お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

サーホー

G
  • 吹替
  • 字幕

これが、“アクションの頂点”

犯罪都市を牛耳る首領ロイは、内部抗争によって暗殺されてしまう。3週間後、3億ドル(約300億円)の盗難事件が発生。伝説の捜査官アショークと美人捜査官アムリタは潜入捜査をはじめ、裏組織が隠し持つ金庫の存在にたどり着く。巨万の富が眠る金庫の鍵となる<謎のブラックボックス>を巡り、アショーク、裏組織、警察が入り乱れての争奪戦が始まった。最後に、それを手にする者は誰か?

詳細情報

原題
SAAHO
音声言語
テルグ語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
インド
対応端末
公開開始日
2020-09-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

キャンセル

アクション洋画ランキング

サーホーの評価・レビュー

3.6
観た人
1815
観たい人
3575
  • 3.7

    ドンキーホーグさん2022/01/13 05:30

    ダサかっこいい。我々が思うリアリティのあるアクションからはすべて掛け離れており、ある意味想像を超えてくる。何の制限もなく、物理法則を無視した面白いアクション。
    ストーリーは二転三転するし、どんでん返しも分かりにくいものの、ある意味では予想外で、そしてある意味ではバーフバリの焼き増しとも言える。
    まぁ細かいことは置いといて、中盤の盛り上がりとか、当たり前のように出てくるジェットマンとか、装甲トラックとか脳死で楽しむ映画だと思う。
    砂場での戦闘シーンは敵役がメイスとかアイアンナックルとか武器のチョイスが謎で面白かった。
    ここまで強いと、ウィル・スミスのハンコックを見てる感じもある。

  • 1.0

    0さん2022/01/08 07:31

    ❶ バーフバリ (2015・2017年)
    ❷ ピザ (2014年)
    ❸ ミルチ (2013年)

    という順番でインド映画を見て今作、「サーホー」(2019年)

    公開年は一番新しいのに、古臭く感じた。序盤のプラバースが気持ち悪かった。女性に色目を使って性的にアピールしまくる。それが作戦だったのだろうし、今までの作品もそうだったのだけど、今回はもう昭和の冴羽獠みたいでものすごくキモかった。そこで気持ちが萎えてしまって、何度も脱落した。5日くらいかけて視聴完了。

    「ミルチ」
    「バーフバリ」
    「サーホー」
    すべて設定が同じだ。
    父親が偉大で、その息子・プラバースは成人になるまで父と離れて暮らし、父の偉大さを上回る力を持って玉座に座る。ワンパターン。
    そろそろそこから脱却した物語に巡り会えたらいいのに。

    お決まりの歌とダンスのシーン。「バーフバリ」も「ミルチ」も一応、話の筋に必要なものだったけど、今回はただのMV。あと気になったのは、白人女性ばかりだったこと。いつもだったらお国の人が多いのに。架空都市という設定だから?インド以外の顧客を意識してのことなのだろうか。時代に逆行しているセンスだ。

    プールが天井になってて、うんこみたいなフォルムのくすんだ金色のピアノがおもしろかった。

  • 3.0

    ごまホさん2022/01/02 22:31

    ストーリーがよく理解できないまま進んでしまったけどアクションシーンは楽しめた。
    結局3時間観れてしまったのはザ、インド映画!!という感じのCG、ダンスに音楽、歌のお陰かな。

    ネトフリだけなのか?翻訳字幕が所々抜けてて若干見辛かった。

  • 3.2

    みっちゃんさん2022/01/02 18:53

     詰め込み過ぎな映画だったと思う。バーフバリは徹頭徹尾面白いと言えたが、本作のストーリーは正直言って退屈。話が盛り上がって来ると段々引き込まれていって、終盤は「こういうのが見たかったんだよ!」となったけど、総評としては普通かな、って感じ。メリハリの効いたアクションと、随所に挟まるキメのシーンは非常に格好いい。
     一方で、見慣れない顔立ちのせいか、見せ方のせいか、人物が覚えづらいために、勢力図が混乱する。複数の勢力が話に絡んで来るんだけど、渦中の人物配置が少し捻ってあるので、しばしば首を捻る羽目になった。作中で伏せられている事実を、観客には提示しているつもりなのか、伏線として見せているつもりなのかがちょっと分かり辛かったり。
     ネットフリックスで鑑賞したけど、字幕が酷い。キャラクターが英語を喋るとしょっちゅう欠落するのみならず、ヒンディー語でも誤字が三回くらいあった。ストーリーが掴みづらい原因は、そこにもあったような。
     勿論踊りもあった。もっと大勢で入り乱れて踊るのを想像してたけど、主役がはっきり決まっていて、バックダンサーつきのPVといった趣き。流れる曲も現代的なポップスで、人によっては肩透かしかも知れない。そしてここにも字幕がついておらず、踊りをボーッと眺める時間になってしまっていた。(字幕なしの)知らない言語のミュージカルシーンは、踊りに興味がないとちょっと厳しいかも...。反面劇中BGMは、聞き慣れない雰囲気で面白かった。
     主人公(キャラクターも俳優も)はずっと格好いい。生の声は初めて聞いたけど、低くて魅力があるし、ロマンティックな台詞が恥ずかしげもなくバンバン飛び出す。一瞬で受ける印象が全然変わったりと演技も良かった。

     若干のネタバレコメントを追加予定。

  • 2.5

    黒旗さん2022/01/01 23:43

    ハリウッドに大いに感化され、私的なヒロイズムとビジュアル的欲求を優先しただけのボリウッド作品。プラバースさんのPV集大成。

  • 1.2

    655321さん2021/12/26 12:44

    星1.2つです!

    それと黒の組織ばりにスパイばかりなので
    阿笠博士を1つです!
        ___
        /≡  ≡\
      _/二\ /二\_
     (| ( ●├┤●) | ) バーロー
    ( Y\二( ̄ ̄)二/Y )
    (_|((www≧=≦www))|_)
    / ヽ \__/ ノ\
    |  / ト――――イヽ |
    | > |       | < |

    とんでもねぇクソ映画でオラ、ワクワクすっぞ!

    人物相関図を作ったら矢印の量が毛細血管なみになるであろう複雑なストーリー。
    二転三転どころか九転TEN転くらい。
    過ぎたるはボリウッドが如し。

    また拍車をかけるのがNetflixの字幕の酷さ!
    Bankが「銀号」になってたり、
    「それには私の愛情が込もったてるわ」とか。
    なんでよりによって大事なとこばかり日本語不自由になるかな。

    でも。実はこれはまだマシなのです。

    体感だと1/3くらい字幕がそもそもついてない❗️
    そのなかでもいっちばんヒドかったのは、

    父親とは幼少期から距離があった

    もっと気持ちを“言葉”にしなくちゃ!
    今度会ったら伝えよう

    しかし殺されてしまう

    亡骸を前に「I love you, Dad.(字幕ナシ)」

    いやいやいや!!!
    絶対いるでしょ、字幕‼️
    言葉にしようよ!
    シリアスなシーンなのにめちゃ笑っちゃったよ。
    あれか?押すなよ押すなよ的なノリだと思ったんか?
    丁寧なフリはお笑いのキホンですね。

    小学生くらい時間が有り余っている名探偵にオススメ。

  • 3.5

    まいこさん2021/12/26 10:35

    『バーフバリ』シリーズのプラバース主演によるクライムアクション。犯罪都市・ワージーを牛耳る組織の首領が暗殺される。その3週間後、3億ドルの盗難事件が発生し、伝説の捜査官・アショークらは捜査を開始するが…。『トランスフォーマー』シリーズのスタントコーディネーターと『バーフバリ』の視覚効果スタッフが参加。

    ハリウッド超大作からセルフオマージュ(崖?)まで様々な既存有名作品の要素を取り入れたお祭り騒ぎ映画。本作の歌と踊りのMVパート、あまりにも唐突でかつ場所どこやねんすぎて笑った。場面転換+フォーリンラヴ♡なのは理解出来るけど脈絡無さすぎてCMやんけ。文化的に仕方ないのかもしれないけれど、一昔前では許されていたであろう性差別的な表現がなんとも違和感。

  • 3.5

    Eryyy678さん2021/12/26 06:48

    インド映画。
    アクションはハリウッド作品と比べても遜色なく、全体的に飽きさせない作り。

    批評家からかなり酷評されていたのは、やはりその散らかりすぎた感のあるストーリーでしょうか。個人的にはそこまで気になるレベルではありませんでしたが、やはり170分は長いように感じます…
    その点でコンパクトさは欲しかったかもしれません。

    しかしながら、俳優陣のどこかエキゾチックな魅力。「楽しさ」よりも「オシャレ雰囲気」を重視したような、インド映画お馴染みのダンスシーンなどが見どころでした。
    劇中歌「Psycho Saiyaan」は、癖になるような妖しい魅力を孕んでいますね。


  • 3.1

    ほーくさん2021/12/23 21:28

    TSUTAYA準新作税込110円レンタル。

    これがFilmarks評価3.7って、みんな肯定的過ぎるだろ。
    インド映画だから唐突に歌い踊り出すのは文化なので、文句言うのは筋違いなのは分かるけど。長いのもインド映画基準では通常運転なんだろうけど…。

    ひとつひとつのシーンが長すぎるし、多すぎるんだよね。ハリウッドサイズに慣れた身には。

    そう、ハリウッドサイズに慣れたってところが問題なだけなんだろうな。

  • 4.5

    Yukielさん2021/12/22 02:47

    定期的に摂取したくなる中毒性のあるボリウッド
    久しぶりに見る時期がやってきました😂
    前から気になっていた作品で、バーフバリの主演のプラバースが今作も主演で、最初は展開が普通だったので「あれ?思ったより普通だなぁ~ボリウッドらしくないな~」(失礼)と思っていたのですが、インターミッションの前ぐらいに急にどんでん返しがあり、キタキタ~😂と、テンション上がりました笑
    そして、ボリウッドお馴染みのミュージックナンバーもあり、期待を裏切らない作品でした🕺
    007+マッドマックス+ゴッドファーザー+バーフバリ+(オマケにアイアンマンw)と、オーシャンズ等のどんでん返しがあり、最後まで展開が分からないのですごく引き込まれます!
    ボリウッドが好きな方は好きな作品だと思います💕気になった方は是非見てください✨

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました