お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ザ・リング/リバース

G
  • 字幕

これぞ原点回帰。 ハリウッドで作られたリング史上もっとも原作に忠実で、もっとも怖い。

「見た者は7日後に必ず死ぬ」と言われる“呪いのビデオ”。呪われた人間は恐怖の奈落へと突き落とされ、恐ろしい形相で亡くなるという。恋人ホルトの身代わりとなり、呪いのビデオを見てしまったジュリア。それ以来、奇妙な出来事が彼女の周囲で起こり始める。助かる方法はただ一つ、「ビデオのコピーを取り、誰かに見せること」。しかしジュリアのビデオはなぜか複製することが出来ず、それまでには存在しなかった、新たな映像が加わっていた。迫り来る運命から逃れ、死の連鎖を断ち切るべく、ビデオに登場するイメージを手掛かりに、呪いのルーツを探り、謎を解き明かそうとするジュリアとホルト。やがて辿り着いたのはひとりの少女の存在、そして“彼女”の抱えた深い哀しみだった―。

詳細情報

原題
RINGS
作品公開日
2018-01-26
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
2018-01-26
制作年
2017
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-04-27 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

ザ・リング/リバースの評価・レビュー

2.6
観た人
1663
観たい人
676
  • −−

    おすしねこさん2021/09/14 06:13

    観た気がするけどあまり覚えてないので、また機会があったら観ます
    海外版貞子パワーあるなと思った記憶しかない

  • 2.0

    いじみさん2021/08/24 21:52

    コワくないし面白くない。
    最初の航空機内はイイカンジ。そんだけ。
    ビックリ系も中途半端。

    なんであんな死体になるか不明。

  • 2.0

    福福吉吉さん2021/08/19 20:37

    ハリウッドリメイク版リングの第3作目。前作・前々作とも観ていません。

    ジュリアは遠方で就学中の彼氏のホルトがネットで会話した日以降、連絡がとれなくなったため、彼氏の就学先へ赴く。就学先の担当教授のガブリエルに問い合わせるが無視されてしまった。ガブリエルが怪しいと睨んだジュリアは、ガブリエルを追跡したところ、「見た者が必ず7日以降死ぬ」という呪いのビデオを利用して死者の世界を研究する実験をガブリエルが行っていた。彼氏のホルトもそのビデオを見てしまっていることを知ったジュリアは、ビデオを複製して見ることでホルトを助けたが、呪いはジュリアに移ってしまった。ジュリアはホルトともに呪いのビデオの謎を解き明かそうとするが...。

    日本版のいわゆる「貞子」のポジションにあたる「サマラ」は見た目、怖くできていると思う。不気味な雰囲気も多くのシーンに漂っている。でも、ストーリーとしてはあまりそれを生かせていない気がする。ジュリアは基本的に呪いのビデオの調査に対して勇敢で積極的なので、観ている側があまり怖がれない。もちろんジュリアも恐怖しているシーンはあるけど、それでもジュリアは負けずに謎を追いかける。精神的にタフ過ぎる。でも、タフでないと調べられない気もするのですごいジレンマを感じる。
    あと、ジュリアが呪いのビデオを見るに至るまでが冗長でまわりくどい気がする。
    もう少し面白くできた気がする。残念。

  • 3.3

    せっさん2021/08/15 21:32

    サマラより死に顔がいちばん怖い。アナログからデジタルになったことでビデオを配るのが容易になったのは良いんだけど、さすがにそこには映らんだろという所に結構映ってて萎える。

  • 2.5

    KOTAYOSHIDAさん2021/08/09 14:53

    ハッキリ言ってリメイクとしても映画としてもてんでダメですが、オッと唸るような光る部分もあったので先ずはそこを述べます。

    1つ目は、アバンタイトルの一連のシークエンス。冒頭の飛行機全体が呪いに浸食されるシーンはリングらしからぬ航空パニックもの的なアクティヴな演出で飛行機のモニター全てにあの映像が映る派手さには結構グッと来た。それに連なる2年後のシーン、ビデオデッキを見つけた大学教授が例のビデオを見てしまった後に外で降っていた雨が上に降り始めるという演出。これから起こる人の理解を超えた出来事を示唆しているかの如き気味の悪さで映像としてめちゃくちゃかっこいい。

    2つ目は、本作の貞子的立ち位置であるサマラの登場の仕方。先ずは第一幕の終わりの方にある、“倒れて画面が床に付いてしまっていたテレビを下から持ち上げて腕力で登場するサマラのシーン”。貞子には無かったモンスター的力強さがありここはかなりカッコ良かった。腕も貞子の2倍くらいの太さがある。おそらくこういう事態を想定して普段からちゃんと鍛えている。かなり意識が高い。そして物語のクライマックスにある“大量の虫が集まりその中からせせり上がるように登場するサマラのシーン”、外連味溢れるダークヒーロー的なこの登場の仕方に思わずガッツポーズが出た。かように本作にはサマラの「カッコいい登場シーン」がある。それだけで20億点。

    それ以外はどれも既視感を覚える展開ばかりで、ハッキリ言ってリングのリメイクである必要が無いと言うか何というか。これは僕の個人的な推測なのだが、オリジナル版「リング」に登場する数々のモチーフ、それこそ貞子を筆頭とした「呪いのビデオ」、その「呪いのビデオが有する呪いのシステム」、そして「井戸」、これらが発する磁場が余りにも強力過ぎて、真面目にリメイクを作ろうと思うと、それらを如何に上手く配するか的な視点でしか脚本を練れず、結局本作のような中途半端な出来になってしまうのではないかと想像する。オリジナルが既に完成仕切っているので、真面目に作ればただの模造品しかできないというハードルの高さ。

    そういう意味で、リングのリメイクはホラーやミステリーではなく違うジャンルの建付けでやるのが一番良いのではないでしょうか。例えば、貞子の呪いのシステムを利用して世界征服を企んでいる秘密組織があり、その組織は呪いのシステムを解析、体系化し、15秒間見せるだけで相手を即死させる兵器を開発していた。その企てを阻止すべく、特別部隊が結成され、秘密組織と特別部隊による戦いが始まる的なスパイアクションとか。敵は色んな手を使って映像を見せてこようとするので、それを如何に15秒見ずに敵を倒すかみたいなバトル。よく分かんないけど。それで言うと、呪いのシステムを引用しつつ完全に怪獣プロレスとしてリングと呪怨を語り直した白石監督の「貞子vs伽椰子」は非常に良かったですね。

    そんな感じで「自分ならリングをどうリメイクするか」というのを考えニヤニヤするための一つの参考資料として観ておく映画としてお勧めです。

  • −−

    ky31さん2021/06/23 17:02

    冒頭の飛行機内に始まり、サマラの登場の仕方がハリウッド

    呪いのビデオを踏襲しつつ、そこから現代へと復活を果たすサマラの話って感じなのかな?

    続きは作られないんですかね?

  • 2.9

    たいさん2021/06/04 21:07

    2002年リメイクのリングよりいい感じに米ホラーに落とし込めてるからよき!

    後半のドントブリーズ感!

    動画も現代風にコピペで拡散!

  • 2.9

    社会のダストダスさん2021/05/09 19:25

    来~る~ きっと来る~
    多分… 来~る~
    (なかなか来ないな…)

    時々訪れるホラー映画を観たい欲。その2
    フィルマのスコアはかなり低いけど個人的にはなかなか良かった、ちょっと前の日本の「貞子」よりは遥かにこっちのほうが好き。大部分は主演女優が可愛いという加点ポイントがあるけど。

    「リング」シリーズは日本版は大体観ていて、ハリウッド版は初鑑賞。正直、日本版も新作を出すごとに鼻クソみたいな恐怖感になっていっているので、さほどの期待はしていなかったが、設定でいえば割と原作に忠実な気がする。呪いのビデオから貞子(サマラ)の経歴を追っていく流れは「リング」1作目に似ている。

    7日間で死ぬビデオテープも健在だけど、そろそろ使いづらい設定になってきたか。でも動画とかだと恐怖のありがたさ(?)が半減してしまうので難しいところ。
    ホラー映画としての恐怖感は今一つだったけど、主演のマチルダちゃんが可愛くて目の癒しだったので、まあいいか。ホラー映画にあるまじき感想だが。

    日本では並ぶものない怨霊アイドルの貞子たんも、ハリウッドではサマラに変換され当然バックボーンも大きく異なる。
    やっぱり呪いのビデオという設定は好きだし、洋画でもよくパロディにされているくらい世界的に認知されているのでNetflixあたりが90年代設定とかでドラマ化したら結構面白いと思うんだが。

  • 3.0

    まめだいふくさん2021/05/06 19:02

     これはハリウッド版『ザ・リング2』の続編なのか? ナオミ・ワッツ主演じゃないし、別物?

     ヴィンセント・ドノフリオ出てるのに驚いた。
     目が見えるようになっても、あんなことになっちゃったら嫌だねぇ。
     

  • 2.4

    ごまおさん2021/04/25 17:33

    日本のリングの良さ海外リメイクのリング、それぞれ違う良さがあると思うんだけど、この映画はどっちもあんまり活かしきれてない感じ。怖さとか緊迫感無く終わった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す