お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

恐怖ノ黒鉄扉

G
  • 字幕

ボイラー室に封印された禁断の秘密! その扉を決して開けてはならない。

9人の若者が、エイプリルフールのドライブ中、道に迷ってしまう。彼らは、偶然見つけた廃墟となったホステルでパーティーをしようと盛り上がる。地元の住人は、この廃墟のボイラー室で起こった事故の呪いで、毎年エイプリルフールにここで人が死ぬ、と忠告するが、彼らは無視してパーティーを始める。アルコールとセックスに溺れる9人だが、血塗られたエイプリルフールが幕を開ける。ボイラー室に秘められた忌まわしい呪いから、9人は逃れることが出来るのだろうか!?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

恐怖ノ黒鉄扉の評価・レビュー

2.5
観た人
371
観たい人
97
  • 3.0

    みるきぃさん2021/11/04 15:00

    💌度が過ぎたエイプリルフール🔥
     ⋈・。・。⋈・。・。⋈・。・。⋈


    1998年12月28日のエイプリルフール🔖               
      《スペイン🇪🇸はこの日が》

    1人の男子学生がからかっている他の男子学生たちの罠でボイラー室に閉じ込められ命を落としてしまいます(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)

    それから15年後・・・

    道に迷った男女グループが廃墟のホステルに泊まることにします🏨

    この廃墟のホステルこそ15年前の悲しい事件が起こった場所でした/⌓̈⃝\ᵒᵐᵍ

      
       🏚ハヤク: ;(∩º﹏º∩) ;:ニゲヨウ🏚


    その夜からひとり、またひとりと殺されていく・・・👻(*ଳoଳ)👻


    オープニングのボイラー室での死に方が熱で肌が火傷でただれて壁にチーズ🧀みたいに溶けてくっついたり、とても痛々しく苦しそうでいちばんイヤな死に方でした💦 (∩◉﹏◉∩);:

        💧カワ(´;︵;`)イソウ💧


    その他にも𓂃⋆꙳

    カバン🧳の中に毒ヘビ🐍からのバス🚌に轢かれる🚍

    トイレの🚻壁の穴🕳から目を刺される🩸👀🩸

    トイレの🚻床で滑って頭を強打💥脳みそ🧠グッシャリ

    車🚙の中で大量の蜂🐝に刺される🐝

    ガソリン⛽️をかけられ、火をつけられ🔥火だるまに🔥

    密室にガスを入れられ、足も切断🦵したのに笑いながら笑死🤣⋆*😑⋆*☠️


    やっぱりどれもイヤです( ⁎°᷄ ᐞ °᷅ )ヤダ。。


    ラストまで主人公?の女の子が頑張るのに警察がまたまたダメで・・・

    『私、何もしてない・・・』
    (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ブンブン          
         
         モ、モゥ... (ノ××)ノ~☆          

         
           (:D)┼─┤

            無念でした( ꒪⌓꒪ )💀

  • 3.4

    ヒロさん2021/08/12 09:43

    「恐怖ノ黒」とつくタイトルが他にも2作品あったからシリーズなのかな。

    12/28友達グループでスキー場へ行ったけど雪がなくてゲレンデがオープンしていなかった。そんな中、森の中にホステルを発見。ガソリンスタンドのおばさんに止められたけどみんなでホステルへ向かう。そこで次々と惨殺されていくストーリー。

    一言で言うなら、13日の金曜日冬バージョンて感じ。
    でも、なかなか面白かった。
    時間が60分ちょいと短くコンパクトに出来ているし、惨殺方法が色んなパターンがあって飽きない。
    部屋に笑気を流されて笑いながら死んでいくのも新鮮!よく考えたな。

    痛そう!グロい!って思えるシーンも60分の短さの中に収まっていて、満足度はあるよね。

  • 4.0

    ギーコさん2021/04/03 20:36

    何故こんなに評価が低いのかと疑問になるくらい、個人的には大変好きな映画でした。

    監督12名で作られた作品とあって一人一人の個性が出ていて面白い。

    出だしのグロ描写からガッチリハートをキャッチ!

    ストーリーはよくある王道で、虐められて死んだ子の幽霊が出るという廃ホテルに若者達が一泊を過ごそうとテンションアゲアゲの中、一人また一人も殺されていく。
    殺し方もよく見るものが多い中、撮り方もあってか個人的には好きでした。

    まさかの幽霊とタッグを組めるなんて…
    タッグを組めないと不可解過ぎる死なので勝手にそう解釈しております…

    ラストの不条理さは逸品。
    本当に「何もしてない」のにね…

  • 3.1

    ShoSaitoさん2019/12/28 22:09

    珍しいスペインホラーを発見。

    まず69分という短さが良い。

    どこかで観たことがあるような既視感に度々
    見舞われるが、変に捻り過ぎて興醒めという
    よりはいい。


    終盤の理不尽な展開も小気味良い。

  • 2.6

    ヒルコさん2018/09/08 23:07

    廃墟から出た後の方が面白いっていいなあ!(((o(*゚▽゚*)o))) この短尺にピッタリの殺し展開のスピーディーさも良い。中身がない分、楽しめました。

  • 3.9

    カリーさん2018/07/02 13:10

    短時間でサクサク死んでくれるからテンポよく見られる!
    かわいいヒロインと冴えない男子の王道な恋愛要素もあるし、オチもちゃんとあって思ってたより面白かった!

  • 2.9

    YuukiImazuさん2018/06/11 17:00

    60分弱でサラッと楽しめるのがよろしい、王道スプラッターホラー。

    ヒロインかわええ。殺害手段が色々と。
    とりあえず、脳みそオ○ニーが絶頂、、、絶叫ポイント。

  • 2.8

    みーこさん2018/06/08 22:09

    閉じ込められ蒸し焼きにされたのは冴えないいじめられっ子の少年。
    それだけにリア充は特に許せない!?


    ーと言わんばかりに一番に狙われたのはエッチしてるバカップルでした♪


    ティーンズホラーの王道をいく感じの作品。
    スゴイ楽しいって事もないのだけど…


    女の子はそこそこレベル高くて脱ぎっぷりもよく、おぱいも綺麗めだけど、ヌーブラならぬ“血ブラ”や髪の毛でトップが見えそうで見えないのがもどかしい。


    けど割れた頭蓋骨の隙間から指を入れ、脳みそグチュグチュ♡とまさかの脳みそオ◯ニーで絶頂して血反吐吐いて絶命する強者女子がいたのは嬉しい誤算でした(´ω`)


    ネット情報によるとバルセロナ映画学校出身の監督12人による作品らしいけど…
    12人て多くないー?笑

  • 3.4

    tofuさん2018/06/04 16:45

    『恐怖ノ~』シリーズではあるが類似作品とは繋がりはなし。

    昔、起きた悲惨な事故をオープニングとして現代の若者のウェーイパーリィが血の海と化す。という70-80年代にかけてブームとなったスプラッター映画のテンプレートをやってのけている。

    作品そのものが69分と非常に短いが、なかなかテンポ良く起承転結もしっかりと組み込まれていた。
    ホラー映画ではあるものの、犯人探し?的な見方も出来る。キチンと伏線(といっても微妙ではあるが)も張られている。
    若者らの死に様もどこかで観たことのあるパターンではあるものの、結構がんばってると感じた。

    もちろん気になる点もあった。
    中盤、急にPOVとなって何が起きてるかわからなくなるのと、全体的に暗いシーンが多い。勿体ない。

    ラストの締めくくりも非常にスタイリッシュで個人的に大好き。
    登場人物みんなスタイル良すぎ&可愛い。制作陣の趣味だろう(賛辞)👌

    ※fuluにて字幕鑑賞。

  • −−

    ユミコさん2018/03/23 00:09

    「恐怖ノ」シリーズの1つ (他の同シリーズとは特に繋がり無し。R-15+ )
    評価低めのようですがスピード感もあり楽しめました。

    ホステルに合宿中の学生の内の普段から虐められがちだった少年が、仲間たちに陥れられ500度以上にも上昇するボイラー室に閉じ込められる。必死に出ようとするもついにボイラー室の鉄の扉を開けることは出来ず、そして死んでしまう。

    そんな悲しい出来事から15年後、ある9人の男女の若者グループが賑やかにドライブ中に途中で例のホステルの看板を見かけ、今夜はそこでパーリーパーリー♫ じゃあまずお酒だー!と、途中のGSに立ち寄り、GS内のスーパーでお買い物。しかしそこの店主と奥様にホステルのことを訊くと2人は瞬時に顔色を変え「あそこはもう廃業してる。危険だから行かない方がいい」と……。そう言われると逆に行きたくなるのが人情の常。彼らは迷わず廃ホステルへ……の前に、1人の女子が廃ホステルなんて怖いからと自分だけバスで帰ると言い出し、彼女だけ抜けることに。辺りは真っ暗闇のバス停で独りバスを待つ彼女。そんな物騒な状況の中、1台の車が通りかかり、バス停を一旦通り過ぎたのに途中で止まり、バックしてきた。こ、これは?! とゾッとした。そして車はバス停前で止まり、窓が開き中の男が「町まで送ろう」と。恐怖でガチガチの彼女はそれを断る。どうなるの‥とハラハラしたけど すんなり車は再び走って行ってしまった。だが……

    その頃、廃ホステルに到着した彼らはそこでお酒を呑みワイワイ楽しくその夜を過ごしていた。しかしそこからが恐怖の始まり。
    1人… また1人と次々に殺されてゆく。
    死因はさまざまだった。殆どが明らかに得体の知れないものに残忍な殺され方をしている。(中には本来死ななくてもいい筈の、半分事故なんじゃないかと思われる非常に…… うわ…… 残念…… な死に方もあった^^; )
    ボイラー室で死亡の少年が死ぬ間際にヒトガタの紙が有ったのだが、この若者らの死体にも決まってこのヒトガタが出てきた。
    とにかく誰が(何が)殺しているのか一向に姿が出てこなかった。これは15年前のボイラー室の少年の怨念によるものなのかもしれない。少年が死亡した翌年には、陥れた仲間ら3人も死亡している……

    以下ネタバレ ↓ ↓

















    どこをどう見てもホラーだし、ずっとそう思って観てきたけれど実はサスペンスだったというオチ……
    ストーリー的に 少年が最後に「◯◯助けてー!」と叫んだのと繋がった。

    1番最後に殺された女子は死に際に瀕死の声で「私、何もしてない……」と言い、絶命する。
    その後のバシッと〆る処理の演出がカッコよかった。 (監督が3人も……)

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました