お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

殺しの後にタンゴを

G
  • 字幕

殺人を犯した美しき精神分析医と、生活が荒む中年刑事。追われる方と追う方の禁断の愛を描く官能サスペンス。

殺人を犯した精神分析医と、ドラッグとセックスに溺れる中年の刑事。追われる方と追う方にも関わらず、激しい情熱に囚われた男女の禁断の愛を描く官能サスペンス。男を殺した女と、殺された男の妻、殺された男の同僚である刑事という、複雑な関係を築く男女の心の闇も暴かれていく。伝説的ラテン・ミュージシャンのタンゴの調べに載せた、スリリングな官能世界に注目。

詳細情報

原題
NARANJO EN FLOR
音声言語
スペイン語
字幕言語
日本語
制作年
2008
制作国
アルゼンチン/スペイン
対応端末
公開開始日
2015-03-13 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

キャンセル

エロティック・官能洋画ランキング

殺しの後にタンゴをの評価・レビュー

2.6
観た人
10
観たい人
6
  • 2.1

    花紫さん2017/11/28 20:42

    犯人、刑事、被害者の関係者など、人間関係も設定も悪くないのに、どうでもいいやりとりが多くて最初と最後以外は観なくてもいいような感じ。
    でも、 監督が魅せたいのは、私がどうでもいいと思った中盤のやりとりなのかなと思う。

  • 3.4

    マッシュroomさん2017/10/27 10:52

    意外な展開もあり設定も面白いのに
    鍵を握る重要な部分より
    ストーリーとは無縁の無駄な演出が多すぎて
    肝心な部分が色あせて見えてしまったかも。

  • 3.0

    水のまちさん2016/05/08 02:30

    精神科医の女が、娼婦が男に襲われているのを目撃し、助けようとして殺してしまう。その後、TVのニュースから男は警官と知り、良心の呵責からその妻に会う…。
    タンゴベースのB級テイスト、駄々漏れのサスペンスとビターオレンジのロマンスとをシェイク。仕上げにイベリア少々。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す