お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

犯罪都市

G
  • 字幕

どいつもこいつも「悪党」ばかりー韓国警察vs.中国犯罪組織vs.韓国マフィア激突!

2004年ソウル。強力班のマ・ソクトは、ナイフで向かってくるヤクザにもひるまず、張り手一つでなぎ倒すコワモテ刑事。ある日、ビリヤード場で刺傷事件が発生。被害者は毒蛇(どくさ)組の組員、犯人は対立するイス組の男だった。ソクト刑事は難なく犯人を捕らえ、それぞれの組のボスの仲を取り持ち、街のバランスを保っていた。しかしそんなか、中国から新興勢力の黒竜(ふんりょん)組が乗り込んでくる。ボスのチャンは、情け容赦ない手段で毒蛇組を乗っ取り、次第に勢力を拡大していく。縄張りを荒らされたイス組や、最大勢力の韓国人暴力団も黙っておらず、一触即発の事態に。ついに強力班は組織の一掃作戦を立てるが…。

詳細情報

原題
The Outlaws
作品公開日
2018-04-28
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
作品公開日
2018-04-28
制作年
2017
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2018-09-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

犯罪都市の評価・レビュー

3.9
観た人
5383
観たい人
5642
  • 4.0

    たか坊さん2021/04/19 13:34

    韓国バイオレンス系

    韓国ヤクザ同士の抗争に中国からの朝鮮族がなだれ込み、朝鮮族が徐々に支配を強めていき…。というお話。
    この手の話は大好物。銃によるアクションではなく、ナイフや斧での戦いが痛々しすぎる。話も込み入っていながらわかりやすく描いてくれて、楽しめました。
    肉体バトルもド派手。俺たちのマ・ドンソク大活躍。掌底一発で相手は失神。強すぎ、カッコよすぎ。でもマ・ドンソクならホントにありそう。

  • −−

    myjstyleさん2021/04/18 23:19

    マ・ドンソクはいつもながらの存在感ですが、今回は、中国からきた朝鮮族のはみ出し者が怖すぎる。ハンマーで手は潰すし、斧で戦ってくる。この手加減の無さが中国人のごろつきの特徴でしょうか。戦いに次ぐ戦いでお腹いっぱいになりました。

  • 4.0

    buccoroliさん2021/04/18 22:32

    バイオレンスも韓国の方がレベル高いな(´_ゝ`)

    日本はなんかしょうもないVシネマまがいの映画しかなくて見る気もせん(´_ゝ`)

    悪役がホンマ腹立つほど悪役で、リアルな演技やった(´_ゝ`)

    しかし、向こうの警察は鉄砲持ってないんか?邦画みたいにドンパチしないところもリアルかも(´_ゝ`)

  • 3.9

    PINKYさん2021/04/18 22:01

    2004年に韓国で実際に起きた事件を基にしたクライムアクションで韓国では青少年観覧不可映画(R-19)でありながら観客動員数680万人を超える大ヒットとなった本作!

    韓国警察×韓国マフィア×中国からの新興勢力という三つ巴の抗争をハードなタッチで描き出す。

    強面で人一倍正義感の強い主人公の刑事・ソクト役をマ・ドンソクが演じる。

    何気なく観たけど以前鑑賞済みでした💦
    でもところどころ忘れてる部分もあり楽しく観れました♪

    初めはチェンがとてつもなく強くて怖かったけどラストはちょっとクローズっぽかったかな💭

    余談ですが既に続編「犯罪都市2」の制作も決定しており本作はR-19指定でしたが続編ではより多くの方に楽しんでもらう為にR-15指定になる予定との事。

  • 4.0

    Mさん2021/04/17 17:49

    2021年144本目

    マブリーの魅力全開
     
    劇場鑑賞
    2018.5.2 @ 立川シネマシティ シネマ・ワン

  • 4.0

    千年女優さん2021/04/17 13:53

    毒蛇組とイス組のふたつの暴力団組織がいがみ合いながらも、肉体派で男気を持った強面刑事マ・ソクトの仲裁により裏社会の均衡が保たれていたソウル南部。その均衡が中国から訪れた超武闘派チャン率いる黒竜組の台頭により瞬く間に崩れ、街の治安が危ぶまれる中で決死の奮闘を見せるソクトらの活躍を描いたカン・ユンソン監督作品です。

    ソウルで暗躍していた朝鮮族マフィアの警察による大量検挙を成し遂げた2004年の実在事件をモチーフにしたヴァイオレンス・アクションで、『新感染 ファイナル・エクスプレス』で国際的な人気を得たマ・ドンソクの『新感染』以降初の主演作でもあり、本作の大ヒットにより彼のアクションスターとしての地位は確固たるものとなりました。

    実在の事件をベースにした韓国映画ながら、『殺人の追憶』や『チェイサー』のようなダークな雰囲気を貫いた作風ではなく、マ・ドンソクのソクト刑事はもちろんユン・ゲサン演じるチェンを始めとした登場人物のキャラが立っていてバトルエンターテインメントとして非常に楽しめます。終始ワクワク感を保ったまま夢中にさせる一作です。

  • 3.5

    とらキチさん2021/04/15 22:14

    春のマブリー祭り!
    チャイナマフィア、韓国マフィアに警察の三つ巴の争い!
    今回の兄貴はヤクザにタカルちょい悪な警察官。それでも地元市民だけではなくヤクザからも一目も二目も置かれ、信頼されている。情に厚く部下想い。タンクトップ姿を見るにちゃんと鍛えられてるのがわかるし、掌底を放っていたのがリアルで良い。ラスボスにクルマで轢かれそうになった元部下を横から突っ込んで助けるところ、そしてラスボスとのトイレでのタイマンシーンがカッコ良かった!修理代を請求されてた上司の班長さんがお気の毒。
    朝鮮族のチャイナマフィアの丸坊主の部下が「エクストリームジョブ」に出てたクセが凄いキャラの人で、お久しぶりで嬉しかった!今作でもクセの凄い凶暴な役でヤバかった! 

  • 3.2

    NaNaさん2021/04/15 15:37

    実話に基づいている"フィクション"

    実際の方がもっと残酷だったらしい
    男性が肩から切断され、店内血の海だったシーン実際は女性従業員が首を切断され、店内血の海だったとか(ネット情報 本当かどうかはわからない)

    中国から来て悪さをし、中国に送り返しても、戸籍を変えてまた入国してくるとか



    銃じゃなくて斧とナイフなところが作品のこだわりを感じるなと思ったら
    実際の事件も斧とナイフだったのか

    その地域の従業員は刀を通さない防護服を着て営業をしてたらしい



    ちなみに
    「青年警察上映禁止要求大林洞中国同胞地域民合同対策委員会」は2017年9月10日、大林洞で集会を開きこちらの作品の上映中止を求めてたみたい

    ーーー

    マドンソク強い!腕太い!
    ヤクザものやはり難しい
    縄張りとかどうやって生計を立ててるかとかよくわからない
    敵が多くてどの人がどの組で、今どこと抗争してるのかごっちゃになる

  • 3.3

    あんじょーらさん2021/04/13 09:36

    凄く良く練られた脚本だと思う。

    あと、マ・平手打ち・ドンソク通称マヒドクが観られる作品。

    脚本の勝利。

    あととにかくアウトプットの時間がないとペラッペラな感想しか出てこない・・・

  • 4.0

    ピョンちゃんさん2021/04/11 21:16

    演出がいいね〜マブリーが初めて登場する場面なんてもうワクワクする!テンポのよいストーリー展開で飽きさせないし、各キャラの描き方もしっかりしてる。銃は使わずひたすら刃物振り回したりどつきあったり、生々しさ溢れる戦いもイイ。そして最後の最後にマブリーの見せ場をドーンと持ってくる所なんて、ホントわかってるよね〜!!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す