お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション 字幕版

G
  • 字幕

獠と香に舞い込んだ、危険なミッション!!ふたりに史上最大の危機が迫る……!

ボディーガードや探偵を請け負う凄腕のスイーパー「シティーハンター」こと冴羽獠は、相棒の槇村香と日々様々な仕事を受けている。ある日、掲示板に「XYZ」書かれた新しい依頼。その依頼人の男ドミニク・ルテリエから獠と香は、仕事の話を聞く。それは、ルテリエの父が開発した<香を匂った者を虜にする「キューピッドの香水」>を悪の手から守ってほしい、という依頼だった。香水の効果を信用しない獠は、香に香水を吹きかける。香が効果を試すため歩き出した瞬間、現場を爆風が襲う!獠が一瞬の出来事に気をとられた隙に、「キューピッドの香水」はバイクに乗った男に奪われてしまう!!しかも、奪い去ったのは、獠の旧友であり、元傭兵の海坊主(玄田哲章)だった……!? 香水が悪の手に渡ってしまったら世界は大変なことに!タイムリミットは48時間。獠と香は、時間内に香水を取り戻すことができるのか——!? こうして、香の虜になる帽子の男・パンチョ、セレブ好きの男・スキッピー、獠と槇村秀幸の友人・美人刑事の冴子を巻き込んだ、シティーハンターの香水奪回作戦がはじまる————。

詳細情報

原題
NICKY LARSON et le parfum de Cupidon
関連情報
原作:北条司「シティーハンター」 プロデューサー:クリストフ・セルヴォーニ,マーク・フィスズマン 音楽:マキシム・デプレ,ミカエル・トルディマン
音声言語
フランス語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
フランス
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-04-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション 字幕版の評価・レビュー

4
観た人
3534
観たい人
4342
  • 4.8

    マエダさん2020/05/29 23:58

    この手のものでやりそうな、主役二人をアニメと同じキャストにしてないところがナイス。だってアニメと同じならアニメ見ますよってに。そして予告編から期待値高かった実写版、軽快でおもしろかった!下ネタも引かぬ程度の質で盛り沢山(笑)正直下ネタはクドイほど多すぎるんですけど、塩梅がなかなか悪くなく見れちゃう不思議。そんな下ネタ好きな映画として、惚れる香水という題材もよかった。なんとパメラ・アンダーソンが出てるとは!でも大きな話になりすぎないのがシティーハンターらしいなとも感じた。アクションもおもしろくて、一人称での見せ方もおもしろかった。ラストバトルもギャグとクールを織り混ぜていて盛り上がってた。格闘の見せ方もカメラアングルとか工夫があって楽しかったし!そしてなんだかんだで脇役たちが次第に好きになっていってておもしろかった。最後にあの曲の入るタイミングにシビれる!!愛がある実写版でした。素敵!

  • 3.5

    ぴょんきちさん2020/05/29 22:29

    昔はあんなにリョウが大好きだったのに。
    大人になって、1番好きなの海坊主w
    もっと出番欲しかったなー。

  • 3.6

    もときちさん2020/05/29 20:53

    エロ×コメディー×ツンデレ要素増量、原作愛が溢れていてちょうど良いくだらなさが最高でした!
    原作漫画・アニメファンも納得の出来じゃないでしょうか!?
    EDにGet Wildが流れたら万事OKです!

  • 4.3

    Amiさん2020/05/29 03:29

    リスペクトの気持ち、作品を愛する気持ちが溢れる映画でした。いやーまさかこんな形でシティーハンターを実写見れるとは👀ストーリーも良かった!特にキャラクター一人一人が本当に魅せてくれる🤣アヒルちゃん可愛かった!エンドロール鳴り出して鳥肌。完全に持っていかれたな🤣実写100%大成功🙆‍♀️吹き替え山ちゃんも馴染んでよかった🌸ちゃっかり神谷さんもいてホッとしました

  • 3.4

    としさんさん2020/05/29 00:52

    213
    もっこりちゃ~ん!😍
    顔や声に違和感はあったけど、ちゃんと《シティーハンター》してましたね~!エンディング曲も「Getwild」で安心感と共に懐かしさも感じました😆

    その香りを嗅ぐと相手の事が好きになってしまう。しかも48時間以内に解毒しないと永遠に…という危険な媚薬が盗まれた!媚薬がテロリストの手に渡ると大変なことに…ってな物語🎬完全オリジナル作品なんですよね~。
    それにしても小気味いいエロギャグ(下品ではない)やフザけていても超一流の射撃テクニック、相棒・槇村(兄)が殺されるところまでしっかり描いていたので、昔から原作を知っている人間としてはホッとしてます。😊映像の撮り方も良くて想像以上に楽しめた!👌ちなみにカオリ役の女優さんが何度も仲里依紗ちゃんに見えてしまったのはオイラだけでしょうか?😅

    唯一残念だったのが冴子ですね。そこだけグラマーな東洋人にして欲しかった🥺

  • 4.8

    きのこさん2020/05/28 13:47

    シティーハンターTHE MOVIE 史上最香のミッションという映画を観た。

    本作は日本の人気コミックを原作にフランスで製作された。

    監督脚本主演を務めたのはフィリップラショー。

    彼の映画は以前から好きだが、本作も僕の大好きな映画になった。

    僕は原作未読だが、それでもフィリップラショーのシティーハンターに対する深い愛が感じられた。

    彼は本作を制作するために原作者に企画書・プロットと共に直筆の手紙を送った。

    それを気に入られたことで今度は18か月かけて書いた脚本を携えて来日した。

    そして、映画化の話は快諾されたそうだ。

    本作の内容としては、香りを嗅いだ人間を魅了する「キューピッドの香水」を48時間以内に奪還することができるのか、、という感じだ。

    この映画は、ストーリーも理解しやすい上に笑いどころも多い。

    アクションシーンもめちゃくちゃ格好良い。

    本作を観て、フィリップラショーは本当に日本のコミックやアニメが好きなんだろうなぁと思った。

    日本人的なユーモアのセンスにも納得だ。


    コメディ映画は、ユーモアのセンスが一致していないと充分に楽しめなかったりする。

    けれどフィリップラショーの映画は、いつ観ても笑ってしまう。

    だからこれからも彼の映画を観るのが楽しみだ。

    この人が作り出すものをもっと観たいという気持ちも生きる糧になるのだなぁと思った。

    そう思えるほどフィリップラショーの生み出す作品は素敵だ。

    本作を映画館で観てエンドロールが流れた時「エンドロールが流れ終わるまで席に座って居よう」と思って座っているのではなく、少しの間立ち上がれなくなった。

    楽しすぎて終わって欲しくないと思う感覚に近かった。

    やっぱり、フィリップラショーは天才だ。

  • 5.0

    ゆうきさん2020/05/28 11:33

    さいっこーー!!
    再現率高い!馬鹿馬鹿しさが大事な作品だと思うから、外国がすると白けるのかなあなんて思ってたけどちゃんと笑えた。
    特にEDは心臓バクバク。
    ちゃんと冴羽 獠だった。
    くだらないのにカッコいいなぁ。もっこりちゃん。

  • 4.5

    ウニクロティーシャツ2016さん2020/05/27 23:52

    アニメの再放送観てた世代からすると、大満足の一言

    原作愛溢れる演出だけでなく、フランス人特有の撮り方がシティーハンターのノリにマッチしてて最高

    前半にちょこちょこ出てくる少年ジャンプネタも嬉しい(星矢とか亀仙人とか翼とかとか)

    ストーリー自体も単純明快だし、キャラクターの関係性も分かりやすい

    他のレビューだとギャグ多めシリアス少なめとの事だけど、原作もこのくらいのバランスじゃなかったかな?バランスなんですよ諸君

    まぁ、クライマックスでめちゃくちゃカッコいいからオッケーじゃない?

    外国産ということもあってエンディングテーマにあの曲流れるか心配だったけど、あのエンディングの入り方は泣くを通り越してマジで震えた





  • 3.7

    fukuiさん2020/05/27 21:27

    実写化成功おめでとうございます、海坊主の出番少なめだったけどめっちゃ楽しかったです。
    世代じゃないんですけど、原作愛って滲み出るものなんだなと思いましたマル

  • 4.5

    こしあんさん2020/05/27 18:50

    これ、すごくない?!
    フランス映画でシティーハンターが実写化されて、しかも素晴らしい再現度! 槇村までちゃんと出てくるし、『Get Wild』まで流れちゃって、もう、泣くに決まってんじゃん😭 ズルいわ〜

    これぞ、マンガ・アニメ実写化のお手本!
    ありがとう、おフランス🇫🇷
    ありがとう、フィリップ・ラショー。
    『ヒャッハー!』シリーズも超絶おもしろかったけど、あの世界観にシティーハンターはどっぽりハマりますね。
    あのまんまのノリで、ヒャッハー!ヒャッハー!してました🤣

    ストーリーもちゃんとおもしろかったです。
    『稲中卓球部』に出てくる「やりたがり200」みたいな惚れ薬をめぐるヒャッハー!な展開。
    ちょっとお下品でおバカだけど、これでいいのだ。

    監督・脚本・主演を務めたフィリップ・ラショーの、シティーハンターへの愛と敬意に満ちあふれる作品でした。
    マジ、ありがとう。

    これは吹き替えで観たほうがいいですね。
    字幕だと登場人物の名前が違いますが、吹き替えだと、リョウ、カオリってちゃんと呼ぶんで。
    リョウとカオリのもどかしい関係性もちゃんと描かれていて、うん、もう、サイコー💖

    カラスの使い方も完璧でした👏

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す