お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

タイヨウのうた

G

YUI、塚本高史競演の感動ラブ・ストーリー。難病を抱える少女が、歌と恋に情熱を捧げる姿を描く。

雨音薫、16才。学校に行かず、夜になると駅前の広場で歌い続ける毎日。彼女は、太陽の光にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えていた。昼と夜を逆転した孤独な毎日。彼女は歌うことでしか生きていることを実感できないのだ。そんな彼女の秘密の楽しみ、それは、彼女が眠りにつく明け方からサーフィンに向かう孝司を部屋の窓から眺めることだった。太陽の下では決して出会う事のない二人だったが、運命は二人を引きよせる。初めてのキス、初めての恋。普通の幸せを夢見るようになる薫だが、自分の残された時間が少なくなっていることを知る…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2006
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-05-30 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

タイヨウのうたの評価・レビュー

3.5
観た人
33547
観たい人
3955
  • −−

    なつさん2021/06/19 23:57

    YUIのキャスティングがとてもマッチしてる。好きな映画。

    個人的には薫の「ありがとうございます!」の言い方に運動部のYUIを感じてフフッとなった。

  • 5.0

    ナナコさん2021/06/17 19:35

    YUIって歌声だけじゃなく、話し声も高くて儚くてどこか幼さを感じるこんなにも綺麗な声なんだって驚いた。その声を聴くためにだけでも見る価値があると思う。

    ビデオを見ながら同じことをするシーンが可愛かった。やるせなさがすごく重くかかってくる。

    踏切のシーンは、わざと狙ってくる少女漫画が原作の映画なんかよりもずっとキュンってした。

  • 3.5

    なるとさん2021/06/17 00:34

    お父さんの演技に泣けた。病気系って周りの人の演技に唆られる。
    YUIは歌は綺麗で、特にエンドロール直前の歌は泣けた。
    もう少し演技が上手ければ、もう少し感情移入できたと思う。

  • 3.4

    いくさん2021/06/04 21:06

    YUI、歌声以外こんなに声聞くことないからちょっと違和感だった

    けど新鮮

    感動はあまりしなかったけどよかったな

    最後のgood by days、しみた

  • 3.6

    みさん2021/06/04 18:02

    15年経った今でも、所々おぼろげながらもすごく印象に残っている作品。YUIさんの演技、彼女らしさがあってとても好きです。

    (以下映画の感想ではないですが)中学校に入学して初めてできた友達と鑑賞。おしゃれして、ポップコーンとドリンクを買って、スクリーンの前に座ってわくわくして、観おわって映画の感想を語り合った、どの時間も楽しくて。映画館に人と観に行く楽しさを初めて味わった、思い入れのある作品。

  • −−

    TOMOさん2021/06/04 11:32

    姉の影響でYUIの曲を聴くようになり人生のいろんな場面で彼女の曲に救われた
    映画を観て改めて彼女の歌声は素敵だなと思った

  • −−

    りっちょん侍さん2021/06/02 21:56

    大滝涙‼️💢❤️ 主人公がお病気持ちの純愛モノほど泣けるもんねえよなあ⁉️💢❤️
    周りがとても優しいトホホ

  • 3.6

    ととさん2021/05/31 17:12

    BGMがあんまりないのと大人しいシーンが多めだからかダレそうだったけどその分タイヨウのうたがかかった時が際立って響いて良かった
    曲が良い分映画のクオリティ上がって見える
    悲劇的過ぎないのも良かった

  • 3.9

    ほいちゃんさん2021/05/31 00:20

    今までこの映画を知らずにGood-bye daysきいてきたけど、この映画を見てから映画でかかる曲きいてたら、込み上げてくるものがいろいろあって、浸ってしまう。
    何年経っても曲をきけば、この映画はもちろん、この映画を見た頃の気持ちとか思い出しちゃう気がする。
    SkylineもIt's happy lineも いい曲すぎて
    やっぱり私の青春だな〜YUIちゃん…。
    映画に出てくる人たちがあたたかくて、
    塚本くんの役がいい意味でこの辺にいそうな感じの優しい青年って感じで、変に飾ってなくて よかった。
    岸谷さん演じるお父さんがとてもすきだった。
    夏の江ノ島っていいな、、。

  • 4.5

    Rさん2021/05/30 13:38

    YUIちゃんの純粋さと周りの人達の優しさに泣いちゃう。

    夏の鎌倉っていうロケーションとかが相まって2006年っぽさとか平成っぽさをすごい感じた。

    病気の自分を支えてくれる親だったり好きな人のありがたさは本当にわかる。
    改めて感謝を忘れないようにしないと。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す