お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

30デイズ・ナイト2:ダーク・デイズ

G
  • 字幕

夫を失ったステラは、バンパイアたちを根絶すべく自らを極限に追い込んでいく…。

前作から一年、夫を失ったステラ(キエレ・サンチェス)は世界中でバンパイアの存在を説いて回るが、信じてもらえない。同じ境遇のポールらと出会い、バンパイアたちへの復讐を決意する。失うものなど何も無い、恐れるものも何も無い。今度は、ロサンゼルスの奥深くへと足を踏み入れ、バンパイアたちを根絶すべく自らを極限に追い込んでいく…。

詳細情報

原題
30 Days of Night: Dark Days
関連情報
原作:スティーヴ・ナイルズ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2010
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2016-02-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

30デイズ・ナイト2:ダーク・デイズの評価・レビュー

2.5
観た人
218
観たい人
49
  • 2.3

    TamikoYamasakiさん2021/09/02 01:14

    続編の同じ役なのに、
    俳優さんが違う!

    残念だわ。

    続編にしなきゃ良かった。
    前作は綺麗に終わったのに〜。

  • 1.5

    日記さん2020/08/14 23:57

    ついに、大好きな映画の続編を見てしまった

    すでに見た人から、続編はよくないと聞かされ、二の足を踏んでた
    監督も製作も出演者も違う、不安、、

    前作についてはもう、今まで観たどのホラー映画よりカッコよくてっ
    ほぼゾンビな見た目の、ばちばちにキメた貫禄のあるヴァンパイアが町中で惨たらしい殺戮が起こる様を上空から撮るシーン、まるで本当に起きているかのような錯覚を起こす映像を見せられて、初めて観たときのあの衝撃を味わえるなら、一度記憶を失ってもいい
    だぶだぶの見た目おじさんなヴァンパイアのリーダーが、レコードに爪を当てて嫌な音を立てるあの、あの音!それに共鳴した仲間の歓喜や興奮のきりきりした甲高い声
    何から何までイケメンで興奮が止まらなかった
    グロテスクで、不恰好で綺麗な目や顔が恐ろしくて魅力的でたまんない
    前作

    続編は見ていてつらかった
    もう見るんじゃなかった
    真新しいものは何もない、丁寧に怖がらせるシーンもない、ホラー映画として成り立ってないどころか、それどころかベッドに行ってる、許せない。
    仕事もしないでヴァンパイアやジョシュのことはなかったことにしてセックスかよ、て
    つまらないどころか、嫌悪感を感じた
    前作とは、たしかに別物
    好きな映画を大切にしよ

    声だけは変わらなくて、大好きで、思わず涙が出てしまった
    涙腺が弱まっている

  • 3.0

    たらこさん2020/05/10 09:40

    2回目の鑑賞。
    やっぱり強い。
    でも1作目のインパクトが強いかな。
    それは分からない状況と分かっている状況の違いなんだろうなぁ。

    自分の大切な人がヴァンパイアになっちゃったら殺す事が出来るのか・・・。

    自分の大切な人を生き返らせるタブーを犯してしまうのだろうか・・・。

  • 2.0

    アイアンサムライさん2020/02/25 16:43

    よくあるパターンの、B級に成り下がった大作の続編

    1はかなり好きな作品だったので、どんなもんかと思ったが、まあそれなりのクオリティーでそこそこ楽しめました

  • 1.5

    てつさん2020/01/04 22:12

    ステラはメリッサジョージじゃなきゃ意味ないよ~~~!!

    という事で、一応正統な続編。

    前作で生き残ったステラ(メリッサじゃない人)が今度はロサンゼルスでヴァンパイアと闘う。

    一応話はつながってるけど、1作目のあのラストで終わっていいかもしれない。
    『~ アポカリプス』なるものも発見したが、期待はしないでおこう。

    グロはいい感じ。
    ストーリーもまあまあなんやけど、やっぱりメリッサジョージに出演してもらいたかった。

  • 2.2

    てつへいさん2019/05/01 19:35

    前作の続き。

    旦那含む98人が殺された妻が、L.A.で吸血鬼の存在を広めようとするも嘲笑されますが、奴らはいたるところにいました。まあ室内でグラサンしてるので一発なんですけど、そういう活動をしていると同士がいるではありませんか。逆襲劇の始まりです。

    前作は日も登らない30日間の閉鎖空間的な舞台でしたが、今回は普通のL.A.。圧迫感が無くなっているので、ドキドキ感が薄れてしまっているのが残念。

  • 3.0

    ももたろうさん2018/08/20 19:29

    続編。


    前作はジョシュ・ハートネットがかっこよくヴァンパイアと戦っていたけど、今回はジョシュの妻が頑張ります!!

  • 1.5

    ノッチさん2017/12/17 04:31

    愛する夫を失ったステラは吸血鬼の存在を公にしようと活動するが、彼らの影響力はFBIにまで及びうまくいかない。

    そんな折、吸血鬼のグループがLAにいるという手紙を受け取った。

    彼女は意を決してLAに向かい、知り合ったヴァンパイアハンターと共に吸血鬼の女王を倒そうとするが・・・。

    『30デイズ・ナイト(30days of night)』の続編です。

    前回、夫をヴァンパイアにやられてしまったステラがヴァンパイアに復讐する話。

    これはまぁ、ダメなほうの続編ですね・・・。

    前作から生還したヒロインが復讐の為に決起するんだけど、…前作の舞台と離れてしまった事で、良さ(世界観)がなくなって、ありふれた普通のヴァンパイア映画になってしまった。

    1はかなり好みだったが2はかなりのスケールダウン。

    前作は単純なストーリーながら1本筋の通った作品だったが、今作は、こーしたら面白い、あーしたら……と、前作の評判に群がってきた色んな人のアイデアをとりあえず繋げてみました!的な、何だか散漫な印象を受けた。

    まぁ単純なストーリーはまあいいとして、ヴァンパイアと対決する主人公達がど素人すぎるでしょう。

    赤外線ライト持ってけば一発なのに、なぜか銃1丁。

    しかも弾の補充なし。

    狙い撃ちならまだしも、めったうちで蜂の巣にして、弾切れ・・・。

    もう観ながら絶句。ಠ

    そもそも、ヴァンパイアをやっつける地下組織の人数がたった4人と、何とも貧弱な気持ちでスタート。

    たったそれだけで、ヴァンパイアのアジトに突っ込むといういきなりの展開で不安いっぱいで見てましたが。

    案の定、アジトに突っ込んだとたん、仲間の1人が「やっぱり危険よ」と騒ぎ始め、敵の人海戦術でいきなりのピンチに陥るという、作戦もへったくれもない主人公達に苦笑いで見つめることしかできなかったです。

    頭の良いキャラクターはいないのが、なかなか見てるのが辛い原因だと思いました。

    銃弾は効かないと言ってる割に、みんな銃しか使わないし、ライトとかもっと有効に使えないものなのだろうかと見てました。

    そして、突然始まるベッドシーンに驚き。

    ヒロイン、旦那さんのことどうしたんだ?という思いにかられました。

    あと、前作では主人公がヴァンパイアのリーダーを倒すのに完全に苦労した挙句に、自分もヴァンアイアになって対抗して、何とか撃退したものの、今作ではヒロイン無双状態とか。

    ちょっと、突っ込みどころが多すぎて残念な映画に仕上がってます。

    前作がかなり良かっただけに、残念。

    なぜ本作がここまで批判されるのか?

    それは本作を観れば明らかになる。

    あと、前作で生き残った彼女が主役なのに本作は違う女優にバトンタッチ。

    はっきりいって前作のが可愛い。

    サム・ライミの手が入れば、また違った作品になったのかもな〜。

  • 3.0

    としさん2017/11/22 17:24

    吸血鬼物の映画、30デイズ・ナイトの続編です。でも今作はビデオ発売された作品で、サム・ライミは製作に関わっていませんし、主演のステラ役は前作と違うキャスティング。スケールダウン、パねぇ(笑)!

    夫のエバンを吸血鬼に殺された、ステラ。講演会を開き、吸血鬼の存在を公にしようとするが、世間には全く信じて貰えない。そんな時、「吸血鬼はロスにいる」という謎の手紙がステラに届き、現地に向かったステラの前に現れた、同じ境遇のハンター達。吸血鬼達は、女王リリスによって統治されており、自分達の街を襲ったのもリリスの差し金である事を知ったステラは、リリスとの戦いを決意する!…といった内容です。

    まぁ、途中で眠る事無く最後まで観れたので、つまらなくは無かった…んじゃないかと思いますが。タイトルが表す内容が、今作には全く反映されていない(前作は30日間闇に覆われた街での戦いだったが、今作はロスなので普通に朝が来る)のは、如何なものかと。太陽光(紫外線)で死んだ吸血鬼が、血を与えたら復活するのも…。後付けな設定感が否めませんな。

    途中、ヒロインと仲間のセックスシーンがあるのですが。ヒロイン、ブラすら外さないってどーいう事よ!せめて、胸ぐらい!!マイナス3点ぐらい、しようかと思ったよ(笑)!

    仲間、自信満々みたいな態度だったのに、いざ戦いが始まったらグダグダ。よく今迄生き残ってこれたな!そして、戦闘シーンは暗闇の中で…何をやっているのか、イマイチ分かりません!…やっぱりマイナス3点しとくか(笑)!

    ラストバトルも、あそこに潜んでいて、良く敵の場所分かったな…。透明な水じゃないし、全く見えないんじゃ…。

    そしてラストシーン。そっか、そーきたか。しかし、ずっと死体、残ってたんだねぇ。あの辺りは土葬なのかぁ…。

  • −−

    特売小説さん2017/05/24 02:14

    敵役のミア・カーシュナーが尻を見せてるけどバックショットだからして本人の尻であるとは言い切れないなぁこれは。

    主人公役の演者さんもラブシーンでパンツは脱いでるけどもブラは外さずサービス不足。

    自分だけが世界の真実を知っている、という主人公らの立ち位置に関する設定は好物なんだけどそれが展開を決めるような内容の物語ではなく、彼らが辛気臭い表情でカチコミを繰り返すだけの単調な内容に盛り上がりようもなく。

    ほんともう詰まらない出来でしたね、と。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました