お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

東京ワイン会ピープル

G

TOKYO発、空前の“食”エンターテイメント!

都会で働くOLの桜木紫野(松村沙友理)は会社の上司の誘いでワイン会に参加する。どう見てもブルジョアな会合に馴染めない紫野だが、その参加者の男性・織田一志(小野塚勇人)と意気投合する。ワインを良く知り、成功者の気品が鼻につかない織田に紫野は惹かれていく。しかし後日、織田は粉飾決算で逮捕される。若き実業家の逮捕はニュースにもなり困惑する紫野。だが紳士的な振る舞いとその織田が奨めるワインには嘘がないと信じて紫野はワイン会へと参加を続けていく。そして更なるワイン会メンバーとの出会いが紫野をワインの魅力に引き込んでいく事に…。

詳細情報

関連情報
原作:樹林伸『東京ワイン会ピープル』(文藝春秋刊) 出演:小野塚勇人(劇団EXILE)
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-05-01 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

東京ワイン会ピープルの評価・レビュー

2.9
観た人
93
観たい人
180
  • 4.0

    シラノさん2021/01/26 19:20

    FODのレンタルで鑑賞。


    自分はワインではなくウィスキー派なんだけど、ワインも悪くないかもなと思わされるのには充分な映画。


    途中の『被害者』のお気の毒なおじさんがいたけど、わりとあれってウィスキーでもそうで、ワインにしろウィスキーにしろラム酒にしろブランデーにしろ、酔うためのお酒じゃなくて味わうためのそれなりのお値段のお酒って、鼻と舌の先天的な才能がモノをいうんだよな・・・(´・ω・`)


    あ、ちなみに自分は残念な鼻と舌ですがw


    結局仮面ライダーエグゼイドの時の俳優さんが演じてた社長さんは、粉飾決算してたのだろうか・・・そこだけが謎w


    主人公の課長さんが持ってきたワインがアメリカ産ので部下がブーイング飛ばしてたけど、その辺りの金額の手が届く値段で美味しいやつが一番飲む気がする。

    ウィスキーならジョニーウォーカー黒とかグレンフィディック12年とかザ グレンリベット12年とか実際に人気あるし。

  • 1.9

    ゆうとさん2021/01/20 19:36

    んー歴史的爆死と言われている割には面白い。もちろん期待値を下げて観たからだろうけど…。

    モナコ国際映画祭を受賞したみたいだけど初めて聞いたな。どれくらいの規模の映画祭なんだろう?

    まぁ主演の松村沙友理が可愛すぎるのでオールオーケー。

  • 2.0

    ヨッシャーさん2021/01/02 17:37

    勝手にドタバタコメディを想像してたから拍子抜け。
    松村沙友理より大野いとの方が全然年下なのびっくり。
    原作者が超大物でびっくり。
    映画の中身はくそ。
    ただ松村沙友理は可愛すぎる。

  • 3.0

    おーちゃんさん2020/12/03 23:57

    「恋のしずく」のワイン版みたいな?
    両者ともこれみよがしに日本酒とワインの紹介をあからさまにしつこくしてくるので、映画にする意味はあまりなかったかと…

    ストーリーもちょっとなぜあの展開に?
    ワインのお店で無料でTVででも流してちょうど良いくらいでした。

    さゆりんご推しにもちょっと辛いのではないでしょうか?💦

  • 2.5

    mArikOさん2020/11/06 15:24

    もう、、なんか、、、ツッコミどころ満載w
    シチュエーションAVみたいな映像、、

    突然の逮捕w
     
    なかなか楽しめますw
     

    ワインは、
    そりゃ美味しいだろうよ、ていう高級ワインたちが沢山出てきます。
    観た後にワインを飲みたくならない。。
    サイドウェイみたいな美味しいワインムービーが観たいなあ、、

  • 2.0

    評論男さん2020/05/17 20:43

    どうも
    評論男です
    ワイン好きには
    たまらない映画
    ではないでしょうか
    ちなみに 私は
    今 禁酒中なので
    ワインを 美味しそうに
    飲んでいる姿を
    観るのが つらかったです

    以上
    評論男でした

  • 3.1

    伊藤快さん2020/05/15 16:08

    意外と話自体は見応えがあった気がしたけど、ワインの説明してる人たちがいちいち鼻についた。
    この映画を見ていると、ストレスがたまると同時にワインの知識がついた気がする。
    まぁ映画の感想よりも、大野いとさんを久々に見れたことへの喜びが大きかったかなー
    あと、なんでMattがでてるんかね

  • 3.1

    YUさん2020/05/05 16:57

    気を張らず、ワインの知識なく純粋に楽しめる映画
    提供されるワインはどれも監督和田秀樹さんのポケットマネーで提供されたというから驚き!
    ワインが飲みたくなる映画🎬🎞

  • 3.0

    ぶなっしーさん2020/05/05 07:21

    ワインは奥が深い。
    赤よりも白の方が好き❗とワイン初心者🔰
    オシャレなイメージ。
    いまいちワインに合うフードが分からないとかいろいろな思いやイメージがあるけど、この作品を観て
    本当にワインが好きでワインも場や出会いを楽しんでいる。
    何とな~く飲みに行きたいけど行けない❗
    という思いがあり鑑賞した作品です。
    恋愛も入っていて、ま~普通に良かった。

  • 3.0

    もりキングさん2020/05/03 11:44

    乃木坂の最推しメン松村沙友理が初主演とのことで完成披露試写会にて鑑賞。

    もうひたすら推しを堪能する映画だった。
    2時間ほど大画面で推しが見れるということに意味があった。逆にいうと映画自体は正直あまり面白くはなかった…なので評価は3です。

    ストーリーよりもキャストの演技がなんかすごい気になってしまった。演技に関してはズブの素人だけど、上手い人があまりいなかった印象。自然じゃないというか…Blu-ray買ったので、見直したらまた評価も変わるかもしれない…


    以下、松村沙友理について(推しに対して甘々なので別に読まなくてもいいです)

    キャストの演技があまり上手くないとは書いたけど、彼女は細かい演技がとても良かったです。今作のような大人しい清らかな女性から、賭ケグルイや乃木坂の番組で見せていたような、ぶっ飛んだ役も演じられる器用さ(これが面白いほど上手い)があるので、今後さらに女優活動を進めていってほしい。あと可愛い



レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す