お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

7人の女弁護士(2006)【テレ朝動画】第7話

G 45分

 正統片山流の日本舞踊家・藤倉あやめ(西丸優子)が殺害され、対立する片山流家元の次男・片山隆二(安居剣一郎)が逮捕される。
 隆二の母親で家元を務める寿美代(古手川祐子)は、真紀(釈由美子)を主任弁護人に指名。
 初めての大役に意気込む真紀だったが、隆二は犯行をすべて認め、凶器や証拠品も見つかり、状況は厳しい。そんな中、真紀は寿美代から、今回の事件は対立流派の片山啓吾(中丸新将)による陰謀ではないかと打ち明けられる。

お得なパック(1)

詳細情報

関連情報
脚本:田子明弘 演出:塚本連平,今井和久,植田尚 プロデューサー:五十嵐文郎(テレビ朝日),横地郁英(テレビ朝日),東城祐司,布施等 制作:テレビ朝日,MMJ
制作年
2006
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

警察・刑事・探偵国内ドラマランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

俳優・女優で探す

キーワードで探す

ランキングで探す