お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ホーンテッド・ハウス 不貞の館

G
  • 字幕

牧師と妻、そして雇われの男。この家で異変が起きた時、3人の関係に恐怖が降り注ぐ!

イギリス郊外に住む牧師夫婦の屋敷に、便利屋の男フランクが使用人としてやってきた。ホテルに宿泊する金もなく、納屋で一夜を越そうとしたフランクを気遣い、牧師はゲストルームを提供。妻のマリアンヌは憤慨するが、ウィットに富んだ彼の言動に次第と心を開いていった。それから間もなく、マリアンヌは屋敷の中で黒い人影を目撃する。あまりの恐怖にパニックを起こした彼女は、駆けつけたフランクに助けられ、遂に男女の一線を越えてしまう。その日から屋敷では奇妙な現象が起こり始め、ある日の真夜中、フランクは背中が裂けるほど鞭打たれていて…。

詳細情報

原題
HAUNTING AT THE RECTORY
関連情報
製作 アンドリュー・ジョーンズ:撮影 ジョナサン・マクラフリン:音楽 ボビー・コール:編集 モーガン・コンロン
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2015
制作国
イギリス
対応端末
公開開始日
2019-12-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

ホーンテッド・ハウス 不貞の館の評価・レビュー

1.9
観た人
18
観たい人
9
  • 3.1

    花椿さん2021/09/24 03:26

    シンプルで見やすかった。
    でもこれはホラーというより不倫劇。
    けど見せつけるように堂々と出てくる幽霊良かった。

  • 1.9

    TMさん2020/06/21 15:13

    熟年夫婦が住む家に現れた一人の男。誘ったのはどちらが先か。

    タイトルからして不倫するんだけど、まさかこんなおばちゃんの不倫見せられるとは思わなかった。お腹いっぱい。
    あと私の求めてたホラー要素どこいった?

    夜の相手をしてくれない司祭の夫に不満を抱く妻。そんな二人が住む家に、便利屋として雇われた男がやってくる。彼のウィットに富んだ会話と肉体の魅力に、次第に妻は惹かれていく。
    時を同じくして、家では幽霊のような姿が目撃されるようになり……。

    果たしてこの映画は、不倫がメインの幽霊がおまけなのか。幽霊がメインの不倫がおまけなのか。
    どっちつかずの感じで話はだらだらと進んでいく。
    正直、美人だけどかなりの熟女とイケメンでもないもじゃもじゃ中年の不倫なんてじっくり見たくもなかったので、幽霊話がメインになると信じて見てたんだけど、なんか最後までそうでもなかった……。

    幽霊屋敷系のホラー映画が見たい人にも、泥沼不倫ものが見たい人にも、どうにもしっくりこない映画。
    端的に言えば、幽霊演出もそんなにないし、濡れ場とか恋愛演出もそんなにない。不倫と幽霊を足して三で割って余り捨てちゃったみたいな、ものすごく薄味の仕上がり。
    私は何を見せられたんだ……?これはフランス映画か……?と、見終わってからしばらく考えさせられた。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す