お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

Classroom☆Crisis(クラスルーム☆クライシス)

G

この物語は、高校生サラリーマンの悲哀を描く青春グラフィティである!

火星に作られた日本の新たな都道府県のひとつ、「第4東京都」。この都市の経済特区である「霧科市」に、航空宇宙事業で名をあげた超一流企業、「霧科コーポレーション」があった。この会社は様々なジャンルにシェアを広げつつ、「霧科科学技術学園」という私立学校も運営していた。これだけでも特殊なのだが、さらに異彩を放つクラスが学園内にある。昼は学園で生徒として勉学に勤しみ、放課後は社員として会社に出社し発展型試作ロケットの開発という重要なプロジェクトに携わっているのだ。それが「霧科コーポレーション先行技術開発部 教育開発室」――通称「A-TEC」である。この部署の室長を務める若き天才エンジニア瀬良カイトは、学園に通うA-TECの生徒達の担任教師でもあり、熱血ロケット先生と呼ばれ親しまれて(?)いた。物語はこのA-TECに転校生・霧羽ナギサがやってくることから始まる。創業者一族の名を冠するこの男は、先行技術開発部部長に就任するやいなや、A-TECがこのまま高コストのお荷物部署であり続けるようならばメンバーをリストラし、部署を解散させると宣告する。それを防ぐには今まで湯水のように使ってきた予算を節約し、開発コストを大幅に削減しなければならない……。今まで目を逸らし続けていた現実をつきつけられたカイトは、果たしてA-TECの危機を乗り切ることができるのか。そして霧羽ナギサの真の目的とは――。

お得なパック(3)

    詳細情報

    関連情報
    監督:長崎健司、シリーズ構成・脚本:丸戸史明、キャラクター原案:かんざきひろ、 キャラクターデザイン:かんざきひろ・石野 聡、 アニメーションディレクター:石野 聡、総作画監督:石野 聡・吉岡 毅・倉島 亜由美、 コンセプト美術デザイン:ホッチカズヒロ、メカニカルデザイン:田中 俊成、 メカニカルプロップデザイン:赤石沢 貴士、 色彩設計:岩沢 れい子、美術監督:青井 孝・小幡和寛、美術設定:海老澤卓也、 撮影監督:後藤 晴香、編集:定松 剛、音響監督:藤田 亜紀子、 音楽:林 ゆうき、アニメーション制作:Lay-duce「マギ シンドバッドの冒険」、原作:MONTWO、制作:CC PROJECT
    対応端末
    • PC
    • Android
    • iOS
    • Chromecast
    • VIERA
    • BRAVIA
    • WiiU
    • XboxOne
    公開開始日
    2016-08-01 12:00:00

    SFアニメランキング

    評価・レビュー

    まだ投稿されたレビューはありません。

      ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

      サブジャンルで探す

      カテゴリで探す

      キーワードで探す

      ランキングで探す

      • ツイート
      • シェア
      Official Partner of NBA