お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ザ・バウンサー

G
  • 吹替
  • 字幕

表の顔は父親、裏の顔は素性不明の用心棒<バウンサー>。

南アフリカで要人警護を生業としていた男ルカス。彼は事故により妻を失い、娘とふたり故郷のベルギーで新たな生活をスタートさせた。ルカスは職務中の暴力事件をきっかけに職を失うが、新たにストリップクラブの用心棒としての職を得る。ところが暴力事件の相手が政府高官の息子であったため警察に弱みを握られたルカスは、裏で紙幣の偽造に手を染めるストリップクラブのオーナー・ヤンの動向を探るよう指示される。

詳細情報

原題
LUKAS
関連情報
製作 ジュリアン・マドン:ジェレミー・グエズ,ジュリアン・ルクレール,撮影 ロブレヒト・ハイファールト
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
フランス|ベルギー|イギリス領バージン諸島
対応端末
公開開始日
2019-12-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ザ・バウンサーの評価・レビュー

3.2
観た人
296
観たい人
361
  • 3.5

    ベべべっちさん2021/09/25 09:23

    ホントに素性不明の用心棒でした

    確か、映画館で上映していた記憶があるけど、結局wowowにて。

    久々に、あらすじを読むだけでほぼ理解できる(オチ以外)系の作品を観たという感じ。

    開始直後に弾丸で職を失い、新たな職を紹介してもらう主人公。
    「この中で1番強ぇヤツを雇ってやるぜ!」
    みたいなノリのオーナーが見守る中、ボロボロになりながらも、見事に面接を潜り抜けて採用された序盤が今作のピーク。

    そして、あとは働くだけかと思いきや、今度は警察に目をつけられる主人公。
    「お前のところのオーナーが怪しいからスパイになって報告しろ」と、弱みを握られながら警察のいいなりになる主人公。

    今作は(後付け)潜入捜査モノでした。

    そして、クライマックスは見事なコントを観せられ、ポカーン(º ⌓º )

    あと、主人公を演じたヴァン・ダムさん。
    他のジャケ写を見る限りではカッコイイのに、今作では何かヌメっとしてた。
    (適切な表現が思いつかず)


    現場からは以上です。

    ↑1回使ってみたかった🙇‍♀️💦

  • 2.9

    のんびりさん2021/09/19 19:30

    用心棒だった男が警察に弱み握られたり、娘人質にされたり
    なんやかんやある映画

    アクション地味め、話に真新しさを感じなかったためこの点数
    ただラストはシンプル故の良さも感じた

  • 3.0

    inogeさん2021/09/12 20:48

    バンダムの肉体派アクションでした、警察に弱みをつかれ潜入捜査的くニュアンスでボスの情報を提供するなんてありがちな展開ですが、バレそうな緊張感がたまらなかったです。
    ラストのまさかの展開も予想外でした。

  • 3.0

    叡福寺清子さん2021/08/29 18:33

    あれれ?バウンサーをググったら赤子の揺り籠みたいなのがヒットしましたでやんす.私が知りたいのはバン・ダムさんのあれこれなんですがね.こんばんわ三遊亭呼延灼です.
    ベルギーの片隅で,クラブの用心棒として勤務するルカスさん.クタクタになって帰宅するも8歳の娘であるサラちゃんの存在に癒やされる日々.そんな小さな幸せも欧州議員のバカ息子が店で暴れた事で,風前の灯火です.クラブのクビになったルカスさん.知人のつてでストリップクラブの用心棒として勤務しますが,そのオーナーが実は・・・

    実際チャック・ノリスさんがオーナーのレストランで用心棒していたバン・ダムさんですから,店内での立ち居振る舞いはごく自然です.さらに棒演技の印象があるバン・ダムさんですが,ルカスさんが禁欲的,無骨,寡黙的設定ですので,逆にはまり役でした.偽札の技術者リサさんとそーゆー仲になりませんし,登場する数多の悪人も真面目に悪人でした.
    それは良く言えばハードボイルドだし,悪い言い方をするなら地味な作品.視聴者の嗜好性で評価は分かれるんじゃないかしら.評価が分かれるといえばラストもそうですね.どう解釈するかは視聴者次第でありましょう.

    私ですか?私は陰鬱だったり不幸なお話が大好きです.なので・・・あとはお察しを!!

  • 3.0

    とぽとぽさん2021/08/19 09:16

    リサ、帰るぞ。娘のために危険な仕事、命をかけた潜入捜査。ヴァンダムの後ろから付いていく長回しなど一貫して淡々とした語り口が好みだった。悪事は悪い方へ転がる。信頼を得ていくも八方塞がりの主人公。

    警察ではなく、俺がね
    朝活映画!

  • 2.0

    りょーた22歳さん2021/08/10 19:01

    ⚫︎物語⚫︎
    娘を人質にとられた用心棒が暴れてみた

    ⚫︎関心⚫︎
    地下で誰が一番強いか闘い残るシーンが好きです。

    ⚫︎映像⚫︎
    アクションがイマイチで退屈でした。

  • 3.7

    なまくらウォッチメンさん2021/08/07 14:58

    うーん、ヴァンダム
    渋めのシリアスヴァンダムもこなせるようになったとは、なかなか器用なヴァンダム

    全体的に落ち着いたテイストで画面全体も彩度低め、淡々とした語り口でさながらフレンチ・ノワール
    そこに寡黙に用心棒をこなすヴァンダムと来るのが意外性もあってなかなか面白い
    やはり調子に乗ったヴァンダムが印象深いので、こういった役をこなせることに驚きと嬉しさを感じます
    しかもお得意の回し蹴りや股割り開脚を一切封印した徹底したキャラクター
    老いを感じさせつつも圧倒的な経験と胆力で死地を乗り越える様は渋かっこいい

    近年のB級ヴァンダム作品に比べても撮影は上質、映像も綺麗、編集は無駄なく大胆にカットをつなげていて好印象
    ストーリーは正直ありきたりでオチも弱い気がしますが、すっかりナイスミドルになったヴァンダムがいい感じにハマって退屈しないです

    ここ数年のヴァンダム再評価路線も頷ける作品。また大作にお呼ばれされたりしてほしいですね

  • −−

    吾輩は再起動して名前を忘れたさん2021/07/28 23:00

    2021.80本目 字幕版

    近年のヴァンダム映画ではトップクラスの完成度。お色気に走らず回し蹴りもかまさないヴァンダム良き。

    回し蹴りは観たいけどね。

  • 2.0

    Hirokingさん2021/07/19 10:37

    娘を救うため犯罪組織への潜入に挑む用心棒を描いたクライムアクションらしい⁉️
    往年のジャン=クロード・バン・ダムらしい暗く重たい感じは変わらなかった…
    今一盛り上がらないし、意味不明なのは健在な作品でした😱💧

    2021年1,199本目

  • 2.3

    theocatsさん2021/07/14 10:14

    最後の警察落ちはちょっとズルッとなったが、虚無感に満ちたシリアス感は悪くなかった。
    やたら滅多らな残虐バイオレンスではなく、犯罪組織側の「黒い仁義」とでも言える筋が一本通っていたのも後味という点でポジ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す