お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

S.W.A.T アンダーシージ

G
  • 字幕

武装組織に包囲されたシアトル市警、チーム決死の脱出作戦が始まる!

独立記念日の朝、トラヴィスらS.W.A.T.のメンバーは正体不明の密輸品を押収するため、閉鎖中の倉庫へと向かう。現場に到着するやいなや激しい銃撃戦が勃発、トラヴィスは大切な仲間の一人を失ってしまう…。そんな中、彼らはコンテナの中で謎の男を発見し署まで連行する。スコーピオンと呼ばれるその男は国家を揺るがす秘密を持っており、彼を狙った武装集団によって署は包囲されてしまう。スコーピオンとS.W.A.T.は協力して署からの脱出作戦を決行する…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

S.W.A.T アンダーシージの評価・レビュー

2.7
観た人
438
観たい人
103
  • −−

    つるぴさん2021/03/02 16:34

    2020/12/02

    違法貨物の押収で見つけたのは、危険すぎる謎の男。彼の価値は数十億ドル!男をめぐり、地上最強SWATが通信遮断された要塞で完全包囲される...。

    シアトル市警の傘下で、立てこもり事件などの現場に出動する機動部隊SWAT。独立記念日の祝日、隊長のホール(サム・ジェーガー)は、シアトルSWATを束ねる責任者ドワイヤー(エイドリアンヌ・パリッキ)から任務の概要を聞かされる。ボゴタから過去最大級の密輸があったという情報が麻薬取締局からもたらされ、ギャングたちの廃倉庫へ摘発に向かうことになった。よくある任務と気楽に現場に赴いたチーム一同だったが、異様な人数のギャングに徹底抗戦を受け犠牲者が出てしまう。なんとか奥のコンテナにたどり着いたが、そこにあったのは1人の男(マイケル・ジェイ・ホワイト)が拘束されていただけだった。巨大なサソリのタトゥーを入れたその男は『スコーピオン』と名乗り、本名はわからない。ギャングが誰の依頼で彼を護衛していたかも分からない。FBIやCIA、国防省にも情報がない。本部に彼を連れ帰ったホールやドワイヤーが対応に苦慮していた頃、FBIの男たちが現れスコーピオンの身柄を引き取ろうとする。しかし、スコーピオンの〝騙されるな〟の言葉を直感で信じたホールは、その捜査官を調べると偽物であると判明。さらにSWATシアトル本部への襲撃が開始される。ホールたちは建物を要塞化しどうにか難を逃れるが、通信、電力は切断、電波も妨害されてしまう...。そんな中、〝スコーピオンを渡さないなら隊員たちの家族を殺していく。〟と1本の連絡が入る...。



    コンテナがない。
    サソリのタトゥーの男がそこに繋がれていた。

    飛行機で非通知から電話が。

    ニコラス、かわいい◎
    アニメ見ながらごはん食べてた。

    〝やってみます。〟

    〝やります!でしょ?〟

    自分で頭を叩きつけて、鎖が繋いであった金具に突き刺して死んだ。

    FBIがくると予言する。

    頭に詰まってる情報が。何十億ドルの価値がある。と。

    その後起こることから守ってやると。

    FBIじゃないのは分かってると。
    バトル。

    スコーピオンを連れ出す。

    外に出ると襲撃に遭う!
    でも、スコーピオンひとりで全員倒す。
    すごいな。さすが、あの筋肉だけのことはある。

    次から次へと敵が現れる。

    口からマイクロチップが出てきた...

    お前かーーーーー!!!

    バトル。


    家に帰る。

    〝2人目はいい。十分だ。君がいてこの子がいて。他には何もいらないよ。〟

    〝でも、できちゃった。〟

    サプライズ!!

    花火。キス。

    めでたしめでたし。

  • 2.5

    やこさん2021/02/07 14:27

    SWATが自分たちの訓練所に立てこもってドンパチする映画。
    CGとストーリーが弱め。

    敵の女性幹部が市村正親さんに見える。

  • 2.8

    Thomasさん2021/01/30 13:22

    S.W.A.Tと名付けられた作品は数多くあるが、他の作品と比べて特筆すべきところは見当たらないが、エイドリアンヌ・パリッキの美貌は印象深い。
    あと、たまたま同じ日に見た2作品にどちらもマイケル・ジェイ・ホワイトが出ていた偶然。

  • 2.5

    poteoさん2021/01/09 05:23

    2021-034
    イマイチ、惜しい。

    SWAT支署での籠城戦は設定は良いが、いかんせん全体的に安っぽい。

    低予算とかでは無く、只々安っぽい。

    出張で地方のビジネスホテルの深夜に何気なくTV付けたらやってそう…な映画。

    久々に「マイクロチップ」と言うか古い単語を聞いたw

  • 3.0

    ディープなつまみぐいさん2021/01/05 09:27

    DEA、SWATとテロリストとの攻防を描いた作品。大作ではないけれど、SWATのメンバーのキャラも良く普通に楽しめた。ドワイヤー役のエイドリアンヌ・パリッキも良かった。

  • 3.4

    bavaroaさん2020/12/29 15:09

    みなさんの評価は低いけど、私はそれなりに楽しめた。
    SWAT本部に仲間たちと陸の孤島状態になって、中には誰かわからない裏切り者もいて誰も信じられない中、敵が大挙して押し寄せてくるという絶望しかないので、展開が気になりながら見せずに観てしまった。
    終わってから考えると結構雑な表現があったりしたけど、これはこれで面白かった。

    裏切り者が早い段階で勘ぐれちゃったので、逆になんかハラハラした。
    死んでいった仲間がたくさんいるのに、当日に大喜びできちゃうのは仕事とプライベートの棲み分けができているからだろうか。

  • 2.5

    8787さん2020/12/24 20:28

    "午後ローで放送する為に作られた"みたいな内容。特におもしろくはないけど嫌いじゃない。
    でもまあ、巨乳(エイドリアンヌ・パリッキ)の存在で何とか意識を保ってたって感じですね…
    最後の展開は良かった。

    午後ロー

  • −−

    ネーポンさん2020/12/07 21:10

    応援も来ない、孤立したSWAT警察署。
    あんなに閑散とした土地に、警察署がある意味…
    隊長の気絶シーンも多くて、
    スコーピオンのほうが強くてしっかりしてた!
    全体的にSWATらしい場面は少なく、
    バトルシーンも弱めで残念。
    いろいろ不思議なところが目立つけど、
    警察署内のセキュリティを管理する男性と、
    爆弾を体に巻きつけて犠牲になった女性警官が
    素敵に思いました。(キャラ的に好き)

  • −−

    238さん2020/12/06 00:11

    2020/12/01 午後ロード録画
    録画しなきゃよかったレベル

    シアトルで警察が襲われ応援が来ないなんてある訳ねえーだろ?

  • 4.0

    ゴン吉さん2020/12/05 00:53

    SWATの活躍を描いたサスペンスアクション作品。

    SWATにDEAから5億ドルのブツの押収を手伝うように依頼される。
    ブツが入っている目的のコンテナを確保するが、中に入っていたのは通称スコーピオンと呼ばれる男だった。
    男をSWAT戦術訓練所に拘留するが、FBIや傭兵たちが彼を奪還するために襲い掛かる。
    さらにSWAT内部に、敵に内通している裏切り者がいることが判明する。
    敵に包囲されたSWATチームは果たしてピンチを切り抜けられるのか? .

    「SWAT8人対ギャング40人だ なぜ助かったって? 理由は分かっている SWATだから!」

    マシンガンによる激しい銃撃戦が見どころです。
    中盤まではスコーピオンの存在感が大きく、見ごたえがあったのに、終盤はトーンダウンしたのが残念です。
    とは言え、2転3転するストーリー展開は楽しめた。
    そしてラストに「サプライズ!」 

    地上波TVで鑑賞

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す