お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

”隠れビッチ”やってました。

G

この世の男を、もてあそびっち。

26歳の独身女・ひろみの趣味&特技は異性にモテること。 絶妙のタイミングでのスキンシップや会話術で相手を翻弄し、「好きです」と告白させたら即フェイドアウト。 そんなひろみに、シェアハウス仲間のコジと彩は呆れ顔で「最低の“隠れビッチ”ね!」とたしなめるも、彼女の耳には届かない。 ある日、気になるお相手・安藤が現れるも、数年ぶりの負け試合。 さらに安藤を本気で好きになっていたことに気づき、ショックを受ける。 やけ酒をあおり酔いつぶれているところを、同じ職場の三沢に目撃され、すっかり醜態をさらしてしまう。 ひろみは“隠れビッチ”だということを打ち明け、封印してきた過去と向き合い始める。 本当のしあわせに気づいた時、彼女が出した答えとは…。

詳細情報

関連情報
原作:あらいぴろよ 音楽:小山絵里奈
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-05-13 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

”隠れビッチ”やってました。の評価・レビュー

3.4
観た人
827
観たい人
4303
  • 3.7

    naoさん2020/06/07 15:36

    潔癖症っぽい森山未來が見たくてみたんだけど意外にも(って言ったら失礼だけど)脚本がよかった。大根仁的なラブコメかと思ってたので勝手にどんでん返しされた。誰もが目を逸らしがちな自分のキモくてダサいところを直したら森山未來みたいな最高の人と出会えるんだよ頑張れよっていう応援ムービー(?)だった。他にも村上虹郎くんがみれるから画的に楽しめる。

  • 3.3

    まことさん2020/06/07 09:04

    隠れビッチの日常で隠してる部分は最悪やった笑

    裏表があってもいいけどその代わりに裏側は絶対に見せてくれるな、絶対に隠し通してくれって思う笑

    森山未來みたいな等身大の男の方がこういうビッチには合ってるんやな

  • 2.5

    黒汐楓さん2020/06/06 20:19

    2/3くらいまでただひたすらにイライラ。
    分かるんだけど分からない。
    共感できるようでできない。

    三沢さん(森山未来)みたいな王子さまを求めてるこじらせ女が世の中には結構たくさんいて、だけど現実はそんな王子さまも多分もって数年。
    ベンチのシーンでの三沢さんのセリフは思わず泣けたけど、まあ、ファンタジーですよね。

    正直この主人公が自分の弱さとたたかった描写が弱すぎて、運がよかったね、幸運だったね、としか思えない。そして周りがいいひとでよかったね。

    ただまあ、仲の良い両親の元で育った人間と、それが叶わなかった人間の間には大なり小なり人間の核に差異が生じるのは事実だと思う。でもその事に気づく頃にはもうそれはどうしようもない事。自己肯定感なんてなくても、何とか生きてくしかないんだよ。

    きっとこの作品に苛立てるようになったのは私の進歩。分かるからこそ毒強めでごめんなさい。

  • 2.8

    黒坂実里さん2020/06/05 00:32

    なるほど、こういう作品かと思う隠れビッチ。
    そもそも隠れビッチなる人種を初めて知ったけど、もしかしたら現代社会の女の子ってみんなみんな隠れビッチなのかも。
    わたしも主人公と重なる経験をしたことがあるからなんとなく共感してしまった。

  • 3.5

    ちひろさん2020/06/05 00:16

    見てられなくて、途中で止めそうになった。最後まで見てよかった!
    タイトルとのギャップが結構ある。

    人って完璧じゃないから
    誰かに依存しちゃうよね〜。
    なんで相手に自分と同じでいて欲しいと思っちゃうんだろうなあ。
    物語のなかで、森山未来に
    だいぶ救われた。

    弱さを認める事に価値はあるけど、
    向き合えないのが弱さだから難しいよなあ。

  • 4.0

    たいりょうさん2020/06/04 21:18


    ‪タイトルから想像してたのより、ずっと深く息苦しい物語だった。言葉の定義は初めて知ったけれど、言葉の表層だけでは見えない事もあるんだなと感じた。何故に向き合う事の辛さや苦しみを主演の佐久間由衣が素晴らしい表現で見せてくれる。エンドロールまで深い掘り出し物。‬

  • 4.0

    ぁぃぁぃさん2020/06/03 20:06

    これ告白をさせて満足してぽいだけの話だけではなかった!自分と境遇が似すぎていて多々共感してしまったので評価高め!佐久間由衣ちゃん天狗になってたのを聞いてイメージ悪かったけどかわいいわ!おしとやかなのとぶっこわれの対比がよく演技うまいなぁと思った!単純におもしろい!ぶりっこしてる時心の毒が吐かれるのもウケた🤣女とかではなくまずはちゃんとした人間になるってその通り!親しき仲にも礼儀あり!重い。自分もこういうとこあった。客観的に見ると男が辛いのわかる。あんまり私を怒らせないでくれない、私の言うこと聞くのは義務!私の権利!とかめちゃくちゃなんだけどこの女のカオスな部分が自分にはあった?ある気がする😅私は悪くない、私は違う。私の口癖と一緒。暴れまくる。私もすぐ物投げて手が出る。自分に返ってくる。彼氏に依存。きにくわなとびっくりするくらい性格かわる。私も。本性だすのが愛だけどこれは愛じゃない。うんうん。幼少期の記憶。親と同じ理不尽なキレ方、あやまるべきときにはあやまらず自分のためならあやまる、私はあいつの血を引いている。わかるわー。私も毒親をもち特に母親がやばくて虐待もあったし今でも仲悪いしその連鎖をたちきれてないところあるからな。彼氏さん来てくれてうる。わかってくれる人がいる。大事にしてね。で、ここで終わればめでたしめでたしだったんだろうけど…彼氏のオレも同じだからになんかゾワ。そして真面目にしようとした時昔の男から連絡きてかぶるんよね。でもこれに動揺してるようじゃまだまだ、捨てなきゃすすめない。

  • −−

    mmkさん2020/06/01 21:01

    生まれ育った環境が意を反してやってきてしまう恐怖に立ち向かう。まわりの人みんないい人すぎ。誰かが言ってたけど、辛かった記憶は無意識のうちに相手に共感することを超えて共鳴してほしいに変わるんだって、そんなことを体現した気持ちになる。

  • 2.0

    EMMAさん2020/05/27 15:55

    んん。。辛いなんだか!

    ”自分の弱さに気づくこと。
    それこそが人生で最も価値のあることだと。私は思う。”

    本当の自分出すのって怖いし
    受け入れられるか不安になっちゃうよなあ。

    自分への自信のなさって何かで埋められない。すがりたくなっちゃうけどそれじゃだめで。

    でも、主人公の行動は理解できないと思うとこが多かった。。


    一緒に住んでる友達いい子たち過ぎだ!

  • 3.8

    mizukiさん2020/05/26 14:05

    恋愛はやっぱり難しいですね〜。
    本やマンガ、友達の恋愛話ならどこにでもころがってて、それなりの自分の答えを持てる。
    でも、そこにあるのが自分の話なら笑えない。それなりの答えなんてきっとでない。
     認めてもらうには、自分をさらけだなさなきゃいけない。家族ならなんとかなることも、恋愛する相手となればきっとそう簡単にはいかない。

    不思議ですよね、それでも恋したり失恋したり、誰かを想うことをやめられないなんて。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る