お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

パラダイス・ネクスト

G

楽園の果てには、何がある?

世間から身を隠すように台北で生きる男・島(シマ/豊川悦司)の前に、突然お調子者で馴れ馴れしい男・牧野(マキノ/妻夫木聡)が現れる。牧野は初めて会う島の名前を知っており、島が台湾にやって来るきっかけになった“ある事件”のことを知っていると言う。その牧野が何者かに命を狙われていることを知った島は、追手から逃れるため牧野を連れて台北から花蓮へ向かう。花蓮に辿り着いた二人の前に、シャオエン(ニッキー・シエ)という女性が現れる。この運命の出会いによって、牧野と島の閉ざされた過去が明らかになり、二人の逃避行は楽園を探す旅に変わっていく…

詳細情報

関連情報
プロデューサー:劉嘉明,小坂史子 音楽:坂本龍一,半野喜弘 撮影:池田直矢
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本/台湾
対応端末
公開開始日
2020-01-24 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー邦画ランキング

パラダイス・ネクストの評価・レビュー

3
観た人
1219
観たい人
2517
  • −−

    DamKeeperさん2021/10/15 18:39

    撮影はスゴくいい。
    それ意外は全く伴ってない(笑)
    チャラチャラした妻夫木とか。
    無駄な緊迫感とか。

  • −−

    kaoriさん2021/09/30 01:12

    青みがかった?なんと言ったら良いのか分からないけど、映像の色が綺麗だった。あまり深く考えすぎずに見るのがいいのかも。台湾行きたいな🇹🇼

  • 3.2

    真空桜さん2021/09/29 05:08

    行間が多めで見るものの想像にゆだねる部分が多く、好き嫌いが分かれそうな作品ではあると思う。全体的な色彩や雰囲気が、台湾の街並みと相まって渋み溢れてて良かったです。

    ラストでは理不尽さにモヤモヤ。

  • 3.0

    ゆゆさん2021/09/23 12:47

    雰囲気で楽しむイメージムービーだった…。
    ただ、ストーリーを度外視してそういうものとして見ると最近のトレンドっぽさをふんだんに使い、全てのシーンの画作りが洗練されていておしゃれ。
    アジア映画ではこういうの見たいんだよな〜と思っている演出がポンポン出てくる。
    妻夫木の飄々としていながら静かに死を見つめる演技はさすが!

  • 3.2

    Kaさん2021/09/13 11:46

    伏線回収なくてむずいけど、トヨエツさんセリフほとんどないのに存在感ぎ凄まじいし、妻夫木さんはとにかくかっこいい

  • 3.8

    どまみつさん2021/08/23 23:21

    画づくり(カラコレとカメラアングル・サイジング、あと照明、美術衣装、演技)がバカうまい。印象的なシーンがたくさん。1カット1カットへのこだわりをめちゃくちゃ感じる。
    カラコレは流行のオレンジとブルーのやつが印象的。でも冷たい感じはしなくて、台湾のじっとりとした湿気もカットによって伝わってくる。
    要所要所でパキッとしたブルーや、バキッとした赤が決まるのもめっちゃかっこいい。

    ストーリーは全然よくわからないです。ちゃんとみたのにわからん。説明してほしい。考えるな感じろな映画です。しらんけど。
    映画としてはおすすめできないけど、映像が好きな人にはめちゃくちゃおすすめです。ジョーカーと張るくらい映像は好きだったな。眼福。

  • 3.0

    skittyさん2021/08/21 14:29

    めちゃくちゃ内容の無い映画やった。
    でも大っ嫌い!とかはない。
    妻夫木君が逃げ出して台湾の通りを歩いてるシーンは何か雨に唄えば調にミュージカルチックでなんだか楽しくなる予感。
    ただそっからは暗いね。でも妻夫木君の食事食べるところはジョゼから変わらず美味しそうにニコニコ美味しそうに食べるからいい。

    トヨエツは言葉を発したのか?とか言うくらい物静かな役柄。

    ヒロインの女優は一瞬でピーだと思う程、かいかい系そして整形顔なのか、明日香キララ?みたいな顔だった。何かトヨエツが良くしていた子に似ていた子だとかなんだとかなんやけど、

    話に意味無さすぎじゃない?
    どんな風に感じてどんな風に思って欲しかった映画なんやろ。

    間に流れて来た、台湾の民謡?みたいなのがよかった。

    でもエンディングも傘投げて歩く所も曲あってないんだよなー。


  • 3.0

    検非違使さん2021/08/16 21:39

    台湾映画が好きで見つけた。


    青みがかった映像が素敵な映画。

    東海岸の花蓮に行ってみたくなる。

    但し、ストーリー展開は散漫、坂本龍一の音楽も全く良いと思わなかった。

  • −−

    sayuさん2021/08/08 11:33

    豊川悦司が運転する車に乗りたいし、
    バイクの後ろに乗せてもらいたいし
    タバコ咥えたらパシってとってもらいたい



    死んだ女の子を船に乗せて
    「一緒に海に出ようか。」って
    なにも持たずに手漕ぎボートに乗った妻夫木聡怖すぎるんですけど、、、

    それ見て、海に出た妻夫木聡を笑って撃った豊川悦司も怖い
    わざと銃当てなかったのも、、、

  • 2.8

    d173さん2021/07/12 23:55

    押し付けがましくないのが今風の映画?
    寡黙が豊川悦司の良さを引き立てている。
    意外とオシャレ映画でびっくり。

    表の台湾に行きたいもんだわぃ。。。

    2021-218

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す