お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

リベンジ・ショット 最後の賭け

G
  • 字幕

「沈黙」シリーズ作品のスタッフが贈る、哀しき復讐劇の結末とは!?

小さな田舎町に住む親友同士のリンジーとニコール。現状の生活にまったく満足のいかない二人は、家庭内暴力の酷いリンジーの夫のセスに復讐をする計画を立てる。銃を仕込み、手始めにコンビニ強盗を行った二人は次第に味をしめ、ついにセスが金銭取引をしている現場を襲い金を奪おうとするが、その途中にまさかの事態が発生。一方、リンジーたちが起こしてきた事件を調査している警察官のブロザの足音が次第に二人の背後に忍び寄り始める…。

詳細情報

原題
BLUE LINE
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2019-02-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

リベンジ・ショット 最後の賭けの評価・レビュー

1.8
観た人
86
観たい人
31
  • 1.9

    tukukakeさん2020/08/30 18:35

    トムサイズモアが出ているがチープな作り。

    この映画の問題は、登場人物の行動に心情的な描写が足りず感情移入出来ないこと。特に2人組の背の高い女性の犯罪行動と、トムサイズモアの彼女への想いと最後の選択の意味があやふや。

    制作費の問題から映像に力がないのはしょうがないし、犯罪の手際がズブズブなのを許容しても、感情移入できないのは致命的。

    残念です。

  • 1.5

    マサさん2020/05/10 11:09

    73分というかなりの短さ!が、かなり荒い!ベテランっぽい刑事に全く感情移入できないし、使えん!強盗勢も後半ボイスチェンジャー使わなくなったり、人質に顔をわざわざ見せちゃダメだろ~!最後騙してやりましたみたいな感じだけどそうではない!

  • 1.5

    もーーーさん2019/09/26 13:54

    女二人で強盗する話。

    パージに似ているパッケージ。

    73分なのに強盗するまでが長い。
    強盗も、なんかガバガバ。
    そんなんじゃ即捕まるわ。

    マスク被ったと思ったら、平気で顔見せちゃうし・・・。
    (マスクして喋ると声がこもっちゃうんだろう・・・)

  • 2.2

    つるみんさん2019/05/08 18:17

    これは中々つまらない映画だった。
    ポスターが『パージ』的な危ない匂いを放っていたのであらすじも読まず勝手に好みかな?と思って鑑賞したのが失敗だった。

    DV夫から抜け出すために妻が女友達と共に強盗をし、人生大逆転を図るクライムアクションもの。

    登場人物の考えが分からないまま完結してしまった。73分という短さが悪いのか、それとも73分という短尺が(これ以上酷くならないよう)助けとなったのか。
    物語唯一の盛り上がりはやはり刑事との絡みだろう。強盗をする女友達(ストリッパー)に惹かれ、正体を知らないまま刑事は彼女のことを好きになっていく。そんな彼に起こる衝撃的な瞬間とそのあと…。

    何度見ても理解に苦しむと思うが結局、金は大事という事。自分の人生を再構築させたいのなら、まずは金を作れってか。

  • 2.0

    夏色ジーンさん2019/02/13 23:46

    感想川柳「計画性 そんなものは 微塵もない」

    レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

    雪に覆われた地方の小さな町でコンビニ強盗事件が発生したのに続き、違法ポーカーが行なわれていた建物が同じ強盗コンビに襲われる。意外にも犯人は町で暮らす、それぞれ厳しい現実を背負った女性2人だった。事態は捜査を担当した男性刑事をも巻き込み、二転三転していくが……というお話。


    パッケージ的には『パージ』っぽいけど、よくある現状を打破するために犯罪に手を染めるパターン。(-_-)゛

    どの現場も完璧とはいえない犯行((((;゜Д゜)))そっちでハラハラさせるやつですか?( ´_ゝ`)


    『ピエロがお前を嘲笑う』みたいな伏線があるのかと思いましたが、そんなことはなかったです。(。´Д⊂)


    まぁ彼女たちは緻密な計画でもなかったし、終わりもこんなもんかなと。(*_*;

    なんで中途半端に73分でサクッと終わる作品を作ったんだろ?トム・サイズモアが出るまでもないような…(-_-)



    んでまず(^_^)/~~

  • 1.3

    Lenelyさん2019/02/05 01:08

    沈黙シリーズの人が製作って…。
    なんかテレビ特番のドラマみたいな完成度だし、そもそも沈黙シリーズなんてそんなレベルなやつばかりだし…。

  • 1.6

    黒羊さん2019/02/03 19:03

    リベンジショット最後の賭け

    トムサイズモア出演、沈黙シリーズのスタッフがアクションシーン担当…とか書いてるからちょっとはマシかなーなんて思いましたが…これはテレビ映画なのかな?

    最後の賭けとか言うても何を賭けたのか分からん、登場人物も行動が不自然過ぎる脚本はペラッペラ、銃を撃っても薬莢は出ない、カーチェイスシーンはまさかの倍速早回しwww

    未だにこんな絵の映画(ドラマ?)を撮る人達がいるなんて!
    救いは73分という短さ。日本のドラマの初回15分マシマシレベルな時間だった事ですね。

    犯人を追う刑事役のトムのおデコも中々にサイズモアしてきたけど、久しぶりに観れて良かったなぁ。
    サイズモア加点、1点プラスでございます。
    またなにかの大作に出て欲しい。
    …出れんかな

  • 2.5

    Jasminneさん2018/11/25 15:00

    ボロボロに書かれてるけどプロットは悪くない。
    夫の暴力だけでなく町全体が暴力的である→〇
    女だとわかった途端に違法ポーカーのあの小屋の雰囲気が変わる→〇
    学生時代の思い出が人生のすべてというのはアメリカの田舎を舞台にした作品では欠かせない→〇
    女の友情じゃなくてシスターシッププラスロマンスを入れればよかった→✕
    90年代の女の犯罪物へのオマージュ→〇
    名前を呼んだことがトリガーになる→〇。グットラックと言われてサンキューと答えてしまいアメリカ人だとバレる映画があった。タイトルが思い出せない。
    ウォシャウスキーきょうだいの商業作品デビュー作品になり損なったなという残念感はある。そこを超えられれば良品になったと思う。

  • 1.5

    点心さん2018/11/19 00:50

    DVに悩む妻が、女友達と強盗計画を立てて一発逆転を目論むアクション…という企画はおもしろそう。でも監督脚本何から何までナメてかかってる人たちが作りました感。

    キャラがグズグズすぎ。とくにニコールの警官を誘惑したり、現場で名前を呼ぶのはのちのち裏切ったあとにリンジーひとりに罪を着せるためとか(洗脳エピソードもなんだったの?)伏線かと思ったけど負けるし。

    女の友情なんてない! キャットファイト見たい! という強い意志は感じるけど、だからなんなんだ。ニコールが結局ただのバカみたいな描き方。

    警官もわざわざセスのところに行って「受け渡しをベラベラ喋ると危ない」とか言うから、悪徳警官なのかと思ったけど(最後金ガメる気かなと思ったけど倉庫で連絡してるし。バスって気付いてからはしてないけどそこで消えたらさすがにバレそう)微妙。わざわざ「お前のことは見逃してやるよ…」と男の許可を得てから逃がしてやったぜ…みたいな感覚になりたいのか? 女が幸せをつかむのがそんなに憎いのか?(製作陣への気持ち)会って数日のニコールが撃つわけないとか、警官にしては脳内がハッピーすぎる。

    女子高生がスマホ渡したがらないのも、カネ渡したらすぐ渡すし、そのモタモタで警官が追いついたのかと思えばそうでもなさそうだし、あのシーンいる?って感じだった。「最近の子は分からないわね」とか製作陣が言いたかっただけでは…。終始「このシーンいる?」ってかんじ。

    このコンセプトでもうちょっとキャラが活きてる形で別のスタッフが作って。ポール・フェイグ監督でコメディでもいいので。

  • 2.4

    ピンフまんがんさん2018/10/16 08:45

    まあ普通に観れるとは思うが、この登場人物みんなが微妙にマヌケなのは仕様なのか???
    73分しかない短い映画だなんてバカにしてはいけません。びっくりするぐらい長く感じます。それだけ内容と密度が濃いお話です(;・∀・)。最後もなんともこの映画を象徴するかのような何とも微妙なオチ。。。
    あまりカッコいいキャラがいなかったのが良くなかったのかな。ただ、冬景色はけっこう美しく、酷い内容のB級感満載映画でしたが、平均スコアが1点台に沈むほどではないかなとは思います。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す