お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

his

G

『愛がなんだ』の今泉力哉監督×人気急上昇俳優・宮沢氷魚、映画初主演!恋人役には若手演技派俳優・藤原季節!男性同士の恋愛の“その先”を描いた人間ドラマ

春休みに江の島を訪れた男子高校生・井川迅と、湘南で高校に通う日比野渚。二人の間に芽生えた友情は、やがて愛へと発展し、お互いの気持ちを確かめ合っていく。しかし、迅の大学卒業を控えた頃、渚は「一緒にいても将来が見えない」と突如別れを告げる。出会いから13年後、迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと一人で田舎暮らしを送っていた。そこに、6歳の娘・空を連れた渚が突然現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」と言う渚に戸惑いを隠せない迅だったが、いつしか空も懐き、周囲の人々も三人を受け入れていく。そんな中、渚は妻・玲奈との間で離婚と親権の協議をしていることを迅に打ち明ける。ある日、玲奈が空を東京に連れて戻してしまう。落ち込む渚に対して、迅は「渚と空ちゃんと三人で一緒に暮らしたい」と気持ちを伝える。しかし、離婚調停が進んでいく中で、迅たちは、玲奈の弁護士や裁判官から心ない言葉を浴びせられ、自分たちを取り巻く環境に改めて向き合うことになっていく――。

詳細情報

関連情報
音楽:渡邊崇
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-08-05 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー邦画ランキング

hisの評価・レビュー

3.9
観た人
4164
観たい人
14971
  • 4.0

    帝さん2020/09/26 21:47

    キスが艶めかしいのよ

    シングル子育てって、子供がかわいそう、の前にシングル本人が死ぬ案件なので、誰でもいいから味方をつくってから、シングルになってくれ、っておもった

  • 4.3

    山本さん2020/09/26 16:30

    今泉作品はやはり登場人物の心の機微の描き方がリアルで本当にひきこまれるなぁ。
    久しぶりにこんなに心が暖かくなった。

  • 3.8

    Takumiさん2020/09/25 18:39

    ドラマ版では渚が迅のことを好きすぎて可愛くてキュンキュン止まらなかったけど、大人になった迅がこれまた可愛いったらない❤️宮沢氷魚さんのビジュアルの良さもあってか(?)切ない表情やひどい仕打ちに耐える姿が……めっちゃ好い!😍✨
    あんな風に愛する幸せを自分は知らない🙄

  • 3.6

    ブルーさん2020/09/23 22:25

    主人公はゲイというより、心から好きになった人が同性だっただけ…相手もしかり。こんなにも思える人がいるなんて、羨ましい。子供を手放すと決め電話で何気ない会話をした後、泣き出すシーンは思わずもらい泣きしてしまいました。ホントに4人で暮らせたらいいけど…ま、無理ですネ。何より主人公カップルを暖かく迎え入れてくれる町の人々が1番のファンタジーでした。

  • 4.3

    きりぼしだいこんさん2020/09/23 13:33

    静かだけど、自然と入り込める、気がついたら入り込んでいる
    氷魚くんきっかけに知った作品で、
    ずっと見たいと思っていてやっと見られたけど
    想像以上に素敵な作品だった
    原告の弁護士や迅の同僚の心ない発言にはムカついたし、岐阜の近隣住民には温かさを感じた
    ゲイに対する考え方が、あり得ない・当たり前、それぞれの視点から描かれているのが良かった
    心を決めてカミングアウトせずとも、考え方から同性愛というものがマイノリティであることによって差別されない世の中になってほしいと心から思う
    人と人との繋がりが優しくて、温かい
    作品自体がもう温かったです

    藤原季節さん、この作品で初めて知りましたが
    すごい良い俳優さん、、パパ姿が最高でした
    クリスマスのシーンが好き

  • 4.5

    しもてらさん2020/09/22 21:04

    メッセージが真っ直ぐで、すーって胸に届きました。
    差別に対するアンチの視点も鋭くて感情が揺さぶられます。
    戸田恵子さんの役所と、岐阜の町の人々の素朴な温かさがよかったなあ。
    主演の二人の演技が、田舎の静かな自然のなかに溶け込んでてとても健やかな気持ちになった。

  • 3.7

    あやのさん2020/09/22 12:55

    空気が心地よく自然と泣ける作品だった。

    主役にしては珍しく自己主張も特徴もそこまで無い役柄だけど、そこが良かった。最初は完全巻き込まれだったけど、蓋をしていた事にも向き合う事になり。応援したくなる。ちょっといい奴すぎないかとは思うけど。

    相手には正直最初は腹立ったけど観てるうちに馴染んでいった。

    おじいちゃん良い人で救われた。おばちゃんも。

    何より嫁側の苦悩や事情もしっかり描いているのが印象が強かった。
    けどラスト10分くらいからのあのセリフ、あまりにも主役と相手よりも嫁に感情移入して終わってしまったなぁ。

    あえて二人だけの話じゃなくて他者との関係性全体についての話なんだ、ていう感想が多いようだし、あえてそういう落としどころにしたんだろうけど、正直完全に話すり替わってしまった感もある…。

    ただ言われているように、敵とか悪役を作らず、他者と思い合い共存にするには、についての話と考えたらこの描き方が良いのか。娯楽作品らしくわかりやすく気持ち良く終わるんじゃなくて現実的というか。

    愛がなんだといい、自分の考え方や決めつけを客観視させてくれる作品だったのかも。

  • 4.0

    BossDogさん2020/09/21 23:45

    「同性愛者」中心の話かと思ったらそうではなくて
    人が人とどう向き合ってどう受け入れどう許していくかを綺麗に描いた愛情溢れる作品だった。

    それぞれが人の幸せを願って変わっていく姿が素敵すぎた。

    後半のシーンは辛かったり嫌なところはあるけど、個人的には納得のいくラストだったから良かった!!

    そらちゃん可愛いすぎ。

  • −−

    maさん2020/09/21 19:22

    同性愛に重点を置くんじゃなくて、どう他人を受け入れて生きていくかが描かれていたと思う。誰とも親しくなろうとしない迅然り、町の人達だったり、渚の妻だったり。すぐ噂になる田舎の空気感に見覚えあって思い出して嫌な気持ちになったけど、あの町の人は寛容だった。都会だろうと、田舎だろうと、どう自分が立ち振る舞うかでも変わってくるんだろうなと。今まではマイノリティを取り巻く人間ばかりに目を向けていたけど、どちらの立場にせよ、人の生き方に普通なんて概念なくなればいいと思う。

  • 4.2

    知里さん2020/09/21 18:07

    同性愛が題材ではあるけれど、2人の関係が一番の焦点ではないところがとてもよかった。
    最後のセリフの一言だけで、色々なことを感じさせられる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る