お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ランボー3/怒りのアフガン デジタル修復版

G
  • 吹替
  • 字幕

シルヴェスター・スタローン主演の大ヒットシリーズ第3作!

ベトナム戦争の時の上司でランボーの理解者だったトラウトマン大佐がアフガニスタンの戦場でソ連軍の捕虜となる。タイで静かに暮らしていたランボーは、それを知ると大佐救出のため、アフガンに向った…。

※こちらの本編は、字幕でも吹き替えでもどちらでもお楽しみいただけます。

詳細情報

原題
RAMBO III
関連情報
原作:デヴィッド・マレル 音楽:ジェリー・ゴールドスミス 撮影:ジョン・スタニア
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
1988
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-02-12 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ランボー3/怒りのアフガン デジタル修復版の評価・レビュー

3.4
観た人
8029
観たい人
1083
  • 4.0

    ぴっかさん2021/06/15 10:47

    大佐、これ以上ランボーの幸せを乱さんでやってくれ(泣)
    だが、地球にはまだまだランボーの力が必要な様で。
    9.11が起こった今、この感じの映画は2度と撮れないんだろうな

  • −−

    まーつしさん2021/06/14 21:37

    2021/6/13(日)DVDにて。

    改めていま観ると、なんだかなぁ・・・な感じですが、当時は燃えたんでしょうね(笑)
    焼灼の仕方が物凄い・・・。

  • 3.3

    マルコヤマモトさん2021/06/14 15:10

    面白かったけど3作目になるとこんなもんかな〜という感じは否めない。
    トラウトマン大佐との共闘も観れて、あの人結構動けるじゃん!と感心。

    あとはランボーが人間らしい会話をできるようになっていた。

    腹の傷口から棒を押し出して火薬で消毒するとき、ランボーが「ひゃああ!」みたいな悲鳴をあげてて不覚にも笑ってしまったけど、あれどーやってん。すごいな。

    そして子供が戦場にいるのはやっぱりハラハラするな。事実なんだろうけど。

    コー・バオのペンダント、役に立ってて良かったな。

  • 3.3

    ニクガタナさん2021/06/13 12:00

    「怒りのアフガン」ってサブタイに、ランボーがアフガン紛争に介入?って思うかもしれませんが、9.11前のお話。公開当時中学の友人達と仙台の劇場で鑑賞。子供心につまんなかった。スタローンが腹に刺さった棒を抜いて傷を火薬で焼いて塞ぐとこくらいしかまともに覚えてなかった。再鑑賞しても同じとこが印象に残る。そもそもどうやって撮ってるのやらなかなか迫真のシーンである。囚われた恩師トラウトマン大佐を助けに行って敵組織壊滅という筋と、コンパウンドボウ使い、ヘリ使いなど前作の良いとこ取りして火力レベルアップさせたみたいなランボー無双アクションエンタメ。馬で駆けるし戦車も転がす。ヒロインやロマンスはないが戦争もので割と定番の現地少年との友情展開はある。敵ソ連軍の首領は自身でヘリを操縦して積極的に出張ってくるも、非道さが中途半端で魅力なし。低空飛行でタイマン上等なヘリ対戦車戦、構造知らんけど戦車って砲手なしで一人で戦えるもんなんだ。絶対絶命状況からのアフガン兵騎馬部隊の登場は盛り上がる。

  • 3.9

    ゆんぐふらーうさん2021/06/13 00:18

    2より若干シチュエーション増えたけれども話は相変わらずからっぽ

    ランボーの脇腹からヘソの隣まで破片が貫通してるシーンはガチ怪我でクッソ痛そう

  • 3.9

    るいさん2021/06/06 17:03

    戦争で負った心の傷は、平穏な隠居生活では覆い隠せない。それを知っているサムトラウトマン大佐はランボーを探し出しアフガニスタンの作戦に誘うが、作戦中大佐が拉致されてしまう。恩師でもある大佐を救出すべくランボーが動き出す。『お前の最悪の悪夢だ』(“I’m Your” Worst nightmare)がかっこよすぎて痺れた!

  • 3.9

    うらさん2021/06/05 17:20

    シリーズ通して社会派だとは思うけど、本作は結構プロパガンダ色強めだなと思った

    当時観た人としてはアフガン頑張れ!って感じだったかもしれないんだけど、9.11を知ってる身からすると結構複雑だった。
    冷戦期には対ソで協力していたアフガニスタンが、成長するにつれてアメリカ牙を剥く様に、、ってのが観てて少しいたたまれなかった。
    ラストの「アフガン兵に捧ぐ」ってのがなんとも皮肉だな、、

    アクションのスケールはデカイしカッコいい。

    2021年130本目

  • 4.0

    ynさん2021/06/05 14:21

    9.11以前に見たことがあるかないかで、感じ方はまったく変わるかも。
    昔、地上波で見た時は「アフガン人頑張れ!」と幼心に思ったもの。
    冷戦時代に対ソ戦力として支援していた彼らが、やがて力をつけて米国に牙を剥く事になるとは、だれが想像しただろう…。

    それはともかく、好きなシーンは二つ。
    ヘリに追われたランボーが、小高い丘の陰から姿を現した瞬間に、炸裂弓矢でヘリを撃墜するシーン。
    怪我をした傷口を火薬で消毒するシーン。

  • 3.5

    シズヲさん2021/06/05 08:10

    孤高の戦士ランボー、トラウトマン大佐を救うべくアフガニスタンへと出撃!!現地のアフガンゲリラと協力し、侵略者であるソ連軍と対決せよ!!前作の時点で相当色濃かったが、当時のスタローンの反共路線がめちゃめちゃ顕著に表れた一作となっている(『ロッキー4』も併せて見ると面白い)。映画の根幹だった“ベトナム帰還兵”という要素さえも最早フレーバー程度の扱いになっており、超人的な英雄ぶりも相俟って半ばジョン・ウェインの領域に至っている気がする。また映画公開の数日前にソ連がアフガニスタンから徹底していたり、本作で讃えられたアフガンゲリラの中からタリバンが出現したり、色々な意味で現実と噛み合わなくなった部分も多い。

    殆どランボーという作品の初心を失っているものの、「愛国心を持ったゲリラがいる国は征服できないことを我々はベトナムで学んだ」という主旨の台詞や「この映画を勇敢なるアフガン人に捧ぐ」というテロップなどは印象的。本作は明らかに保守的な思想が前提にあるけど、その上で“大国の侵略に抵抗する人々をランボーが手助けする”という贖罪のような内容からはかつてのベトナム戦争に対する複雑な心情めいたものを感じてしまう。とはいえ、こういった構図自体がある意味でベトナムへの軍事介入に近い部分もあるけどね。またランボー自身は既に過去を割り切って精神的に成長しているのか、これまで以上に精悍とした雰囲気を纏っているのが印象的。スタローンの風貌も一番円熟してて格好良い。

    前作同様にランボーのパブリックイメージが色濃く出ているだけに“超人ヒーローのアクション映画”として見ればそれなりに楽しめる作品となっている。流石に前作ほどの初速やコンスタントな活劇ぶりではないけど、それでもスニーキングミッションや派手な銃撃戦などの要素は踏襲している。改めて見ると『メタルギア』がいかにランボーの影響を受けているのかもよくわかる。要所要所での火薬量も前作に輪を掛けて豪快になっており、とにかく爆発に遠慮がない。首吊り爆殺という圧倒的オーバーキルや戦車VSヘリコプターの一騎打ちなどの奇想天外な描写も最早痛快。西部劇ばりの乗馬スタントが序盤や終盤などに掛けて見受けられるのもさりげなく嬉しい。

    そんなこんなでもう帰還兵の苦悩とかそういう要素は無い。本当に『ラスト・ブラッド』に繋がるのか疑わしいレベルだし、初代の続編としては前作以上に怪しい内容ではある。また前作で渡された“幸運のお守り”を親しくなった子供に託すのは微笑ましくなるが、愛し合った女性から渡された形見なのでちょっと引っかからないでもない。トラウトマン大佐に関しても「現場で任務する歳なのか?」と正直突っ込みたくなってしまうが(この頃のスタローンも既にいい歳だけど)、途中までピーチ姫ばりの拐われヒロインだったりランボーとの古馴染みぶりを見せつけたりで何だかんだ憎めない。

  • −−

    RayCobbさん2021/05/31 13:16

    2021/05/31 WOWOW録画
    ランボーランボーしてた。ランボー。筋肉がたくさんついてると、ヘリコプターと正面衝突しても死なないから、筋肉つけた方がいいね。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す