お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ペット・セメタリー (2019)

G
  • 吹替
  • 字幕

スティーヴン・キング原作のホラー小説を映画化

家族と田舎へと引っ越した医師ルイス。新居の裏には謎めいた動物の墓地“ペット・セメタリー”があった。ある日、飼い猫が事故にあうと、墓地を超えた奥深くの森で猫を埋葬する。しかし、次の日、狂暴に豹変した猫が姿を現した。その地は、先住民が語り継ぐ秘密の森だったのだ。そして迎えた娘エリーの誕生日、彼女は交通事故で帰らぬ人に・・・。果たしてルイスの取った行動とは。

詳細情報

原題
PET SEMATARY
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-05-01 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

ペット・セメタリー (2019)の評価・レビュー

3.3
観た人
2899
観たい人
7377
  • −−

    さらいむさん2020/07/05 23:58

    なんか評判悪めだったけど、猫が可愛いので絶対観ようと思ってたやつ。
    1989年のやつは未鑑賞で原作も読んでない。

    途中まで結構怖かった。え…怖いやん、、なんでそんな評価低いの??となってた。
    パスコウのガバっもめちゃくちゃびっくりしたし、特にレイチェルの幼少時代のトラウマのシーンはめっちゃ怖かった。

    が、終盤からラストにかけてが個人的にうーんとなった。
    なんかえ?え?そうなる??ちょ待って??となっているうちにエンドロールに入って、しかもめっちゃロックなテーマソングが流れてきてなんか笑ってしまった(すいません)。速攻この曲じゃない方が良かったんじゃない…?なんか不穏なinstrumentalにしとこうよ(爆笑)
    なんかこのテーマソングが印象に残りまくったので、これを聴きながら感想を書いています。
    ※ラモーンズが1989年に発表したシングル「Pet Sematary」のスタークローラーによるカバーらしいです。

    ちなみにあまりにラストがえ??ってなったので、もうひとつのエンディングを観てみたんだけど、個人的にはこっちの方がまだしっくりきた。それでも、ええ…感が否めんけど。。


    良かったところは、え…何…怖…ってなった後に毎回無垢なゲージくんが癒してくれるところ。彼はいちいち可愛いかった。
    猫のチャーチはペットセメタリーbefore & after どっちも可愛かったな…めちゃくちゃ毛羽立ちまくって、つり目になってシャーっていうの可愛い…。

    さあ、みんなで、
    I don’t want to be buried in a Pet Sematary♪

    以下ネタバレ







    Itもそうやけどスティーブンキング作品は何かとネイティブアメリカンに起源があるなあ…きっとこの辺りも原作ではもっとリアルに詳しく描かれてるんだろうなと思うので、読んでみたい。

    エンディングの「ゾンビ一家できあがり」みたいなラストからのロックなエンディングは本当に仰天した。ゲージが可哀想すぎるな…
    もう一つのエンディングに関しては、途中まで結構好きだった。
    私の好みだと、お母さんを埋めるシーンで終わってほしかった。え?このあとお父さんとゲージはどうなるの?みたいな余韻残らせるくらいで良かったんやない…?とか思うけど、やっぱゾンビ×2(+ゾンビペット)いる家族のできあがりです!みたいな描写は必要なんだろうか…まあどっちにしろゲージが可哀想。最後本気泣きしてたやろ…笑

    原作読まないとなんともわからんやつ!

  • 3.0

    さちかさん2020/07/05 23:50

    やっと観れました。
    ホラー要素はそんなにございません。
    どちらかと言うと宗教?チックな、「死」とはをチラリと問いてくるようなストーリーでした。
    「ペットセメタリーのルールはわかってんだろ?」と製作陣の意図もあり、なぜ蘇るかはそこまで掘り下げず。
    DVDだと別エンディングも観れますので、是非レンタルも!

  • 3.3

    イワシさん2020/07/05 22:57

    長年後悔とともに孤独に生きてきた老人をジョン・リスゴーが好演してた。この老人の善意から悲劇が起こるだが、その説得力は十分ある。葬式のシーンは『ヘレディタリー/継承』の影響か(別エンディングでもその形跡はある)。

  • 2.5

    ボサノヴァさん2020/07/05 22:45

    思いの外オリジナルに忠実な前半から一転、ある箇所以降で大幅な改変があるのですが、個人的には肩透かし。そっちか〜、となってしまい、途中からは正直ノれませんでした。

    むちゃくちゃ怖い奥さんのトラウマシーンや、お面の葬列(出番が少ない‥)など、随所にオッと思わせる演出はあるものの、振り切りが足らず、全体的にセメナカッタリーな印象。吊り目の猫は、エモかったです。🐈シャーッ

  • 3.3

    なぽぽさん2020/07/05 20:15

    過去の作品見てないと思います。

    なんか、寂しい気持ちがある映画でした。
    生き返るなら、確かに埋めちゃうかも。

    お爺さんの演技は良かったのですが、お父さんがなんかしっくりこなかったです。

    もう少しなんか有れば……

    お母さんの方がしっくりきてましたね。🤔

    刺される場面は、なんか痛々しいし、ふむ……と言いながら見てました。

    結末は、かなり、ビックリ‼️
    これはありなんですかね。

    よく判らないのですが、亡くなった人を悲しくて、復活させて、また死なせないといけない悲しさがこの作品の悲しさのような気がしてましたが……ゾンビ映画ぽくなってました。

    ちょっと複雑な気になりました。

  • 3.5

    コバさん2020/07/05 09:00

    子供の頃に観た怖かった映画のリメイク。元映画の記憶がほぼないので比べられないけど、オマージュとかあったのかな?
    これはこれでよかった!

  • 3.8

    成瀬亮佑さん2020/07/05 03:06

    今年はスティーブン・キング作品が満載な年。

    リメイク作品で昔のはもう忘れたけれど、ある程度の記憶でストーリーは把握してる。

    満足いったホラー映画だったな。

    怖い場面はビクッとなったし。

    でも、ホラーだから怖いだけじゃなく、生き返らせれるって内容なので、もし自分の身近な人が死んだ時に、そんなことができるって知ってたらやるのかな?

    この女の子も急な事故で亡くなって、もし病気ならまだ気持ちの整理とかする時間があったけど、さっきまで生きてたのにってなると整理つかないよね。

    この生き返らせたのは、ほんとに自分の子供なのか、それとも別のものなのか。
    別のものでも今までと同じように接することができるのか。


    自分の答えは出来ないな。

  • 2.7

    股旅さん2020/07/04 21:54

    死者が蘇生する先住民の土地に事故死した娘の遺体を埋葬した父親(ジェイソン・クラーク)だったが、戻ってきた娘は以前とは別人になっていた。89年版のリメイク。

    前作のハイライトシーンを忠実に踏襲しながらも新たな要素をプラスした、まあ良くも悪くも手堅い映画になっていた。突出したものがないので多分すぐに忘れる。

    犠牲になってしまうのが幼い息子から、今作では自立し始めた娘になっていることで、「肉親の情」をホラーに繋げるテーマの深堀り自体には成功している。しかしこの年齢変更がいくつかの場面でショックを大幅に減じているのが痛し痒しといったところで、大型トラックが突っ込む轢死シーン等は残念ながら前作の方が悲惨。

  • 4.0

    Chiyoさん2020/07/03 16:13

    とにかく序盤からグロい\=͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)/
    そして、ストーリーが進むにつれ展開が予想できるが、それがとにかく怖い😱😱😱
    越しては行けない壁を越してしまった歪んだ愛が、最悪の事態に😭
    ラストはマジでヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ
    シンプルに怖かったです😭
    そして、切なさも押し寄せました😭

    もうひとつのエンディングは、これまた切なさ満載でした(⸝⸝o̴̶̷᷄ o̴̶̷̥᷅⸝⸝)

  • 3.5

    kyonkyonさん2020/07/02 23:12

    スティーブン・キング製作版のリメイク。
    そちらは観ていないが、設定やストーリーから察するに、この映画もまた後世の作品達に多大な影響と刺激を与えたモノであることが分かる

    演出は終始緊張感を煽られ、中々見応えがあった
    軽い気持ちで観れつつも、中々歯応えがあるところがまた丁度いい

    原作は勿論スティーブン・キング、この懐かしい設定と予測し切れないストーリーは確かに彼らしさを感じる。
    観てみて損はない1本です。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す