お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

エイジ・オブ・キル

G
  • 字幕

6時間以内に6人のターゲットを暗殺せよ。最強スナイパーは愛する家族とロンドン市民800万人を救えるのか!?

MI6の元最強スナイパーのサムはロンドンで平穏な日々を過ごしていた。しかし、そこに突如鳴り響く銃声。恋人を射殺した謎のスナイパーは、誘拐した前妻との娘の命と引き換えに、市民6人を6時間以内に暗殺するようサムに要求する。娘のため犯人に従うサム。しかし見えざる犯人の罠と警察の包囲網が徐々に彼を追いつめていく。そしてその最中、犯人の真の目的=ロンドンでの同時多発テロ計画が明らかになるのだった…

詳細情報

原題
AGE OF KILL
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2015
制作国
イギリス
対応端末
公開開始日
2016-03-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

エイジ・オブ・キルの評価・レビュー

2.4
観た人
40
観たい人
15
  • 1.0

    ヨシミさん2020/11/04 23:37

    時間を示すCGが良かった。カメラワークも急に主役の目線で動いたり、ユニークな部分はある。1シーンだけ、主役がキメキメでカッコよく見えるけども、終始顔がドヤって、なんだかなといった次第。
    冒頭のひどい尾行シーンや、指名手配されてるのにブラブラ歩く主役、やたら主役をかばう女の刑事とか、勝手にしろって思うラストとかツッコミ部分は多数。
    テレビ映画っぽいクオリティ。劇場未公開なのは賢明な判断。
    ロックストック〜に出演してたニックモラン、デクスターフレッチャーもパッとしなくなりましたね。こんなZ級映画に出るなんて。

  • −−

    うさっちさん2017/10/02 16:35

    元凄腕スナイパー VS テロリスト。

    娘を誘拐されて殺人を強要される話って、最近よく見かける気がするけど…

  • 2.9

    延々と歩くさん2017/08/31 15:32

     それなりにオモロいけど、終わってみれば全部ありがち…。極右集団とそのリーダー、暗躍する政府上層部などキャラが立っているのは良かった。主人公もアクションしょぼかったけどゴリマッチョ感がハマっている。でもこーいう「96時間」的サスペンス・アクションで群像劇はいらなかったかなー。それしないと短くなりすぎたんだろうけど(上映時間は86分)。

  • 2.4

    ちゃみろーさん2017/08/25 23:13

    元MI-6の敏腕スナイパーが娘を誘拐されて1日に6人の殺しを強要されるアクション・スリラー。主役はスパンダー・バレエのベーシスト、マーティン・ケンプ。銀髪にブルーグレーの瞳が若い頃よりかっこいい。話は薄っぺらく、ドラマパートは学芸会、アクションはもっさい、CGはお粗末と救いようがない。終わってみたら、あれっ、あの人必要だったの?と思う人物が多すぎ。最近の劇場未公開の英国映画はこんなんばっかり。
    2017.8.26 スターチャンネル(字幕)

  • 3.0

    真面目な冗談さん2016/08/11 11:34

    テーマも脚本もまぁまぁなのに、映像と演出がグダグダでチープな作品にしてしまってる

    今時車1台の爆破シーンにチャチなCGの炎って、どんだけ予算がないの?

    格闘等のアクションシーンゎ Exile の新人だってもっと上手いぜ

    でも、まぁ問題提起ゎしたね
    国を守るということゎ?
    ほんとうの愛国者とゎ?

    平和な日本もいずれ問われるょ、きっと!

  • 3.0

    たかのすけさん2016/07/09 11:53

    娘を拉致られて操られる系。

    究極の2択、頑張って探すか奥さんに浮気をバラされるか。この映画の中では規模が小さすぎて笑える。

    ラスト終わり方はどこまでが誰の陰謀なんだか理解できなかった。

  • 2.5

    夏色ジーンさん2016/05/25 22:31

    感想川柳「冒頭の 盛り上がりから 直滑降」

    予告が気になって観てみました。φ(..)

    元MI6の凄腕スナイパーだったブレイクは新しい恋人と静かに暮らしていたが、ある日知らない相手からの電話を無視しようと切ると、銃声が響き恋人が殺されてしまう。娘を人質に取られたブレイクは犯人の言われるがまま殺人を繰り返していく…というお話。

    最初の展開は96時間並みのヒリヒリ具合でしたが、後半にいくに連れて失速して、最後は割とあっさりした感じでしたな。(;・∀・)スナイパーとしての技術あまり無かったしな〜。

    ストーリー的には最近よくある人質取られて悪いことさせられる系。面白いんだけどもう珍しくないから一工夫欲しいところ。(^^;アクションもイマイチどころかイマサンくらい。

  • 1.5

    あきしげさん2016/04/22 10:51

    マーティン・ケンプの主演作。
    イギリス国内では有名な俳優。
    日本での知名度はゼロに近い。

    しかし、マーティン・ケンプは渋い。
    オッサンであるけどカッコいいです。
    本作では“最強のスナイパー”役だ。
    主人公のサムは元MI6のメンバー。
    上司の失敗でチームは解散する事に。
    サムは離婚して愛娘と引き離される。

    この設定はどこかで見た記憶があります。
    あまりにも使い古されたネタであります。
    ストレートに使ってしまうのであります。

    当然ながら元妻とは仲が悪いけど、
    愛娘とはかなり仲良しの王道設定。

    そんなサムは何者かの電話で青天の霹靂。
    急に「6時間で6人を殺害」という命令。
    当然ながらサムは拒否するけどできない。
    そう、愛娘は電話口の男に捕まっていた。
    だからサムは否応なく従うしかなかった。

    本作はスナイパーが主人公です。
    つまり、彼の凄腕が中核になる。

    スナイパーが主人公の物語は大抵の場合、
    狙撃と関係ない事をも盛り込んでしまう。
    そうなると本末転倒になる事が多いです。

    本作も例外なく狙撃は重要じゃない。
    主人公が凄腕のスナイパーと言っているのに。
    それが一人目から本末転倒していく。

    ターゲット6人のうち、
    狙撃で倒したのは二人。
    他は爆破、撲殺、
    至近距離の発砲。
    “最強のスナイパー”、
    設定だけが壮大である。

    一瞬だけそう思えるシーンはある。
    それが本当に一瞬だから笑えます。

    ただ、意外にも構成は練っています。
    ちゃんと考えればオチはすぐ分かる。
    ただ、それをさせない退屈なシーン。
    それによって思考能力を喪失させる。
    ただ、その効果でラストは驚きます。
    考えていないから意外なラストです。
    ただ、冷静になると陳腐すぎますが。

    テレビ映画レベルの演出。
    すべてにおいて安い内容。
    すべてにおいて安い演者。
    すべてにおいて安い裏方。
    テレビ映画レベルの作品。

    RE-287

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す