念よね😭
    勿体ない…

  • −−

    音清さん2020/11/10 15:59


    知識は信仰の的だ
    奈落をのぞきこめば、また奈落もこちらを見ている。

    ヒース・レジャーが格好良い。
    やっぱり、ため息がもれるくらいに格好いい...

  • 3.2

    白玉つくねさん2020/10/24 18:39

    この邦題と、5回にわたる上映延期なんてワードに騙されズブズブホラーのつもりで鑑賞するとかなりの肩透かしを喰らいます。
    あ、でも上映延期は事実みたいですね。関係者の事故や失踪が相次いだらしく、呪われた映画と言われたようです。
    それもそのはず、映画の内容としてはカトリックの禁忌が主題です。

    ホラーといえばホラーなんですが、宗教のお話です。自分はカトリックに詳しくはなく、この映画の中で重要ポイントである「告解」が教徒にとってどれだけ大きな事なのか実感することはできません。
    でもあくまで想像の範囲内ではありますが、それなりに興味を持って鑑賞することが出来ました。知識があれば、更に楽しめたと思います。

    あとはヒース・レジャーですねー。まぁ色っぽい。。あんな司祭がいたら世の女性教会通いますわー。笑
    それはそれとして、、
    もう彼の新しい演技が見られないと思うと心から残念に思います。

  • 3.3

    ママンさん2020/09/07 22:00

    記録👀

    むかーし観たっきりだけど、その時はクリスチャンではなかったから「誰でも天国行けるんやないか?」くらいに思ってた。

    この作品では「罪の魂食い」シンイーターがいるおかげでナンチャラみたいな話だったけど、

    思い出して限界それくらいなので、付け加えるなら、、、

    実際は生きてる人間、全員『罪人』であり、見た目ややった行いによって『善人』に見られてるだけなのね、自分の好みで相手を良いとするのも悪いとするのもあるでしょ?

    人は自分の物差しで善し悪し決めてるだけです。

    だけど既に→人類全ての罪を贖って十字架で命を捧げてくれたのは『イエスキリスト』であり、
    死んで→3日後に生き返り→昇天した

    そしてもうすぐ《再臨する》

    その事を「本当だったんだ😳」と知って、受け止め、悔い改めて「イエスキリストを信じる」と宣言できたら「救われる」のが正解なんです。

    イエスキリストを知りたい人は👇

    https://youtu.be/RquBjGP4Vc4

  • 3.2

    Megさん2020/08/29 19:12

    つっまんなそうだな!でもピーター・ウェラー観たい気分だな!程度の気持ちで見始めたせいか、なかなか面白かった。マーラ好みだし。

    最後の方にフレンズのロス出てた?

  • 2.4

    桃子さん2020/08/16 12:54

    「邦題詐欺」

    見終わってから、意味不明だったシーンをいくつか思い出してみるに、もしかしたらこの映画は続編を作る気満々だったのではないかと。それなりに面白かったのだが、どう考えても話が完結していない。もし続編ありきで作ったとしたら、なんとも悲惨なことだ。なぜなら、主演はヒース・レジャーだからである。まあ、他の俳優さんを起用するということもあるんだろうけれど(^_^;)
    次に、邦題が最悪である。キリスト教で言うところの「罪」を食べてくれるサイキッカーが重要キャラだから「喰い」の部分は合っている。でもいくらなんでも「悪霊」を頭にくっつけるなんて安易すぎる。てっきり、悪霊を食べてしまう新種のエグい霊能力者が出てくるのかと思った。何か面白そうなホラー映画はないかなあと物色している人間に白々しく詐欺を働くなんざフテーやつだ。もっとも、あっさり詐欺にひっかかったアタシも悪いんだけどさ。
    ロケーションも設定もストーリー展開も決して悪くはない。キリスト教の司祭が登場するホラーは大好物だし、ヒース・レジャー主演だし、これはイケるかなあと思ったのだ。「罪喰い」がまるでヴァンパイアのように不老不死になるというのもいけてるアイデアだ。ああ、それなのにそれなのに、なんてもったいない出来になっていることか!とにかく説明不足が多すぎる。冒頭の部分に出てくる男の子と女の子、あれはいったい誰(何)??最後まで全く正体がわからない。
    ほんとにガッカリなホラーだったのだけれど、思いがけない俳優さんを見られて嬉しかった。枢機卿役がピーター・ウェラーなのである。大好きな映画「ロボコップ」でマーフィーを演じていた。すっかり歳をとっていたけれど、精悍な顔つきは変わっていなかった。重要な脇役で、存在感も充分にあった。彼もまた謎のキャラだったんだけど。「これで借りは返した」って、いきなりそんな台詞を言われても見ている方は意味不明だ。続編どころか前日譚まで作る気満々だったのかなあ。ピーター・ウェラーを見たせいか、久しぶりに「ロボコップ」を再見したくなってしまった。
    監督さんは誰なのかとチェックしたけれど、知らない人だった。基本は脚本家のようである。「LAコンフィデンシャル」とか「ミスティック・リバー」の脚本を書いているのに… 脚本を書くことと監督をすることは全く別モノなんですねえ、と言わざるを得ない。
    アマプラで「期間中100円!」のリストの中にあったので課金して見た。100円損したのかもしれない…

  • 4.5

    DarcyAnamさん2020/06/13 12:05

    普通にかなり面白い。
    シンイーターがいればどんな悪人だって天国に行けてしまうって所が恐ろしい。
    自分の罪を認めず悔い改める事もしない、神に祈る事すらしなくていいなんて。
    アレックスがわりとあっさり司祭を辞めたのが残念、葛藤とかは無かったのかなって思う。
    C級ホラーかと思ってたのに全然違った、ラストのセリフも良い。

  • 3.5

    みむさんさん2020/05/14 13:55

    原題はTHE SIN EATER(またはTHE
    ORDER)だった気がする。邦題で損してる気がするよ。意外とマジメなゴシックホラー。ブライアン・ヘルゲランド監督脚本 x ヒース・レジャー主演。
     
    グロいだけのホラーのような邦題、見てみたら結構真面目に罪喰いの話を描いてる。ダークサイドの宗教映画。そして、ヒースレジャーが精悍。

    愛する女性を天国へ送る変わりに司祭である自分がキリスト教のタブーである罪食いにならざるを得ない。司祭の苦悩と葛藤。

    悪霊の描写もほんの少しあるもののそんなに怖くない。

    罪食い人の謎を神秘的な映像で描いてるように思う。

    ちょっと残念だったのはCGがあんまし…だったことかな。

    単純そうと思って見ていたら意外と深い映画だったよ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す