お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ

G
  • 字幕

1970年代ドイツに実在した連続殺人鬼の物語。

敗戦がまだ尾を引いていた1970年代ドイツ、ハンブルク。安アパートの屋根裏部屋に住むフリッツ・ホンカは、夜な夜な寂しい男と女が集るバー“ゴールデン・グローブ”で酒をあおっていた。彼がカウンターに座る女に声を掛けても、いつも顔をしかめられるだけ。一見、無害そうに見えるフリッツの狂気に気づく常連客は誰ひとりいなかった……。

詳細情報

関連情報
音楽:F.Mアインハイト
音声言語
ドイツ語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
ドイツ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-06-17 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカの評価・レビュー

3.5
観た人
1608
観たい人
8154
  • 2.9

    サトコさん2020/08/07 09:34

    よくもまあこんな汚ったなく創ったなァ、、、
    コロナァ、、のせいで劇場で観られかった一本。(笑)

    いつも部屋でタバコ吸わないけど気付いたら火をつけてた。(笑)

  • 3.2

    イライライジャさん2020/08/07 03:45

    あのファティアキンが殺人鬼映画ってことにまず驚いた。
    実在したシリアルキラーだが、再現度がとにかく高い。部屋の内装やビジュアルがかなり再現されてる。
    ただ私は何故かフリッツホンカが時折イケメンに見えて戸惑った。調べたらやっぱり元の俳優が超美男ではないか。私の目は誤魔化せないぞ。
    なんせ目から異常性を感じられなかった。でもあの美男が身体張ってあの演技はかなり振り切ってて凄い。

    殺人鬼映画としては、殺しや解体をあまり見せないとこが残念だけど、画面からくっさい死臭が漂うほどハエやら部屋が汚かった。それは素晴らしい。
    ババアを犯したり殺すのは、不思議なことに、若い女性が狙われるより居た堪れない気持ちになってしまう。
    一番面白かったのはなかなか死なないババア。あのババアの煽りも秀逸。
    ホンカのめちゃめちゃ頭悪い肉屋の美女の妄想も笑えた。

  • 4.0

    AYKさん2020/08/07 02:35


    実在した殺人鬼の再現映画流行ってるの?

    テッドバンディからのフリッツホンカ!
    アメリカからのドイツ!

    でもこれはめっちゃおもしろかった!

    このフリッツホンカを演じてる俳優さんのヨナスは普通にイケメン✨特殊メイクらしいけどフリッツホンカ本人にめっちゃ似せててクオリティ高いっぽい!

    70年代だから一切携帯が出てこないのが新鮮で好き。最近のホラーとかミステリーって必ずスマホやPCやカメラとか電子機器系必須じゃん?

    フリッツホンカ自身が醜いしフリッツホンカが狙う女性達も老女で醜いのに美男美女より見ていられるくらい惹きつけられた。

    ホンカの部屋がめっちゃ不気味。完全に病んでる男の部屋。女性達に言いたいのは、本当にその日会った男や良く知りもしない男の家は行くなよ!

    自分の住んでる部屋のあちこちに殺した女性の死体を隠してるせいで死臭や腐乱臭が酷いのがめっちゃリアルに再現されてて凄い。

    レイプ魔殺人鬼って大体が若い女性を狙うのに対して、ホンカは醜い老女を狙ってたのがとても興味深かった。

    ドイツでは有名な話なんだってね。

    論文書けそう。

    とにかくおもしろかった!オススメです!

  • 3.5

    miさん2020/08/06 02:06

    ‪忠実に再現されてるんだろうけど、映画として見るには内容が少し薄かった。特殊メイクもすごいけど、部屋の再現度もすごい。。

  • 3.4

    えむさんさん2020/08/06 01:14

    全編きたねぇ
    全員きたねぇ
    全員さえねぇ


    それでも見てしまうのは間違いなくこの映画にパワーがあるから。

    久しぶりにこんな気持ちになる映画みたよ。ありがとう。

  • 4.0

    雄八eさん2020/08/03 22:14

    ‪鬱/暴力/不快映画は結構観ているつもりだが、その中でも出色の出来‬

    ‪殺人鬼の非道っぷり、外道っぷりを描く作品は多いが、本作は彼の住む世界の醜さと汚さを描くことで、その世界を不快に思う、思ってしまう観客に突きつける鋭さを秘めている‬

    ‪主人公は連続殺人鬼というよりも、とにかく自己中心的かつ短絡的、だが常に自分より弱い者を狙う卑劣さを持っている‬

    ‪その彼もまたドン底のような安酒場で最下層の扱いを受けている‬

    ‪彼も彼の家も彼の通う店もその常連客も、全てが醜く愚鈍で汚い‬
    ‪本当にその中に入りたくないと心底思う、思わせる‬

    ‪彼の狙うのは金も身寄りもない醜い老婆ばかり‬
    ‪彼女らをレイプするシーンも殺害するシーンも解体するシーンもしっかり描く‬
    ‪非常に醜く汚く不快なシーン‬

    ‪だが、それは彼の非道な行為ではなく被害者の姿も含めて醜いと思わせていないか‬
    ‪思ってしまっていないか‬
    ‪自分の中の暗い部分に問われてる気がする‬

    ‪印象的なのは酒場の連中と、彼のようにコンプレックスを抱えつつある青年とのやりとり‬

    ‪夫の愚痴を溢す清掃婦、毎日酒場に来る老人たち、そして主人公‬

    ‪最下層の人々を見せ、こうなりたくないと思わせる‬
    ‪同じ人間なのに‬
    ‪そんな自分の心の闇を剥き出しにさせられるような恐ろしい作品‬

  • 3.5

    睡魔に勝てないさん2020/08/03 16:54

    見た後でフリッツについて調べたんですけど
    噛まれるのを異常に恐れてたから
    歯の無い女性を好んでたらしいっすね
    人間色々っすね〜

  • 3.2

    mementoさん2020/08/02 18:01

    つい先日観た「ハウス・ジャック・ビルト」より、さらにさらになんのために人を殺すのか判らなくてビックリなお話。しかもこちらも実話。

    殺し方や処理方法が雑でなかなかグロいが、個人的に一番怖かったのは天井からポロポロ落ちてくる○!
    階下に住んでたギリシャ人の女の子、一生のトラウマ案件ですね。

  • 2.2

    Sayuさん2020/08/02 17:53

    キモい(/≧◇≦\)
    実話なんだぁーー😓
    全くダメです💦この犯人、雑過ぎるし色々汚い…終始どんより・・・

  • 4.0

    Rikoさん2020/08/02 17:13

    とにかく不快。
    すべて汚いし臭そう!!!
    でも、こーゆー映画、大好物。笑
    フリッツ・ホンカ役の俳優さん、めっちゃイケメンでビックリ!
    演技上手過ぎやし!!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す