お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

メソッド

G
  • 字幕

“君にキスしたい” 演技ではなく、心がそう叫んでる。

舞台“アンチェイン”で同性愛者の役を演じることになったジェハとヨンウ。アイドルであるヨンウは、練習初日から遅刻し、台本すらめくろうとしない。全くやる気がないヨンウに、先輩である舞台俳優ジェハは苛立ちを隠せないでいた。台本読みをふざけているヨンウにキレたジェハは、突如彼に詰め寄り渾身の演技をする。すると、今まで全く無反応だったヨンウの目から涙が…。その日を境にヨンウは、演技に関することをジェハに聞いたり習ったりと急に積極的になる。やがて2人は劇中に使用する小道具を買いに、町まで出かけるほどの仲になる。ある日、稽古中、癇癪をおこし舞台から飛び出したヨンウを、ジェハは彼の気が治まるまでそっと待ち続けた。そんなジェハの優しさに心が熱くなるヨンウ。それを機に、グッと距離が縮まった二人。ヨンウをただの後輩として可愛がっていたジェハだったが、演技からではなく、彼を愛おしく思う気持ちが芽生えていたことに気づき、驚く。今まで同性に抱いたことがなかった新たな感情に戸惑い、イライラするジェハだったが…。感情移入しすぎるあまり、自身の感情のコントロールがきかなくなり、同性愛に目覚めたベテラン俳優と若き俳優とのプラトニックなラブロマンスを描いた作品。

詳細情報

原題
메소드
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
韓国
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2018-12-01 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

メソッドの評価・レビュー

3.4
観た人
338
観たい人
120
  • 4.5

    足の爪切れさん2020/07/15 00:40

    感情の機微が丁寧で夢中で見てしまった
    舞台演劇をテーマにした映画でこんなハラハラさせられるとは………
    メソッド俳優の伴侶として攻防してきた女性のこれまでの苦労が目に染みた

    本公演であんな迫真のものをみせられて、放心 私も放心 放心したまま映画館を出たい 映画館で体験した買った映画

  • 4.0

    akiさん2020/06/24 17:17

    劇中劇なのか、映画のストーリーなのかが分からない感じで進み面白い。
    俳優2人の演技が素晴らしく物語りに入り込めた。
    切なくて苦しい繊細な映画。
    役者、同性愛という意味で似てる「さらば我が愛覇王別姫」も素晴らしい映画。

  • −−

    ランドさん2020/06/23 15:19

    これだよ、これ!性別関係なく、この人物、彼自身にどうしようもなく惹かれる 性別じゃなくて、人間の魂に恋をしている…… 愛おしいと思う感情が抑えられない、それから始まる愛… 尊敬や憧れが愛に変わるこの感じ… いいなあ


    これは台本通り?それとも、中の人の本当の気持ちなの?感情のぶつけ合いなの?とわからなくなる後半、よかったな…… すごいな…… 「子どもや子犬は理由もなく愛されるから嫌い、愛の総量は有限なのに」という台詞が印象的だった

  • 3.7

    Lilyさん2020/06/21 13:52

    世界はフィクションでできていて常に演じて生きている。それを無意識のうちにこなしてしまうのが人間だと思う。境界線がわからないくらいに。集中力や心地よさのせいだろうか。はっと気付いた時には結婚してしまっていたり、仕事人間になっていたりするものなのかも。

  • −−

    Hayatoさん2020/06/20 18:23

    サクッと82分で見られるけど、演技なのか本音なのか、色んな見方ができる気がする。最後にサラッとこれまでの関係性を覆された気がした。

  • 3.5

    どらやきさん2020/06/07 19:39

    舞台役者の話。三角関係。大詰めで芝居と現実の境目が分からなくなる。鬼気迫る演技、嘘なのか本当なのか。

    年が離れた二人だったので若干“君の名前で僕を呼んで”味があったけど全然違うアプローチ。個人的にメソッドの方が好みでした。ヨンウの表情が小悪魔っぽくて背徳感がすごい。

    舞台化粧の傷が本当に怪我したのか?ってくらいリアルで韓国映画っぽかった。芝居のシーンでの桁違いの迫力が見どころだと思う。

  • 4.0

    みい太郎さん2020/06/06 21:31

    パン・ウンジン監督が好きなので…やはり観終わって好きだわーって思う。そんなに評価高くないですがファンだからも有りますが…アクションも派手な演出もなくてもこんなドキドキしたからこの評価です(苦笑)

    パク・ソンウン氏をこの役に持ってくるセンスも…そんなに売れてないオ・スンフン君を抜擢した能力も凄いし好き。
    相手役のオ・スンフン君なんて
    ジヨン系(苦笑)の顔してお初だけどソンウン氏と渡り歩いていて驚いた。なかなか上手い。
    実話観てるみたいだもの(๑˃̵ᴗ˂̵)


    お金はかかってないのに脚本で
    こんなに集中させられてびびったよ。

    実際役に取り込まれていく俳優2人の気持ちと戸惑い、背徳感も含めて全くBLに興味のない私ですがお芝居に引き込まれて思わず前のめりになった(苦笑)

    エグいシーンは無いのに未知の世界に取り込まれてる二人の気持ちが短い微妙なシーンで表現されてるし、微細な心の動きがまぁ↑まあ↑上手いこと表現されててセリフ無しで観てる側に伝える感じとか短い時間でこれだけまとめられたら凄いと思った。
    キスシーンも嫌じゃ無かった。
    海の風景も綺麗でとても素敵だった。

    Netflixの韓国映画のライナップはあまりそそらない(ほとんど観てしまってる作品なので苦笑)けれど今作は劇場公開されてないので
    とても嬉しい😆し有り難い。

    ちなみにウンジン監督は女優でもあり最近だと愛の不時着のセリのお母さん役されてます。
    彼女のあの飄々とした普通の芝居も好きですが女性監督としては韓国で1番好きかも。

  • 3.7

    Emiさん2020/06/06 06:42

    主人公2人の演技に引き込まれる
    舞台と現実の世界
    引き込まれる
    キスのシーンが切なく美しい
    舞台演技が怪演

  • 3.0

    こにしさん2020/06/04 01:58

    最近このおじさんハマったかっこいい〜
    しかしblに慣れてないもんで急に来てだいぶ慌てた
    ヨンウの演技の上手さで現実と舞台の内容がごっちゃになった。完全に騙された
    陽気な役柄に飲み込まれるとかならまだいいけどこれは怖い

  • 4.8

    きょんすけさん2020/05/31 11:39

    役を通してお互いが惹かれあっていくのは美しいがあまりにも役にのめり込みすぎたせいで全てが狂ってしまう感じがとても恐怖じみて怖かったしサイコパス過ぎて観ていて苦しくて頭抱えてしまった❗️

    支配し支配されていく様はホントに圧巻されたし役の中の役の演技があまりに上手いので震え上がってしまいました❗️

    すっごい闇BLに感じました❗️

    凄く疲れた😩

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す