お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ゲーム・オブ・クラウン

G
  • 字幕

“それ”が現れたら、女たちが消える。

23歳のアビーは幼なじみで親友のペニーとケンカ中。計画していたタイ旅行も別行動を取ることに。そんなアビーは現地でバックパッカーのベンとジュエルと意気投合し、楽園の地を満喫していた。その直後より、ペニーから意味不明な写真メールが届くようになる。不審に思うアビーだったが、彼女の居場所も特定できず、会えずじまいの状況が続いていた。そんな中、再度ペニーから動画メールが届く。そこには、ナイフを手にしたピエロに拘束され、恐怖に震えるペニーの姿が…。直ぐさま、ベンとジュエルに相談するも、アジアで流行中のサプライズビデオだと言いくるめられてしまう。しかしその日を境に、アビーの元に差出人不明の手紙が送りつけられるようになり、ペニーを救いたい一心で、手紙の指示どおりにその目的地に向かうのだが…。

詳細情報

原題
LAND OF SMILES
関連情報
製作:ブラッドリー・ストライカー,ケイトリン・ストライカー 撮影:マーカス・E・ミューラー 音楽:ダーレン・モルゼ 編集:サイモン・ホイールドン,カイル・キャシー
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-03-06 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

ゲーム・オブ・クラウンの評価・レビュー

1.4
観た人
96
観たい人
64
  • 1.0

    ERIさん2020/11/30 14:31

    フォロワー様方がみんな1点台を付けてるのに忘れて借りてもーた( ˙-˙ )
    なんで借りようと思ったのかは覚えてない( ˙-˙ )

    超絶つまんなかった(⊙◞౪◟⊙)

    あちら側は見えないピエロと戦ってるけど私は睡魔と戦っておりました🤡


    で???


    結局なんだった?

  • 1.0

    マッサージ屋2号店さん2020/10/21 21:04

    日本劇場未公開作品。
    タイ旅行中に喧嘩別れした友人が誘拐され、もう一人が助け出す…というストーリー。

    POVモノという形もあり、まずその時点でちょっとイラつきます。
    切迫した状況で手持ちカメラを持って撮影するというやつは色んな作品で使われ過ぎてますし、どうしても緊張感が見えないんですよね。
    で、そのPOVスタイルもあったり無かったりで統一感ゼロ。

    とりあえずその脅迫動画が友達もグルなゲームなのか、マジな誘拐なのかという流れが終盤まで続きます。
    そして肝心のオチが…ねぇ。
    そこまで手の込んだ形にする必要があったのかも謎ですし。

    途中の登場人物たちの描写も緊張感無いので、見ているこちらも緊張感を持続させるのは無理というものでした。

  • 1.0

    ねこさん2020/10/01 22:56

    嘘をつきますけど、これはオススメです。

    面白すぎて残り30分あたりで途中から飛ばしながら観ました。
    どんな映画を観ても今までそんな事したことないのに、これは特別な気持ちにさせてくれます。

    まず、ストーリーが良く練られていないので釘付けになると見せかけて、なりませんでした。
    登場人物の個性が立っていなさすぎて、
    全員に感情輸入できたと思ったら出来ず、
    最後までこいつ誰や?って思うほどいきなり登場人物が増えるため楽しめますけど楽しめません。

    映画クルーの技術が高いようで低く、
    とりあえず一眼買ったからタイでも行って何か撮ってみようぜといった苦労と熱意が感じられ、胸を熱くさせてくれませんでした。

    魅入ってしまい、最後まで目が離せたため、結局どういう映画かわからないまま納得の終わり方でした。

    ピエロのマスクを被った敵が出たか出てないかなので、とても怖かったのが印象に残ってません。

    この手の映画にはお決まりのベッドシーンもあるので、エロさも兼ね備えてますか?

  • −−

    つるぴさん2020/08/21 11:20

    2020/06/28

    23歳のアビーは幼なじみで親友のベニーとケンカ中。計画していたタイ旅行も別行動を取ることに。そんなアビーは現地でバックパッカーのベンとジュエルと意気投合し、楽園の地を満喫していた。


    楽しんでいると、べニーを人質にとるピエロの動画が送られてくる。誰にも言うなって言われたのにすぐさま相談する。しかし、こーゆー悪ふざけが流行っていると、言われて終わる。それに対して、カップルに逆ギレwww

    面倒くさい女だ←

    からの、ピエロが手紙で指示を出してくるけど、楽しませようとする?ようなないようのものばっかり。なにが目的なのか分からん。

    ラストはフェスみたいにノリノリで、首を切り裂いて、おしまい。



    いや、もう、この人たち、何しにタイに行ってるんだ?映画を作るんじゃなくて、遊びに行ってるよwwwww

    どんな映画でも、面白いって思う人いるとは思うけど、この映画に関しては本当にゼロなんじゃないかと思ってしまった。




  • 1.0

    ケニーさん2020/06/20 16:47

    ほんと不思議だよね 作ろうとしなくても、その辺の人の追っかけしといた方が、面白い映画作れるだろうにw

  • 1.3

    TMさん2020/06/10 16:22

    微笑みの国タイへの風評被害で訴えられてしまえ!

    喧嘩した親友のペニーを追いかけて、タイ旅行に来たアビー。現地で同じバックパッカーのカップルと仲良くなり、共に行動するが、どうも肝心のペニーと連絡がとれない。
    不思議に思っていると、縛られたペニーを人質にとるピエロの動画が送りつけられてくる。すぐさまカップルに相談するも、こういった悪ふざけが流行っていると、なだめられてしまう。

    捕まってるのは友人なので、なかなかのなかなかに、主人公に危害が及ばない。なので危機感がぜんぜん伝わってこないし、実際感じてないんじゃないの?ってくらい、行動が緩い。
    まず誰にも言うなって指示されたその足で、出会ったばかりの奴らに打ち明けて相談した挙げ句、非協力的だとなじったり。自分で考えずに解決策求めたり。めっちゃこの女めんどくせ……。
    次にピエロが手紙で指示出してくるんだけど、その指示も「あの店で酒飲め」みたいな緩い指示ばっか。手紙は現地の人経由の手渡しなのに、タイ語しゃべれないから一切問い詰めないし。ピエロも主人公もどっちもどっちで何がしたいの?観光案内?
    その癖、タイは治安が悪いとか、そんなとにかくタイディスりを織り混ぜてくるのも気分が悪い。なにしにタイ行っとるん。

    もう犯人とか動機とか手口とか全部どうでもいいから早く終わって!と祈らざるを得ない。
    耐えられなくて休憩三回くらい挟んだ。
    なんだったの、この映画??
    どんな映画でも、面白いって思う人いるとは思うけど、この映画に関しては本当にゼロなのでは。

  • 1.1

    ジエノーさん2020/06/08 10:51

    クソつまんなくて寝てました。

    SAWをパクりたかったのか仮面の男が指示を出して主人公らがそれに従って話が進んでいくお話。

    自殺ゲームだか自殺チャレンジ的な海外で流行ったやつでこんなパターンがあったんすか?知りませんけど。

    よく分からんかったし分かろうとも思わない。
    究極の時間の無駄。
    ピエロやら監禁やらでワクワクしますがそれだけ。

    「クソ映画地雷踏み部隊」の同志の皆さんも即死状態。
    僕も後追いで即死でした。

    2020年253本目

  • 1.6

    人生の無駄遣いさん2020/06/07 10:17

    微笑みの国“タイ”を舞台に全く笑えない
    顔面麻痺になる作品。
    ※タイであるだけで制作に関与してません

    親友とのタイ旅行の前に大喧嘩。
    仲直りができないまま別々にタイへ。

    主人公は別の観光グループと仲良くなるも
    ふと親友からのメールを見ると…

    親友が謎ピエロに拉致拘束されてた。
    パニックに陥る主人公に観光グループの
    メンバーが事情を説明する。

    どうやらタイで流行っている
    フェイクドキュメンタリーで友情確認を
    するための偽の動画じゃないか?と。

    腑に落ちないまま動画のメッセージに従い
    タイ各所で指令をこなすも一向に親友に
    会えない。
    観光メンバーも、次第に冗談ではないかと
    焦り始める。

    主人公は親友を救えるのか?
    一連のゲームの意味するものとは?


    本作は非常にクオリティが低く
    また、観賞するのに苦痛を伴う仕様です。

    まずは異常なまでのカメラ視点。
    本作中には大量のカメラ媒体が存在し
    視聴者を混乱させます。

    ・ハンドカメラ(自撮り)
    ・ハンドカメラ(他撮り)
    ・ハンドカメラ(盗撮)
    ・監視カメラ(固定)
    ・ビデオカメラ(ビデオレター)
    ・撮影用カメラ(通常画面)


    カメラカメラ五月蝿ぇな。
    そして何より、これだけの媒体なのに
    本筋と一切関係ないので罪深い。

    1番の問題はゲームと称し観光地を巡るが
    そこで特に何もしないということ。


    勘の鋭い視聴者の方はお気づきになったと
    思いますが、この作品は

    制作陣のタイ旅行費用を捻出するために
    作られた手段と目的が逆なクソ映画です。

    だからこその低予算。
    だからこその観光地巡り。

    まったく…視聴した私が“ピエロ”だったぜ

    最後に制作陣へ
    散々、観光したくせにタイを後進国とか
    タイ警察を“世界最低”とか言うのは
    ヘイトスピーチなのでやめなさい。

    どこのテコンダー朴だよ。

  • 1.0

    LEGIONさん2020/05/21 20:24

    内容がとても薄く楽しめない。ストーリーとしてはタイに行った親友を人質に取られて主人公が犯人の要求に応えるもの。これしかないのに80分が倍以上に感じるほど動きが静かであった。
    ドキュメンタリー方式で映画が撮影されているので犯人のピエロの怖さなどが全くない。また、登場する全ての人物において魅力がなく映画を通して愛着や懸念感が湧かない。映画において登場人物に対してなんかしらの感情が湧かないのならそれは映画と呼べるべきものになってないだろう。
    とにかく映画を通して登場人物の抱いている感情が生き生きとせず枯れている。
    終始何を見ているのか分からないほど行動真意が不明で犯人の要求も意図がわからない。犯人がサイコだったとしてもストーリーに一貫性を持たせるために展開に必要な行動の意図を見出すだろう。
    物語のほとんどが本題とずれているため話しが本当に進まない。
    映画において話を作るためにほとんどの場面が展開や結末に必要不可欠となるもの。
    この作品ではほとんどの場面をカットしても話しが繋げられるようなレベルになっている。

  • 2.0

    レフトアローンさん2020/05/04 17:34

    イェ~イ、観るのが遅いけどピエロ!又、hのシ~ン有り!バックでGAOー💫眠たくなるのを我慢しながら観る映画。エンドロールの曲?どっかで聞いた?🐵

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す