お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ランボー ラスト・ブラッド

G
  • 吹替
  • 字幕

“家族”と平穏な暮らしを送るジョン・ランボーだが、初めてつかんだ幸せも束の間、愛する“娘”を奪われ、男の怒りは頂点へ

かつてアメリカ陸軍特殊部隊、通称グリーンベレーの兵士として、ベトナム戦争を生き抜いたジョン・ランボー。帰還してからはPTSD(心的外傷後ストレス障害)に悩まされながらも、伝説の戦闘マシンとして、世界各地で戦いに身を投じてきた。そんなランボーも今ではアメリカに帰国し、故郷アリゾナの牧場を営みながら、古くからの友人のマリアとその孫娘のガブリエラと、“家族”として平穏に暮らしていた。ところが、自分を捨てた実の父親がメキシコにいると知ったガブリエラが、ランボーの反対も聞かず一人で危険な地に踏み込み、人身売買カルテルに拉致されてしまう。怒りに燃えるランボーは、最愛の“娘”を救出し、一味への復讐を果たすため、元グリーンベレーのスキルを総動員し、戦闘準備を始める──。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ランボー ラスト・ブラッドの評価・レビュー

3.7
観た人
5175
観たい人
3333
  • 5.0

    てつさん2021/03/07 19:35

    1982年、私はジョンランボーと出会う。
    ベトナム帰還兵であり、元グリーンベレーの優秀な戦士だった。
    彼の周りには常に敵がおり、ジョンランボーは常に孤独と闘っていた。
    そんなランボーを私は観てきた訳だが、今作ではあれだけ孤独だったランボーが大切な”家族”を持ち、幸せなランボーを観て心から嬉しかったのだが・・・

    戦闘からは抜けられず、家の周辺には地下要塞を建設しているランボー(シルヴェスタースタローン)
    しかし、表向きは大切な家族のために穏便に過ごしていた。
    娘と言ってもいいぐらいのガブリエラ(イヴェットモンレアル)を愛していたが、大学進学を控えた彼女が突如家族を捨てた父親に会いたいと言い出した。
    ランボーは反対したが、内緒でメキシコ入りするガブリエラ。
    しかし、彼女は友人に騙され、マフィアに人身売買の要員として捕まってしまう。
    果たしてランボーはガブリエラを救えるのか??

    いやー5作目にして完結編をやっと観ました。
    リアルタイムでランボーを観てきた私にとっては、家族が出来てよかったね~と思ったのも束の間、その大事な家族を誘拐され、立ち向かうランボー。
    お願いやから家族を守って!と思ったのだが、メキシコマフィアはそう甘くはなかった。

    スタローンのこれが最後のランボー。
    エンドロールではこれまでのシリーズのダイジェストが流れるねんけど、1から見直したくなったよ。
    それほど私はジョンランボーという男が大好きなのだ。

    ニヤリとしたのは一番初めにバルボアプロダクションの文字が!
    あのロッキーバルボアのトレードマークの帽子がデザインされたものだ。
    スタローンファンにはたまらないね。

    孤独な戦士、ジョンランボー。
    私はあなたを忘れない。

    内容に出来るだけ触れずにレビューしたので、是非とも観てもらいたい作品・・・もちろんシリーズをマラソンしてからね(^_^)
    文句なしの☆5.0の超オススメです!!

  • 3.5

    junさん2021/03/07 19:05

    実はそこまでランボーシリーズをよく観ている訳ではないが、臨場感がありアクション映画としての構成も悪くなく、楽しめて鑑賞できた。ラスボスとの最期のシーンは異常にエグかったが、ランボーの憎しみの深さを十二分に表現できていたという意味では悪くなかった。ラストシーンが、あしたのジョーのイミテーションみたいでもどかしかったが、全体的に面白く鑑賞できた。
    蛇足だが、家を新築した際に、家の壁裏にスピーカー配管を行い9.1chサラウンドスピーカーシステムを導入した。
    ブルーレイディスクがDolby Atmos対応だったので、我が家での9.1ch初上映が本映画となったのだが、爆発音や銃撃音で部屋が揺れる揺れる。物凄い臨場感であった。
    内容だけでなく、こうした音の作り込み面も踏まえると、Dolby Atmosを体感できる人にはより良作と言えるだろう。

  • 3.3

    sakurasakuさん2021/03/07 04:21

    「ファーストブラッド」の次に「ラストブラッド」を鑑賞しました。フォロワーの10円様さんのお薦め順です。10円様さん、いつも「いいね」ありがとうございます😊
    私の拙いレビューを読んでくださる皆様にも重ねて感謝申し上げます😌

    痛いシーンが多かった😭痛いシーンの度に身体が硬直したので、観終わった後は身体がガチガチに😅
    ガブリエラが可哀想過ぎる😰復讐の準備をしてるランボーを見るのも、只々悲しい…無双シーンの後もスカッとしない💦

    長い年月が経ってもやっぱり戦争の記憶は消えないんだなと思って、それもまた悲しかった。
    極悪人が罠に掛かっても可哀想だとは思えない。でも、国の為、大切な人の為に戦った兵士達を殺す為に獲得した技術だと思うと、、、戦争の恐ろしさを伝えるメッセージ性はしっかりとある、と思った。

    ランボーには穏やかな余生を送ってほしい🥲

    2021年67本目

  • 3.5

    rYtさん2021/03/06 11:29

    なんやら本当にランボーシリーズの最終作らしいので、満を持して視聴。

    やっぱランボーはちゃんと敵陣が人外の野蛮な畜生として設定されてるのでなんの躊躇いもなく殺戮シーンを観られるのが魅力なんだなと。

    んでとにかく強え。

  • 3.0

    いっちーさん2021/03/06 11:17

    ランボーシリーズ現時点での最終作。
    過去散々ひどい目にあい、4作目にてやっと安らぎを手に入れられそうな感じで終わりランボーシリーズは綺麗に終わったと思いきやの5作目。

    そしてやっぱりひどい目に合うランボー。
    しかも、今回はちょっと救いようのない話でした。少し希望の光が見えた4作目で終わらせとけばよかったのに…

    お話はさておき、アクション面は文句ないです。
    悪の限りを尽くした悪党共をしかけたトラップで次々と血祭に上げてくという、ランボー第1作目っぽくて良かったです。
    ただこれをやるが為のこのストーリーはなかなか頂けない。
    もし次があるなら「ランボー」に安らぎを与えてやって下さい…

  • 2.5

    TOMさん2021/03/05 16:03

    109シネマズ湘南、仕事サボタージュ後輩の入社2年?横で頷いてます横で(笑)。ランボー観てきました。意外とお客さん居て密ですけど密じゃないみたいな劇場で映画を観ましたよ(笑)。

    後輩の子が『私ランボーは初めてです怖いですか?』

    …………怖い?無駄に怖いから怖くないかも知れない。

    『ということは面倒くさいということですか?』

    …………そうかも知れない。

    『分かりました。半地下の家族のように観終えた後トムさんに分からないところを聞きまくらなくても良いということですよね?(笑)、気楽に観られるんですね(笑)、ちょっと飲み物やっぱり買ってきますトムさん何か飲みます?』

    俺ね………ダイエットペプシ。

    『ポップコーンは?』

    ザ・タッチは?

    『フリップフラップでしょ?』

    テジナーニャ!!だろ(笑)。

    『でじなーにゃって双子でしたっけ?、まぁいいやちょっと行ってきまーす』


    ランボーは色々想うところがあって、パート1はかなり『ディア・ハンター』を公開当時は意識していてるのがなと観終えた第一印象が。ディア・ハンターとはまた違った狂気やベトナム帰りの悔しさを演出していてシリーズ通して人の狂気、お国のためにとベトナムへ行き帰って来りゃ差別『これがお国のためだと………見返りか(泣)』自分が想い描いていた故郷アメリカでは無くなっている自分の居場所が無い。

    狂気なんて簡単な言葉では済まされない様な場所へ連れてかれ人殺しをお国のためにしていた訳ですよ。そんな想いをして帰って来たはいいけど、どんな思いをしていたかなんて直接関わっていない人達には想像つかない世界。そして帰って来て味わう妙な差別…………本来はそこをシリーズ通して描きたかったのかな?。段々とテーマは良いんですよだけど安っぽく観えるのが、復讐劇へと変わっていったというか元々そうだったのか?謎ですけどね。

    俺から云わせたら何故かベトナム帰りで身に付けた戦術に観客の目が行ってしまっていつの間にかアクションヒーローみたいになっちゃって、そうだったのか(驚)、みたいなね(笑)。復讐劇だとランボーを観て楽しんでいたらそれは大きな間違いですね、ランボーの復習は自業自得感も否めない部分があって例えばイコライザーとかで見せる復習とは全然違うね。

    ランボーの復習はよく解らん(笑)、敵の作り方も強引で唐突だし、回避しようと思えばできる復習、頭を使えばもっと手際良くできそう気がするから。パート2までですね我慢して観れるのが3へ行くとちょっと待ってくださいよ(泣)って想っちゃう俺は(笑)。今回も正にそんな感じですよ防げた復習だし脚本が可笑しい。強引過ぎる正に強引ぐマイウェイですよ。

    観てるとロッキーのテーマも流れてきちゃうんじゃないのかな?なんて錯覚も起こしちゃいそうな勢いでストーリーが進んでいくんですけど。自分個人的にはロッキーよりもランボーの方が伝えたいメッセージ性は好きだった人間不信みたいになってるランボーが可哀想でどうしてもそういう目で観ちゃうとやっぱりちょっと深いのかな?と思えるし、

    今回は自分個人的意見で大変申し訳ないんですけど、途中観ていてアクション無しでも良かったんじゃないのかなと想って後半特に。ロッキーはこれまた意見は色々あると思いますけど個人的には5が一番好きでロッキーもあのまま終わって欲しかった。

    ロッキーがやっと人間らしい(笑)、と思えて最後ストリートファイトが絶批両論も当時別れてたけどリアリティ最後に求めるならあの5の終わり方が俺は正しいと思う。ランボーもロッキーの5の様な感じで最後終わって欲しかったな。あれじゃあランボー可哀想。

    ランボーというキャラクターが可哀想。ディアハンターかと思ってたパート1が最後はゴッドファーザーみたいになっちゃって、これ続けたら宇宙へ行くぞみたいなね。そういうことじゃないでしょ?本来伝えたかったことは?。最後はアクション無しで娘のように育てた女の子とそのお母さんと、

    娘もお父さんに捨てられて色々な想いがあって反抗するけどランボーの叔父さんが今まで耐えて来た裏切りや憎しみや絶望や………そんなのに比べたら私なんか。『最後は俺を解ってくれる人がいた〜エイドリア〜〜ン(泣)』ってね『俺の人生まんざらでもなかったな』とハッピーエンドじゃないんだけど悔しさが残るけど自分の気持ちを解って貰えるのはごく少数だという悔しさや色々ね。

    だけど愛されてランボーがそんな風に最後は感じて終わって欲しかったな。あれじゃあ誰も喜ばないと思うんだよね。メキシコへ彼女を行かせてしまう、それが最初に話した『防げた復習』ランボーがあの場所で彼女を育てていた意味も何もかも無くなる?別にあなたが居なくても結果あれじゃあただの役立たず寄り酷い。

    あそこで彼女を止められるのがランボーですよ、長い間嫌な想いをして生きてきてその経験が彼女を止める。最後気持ち良く終わって欲しかったな、復讐劇に拘り過ぎたのかなと?思ってしまって残念だった

    『世の中そんなに甘くはない』その内容のランボーは充分観た。ちょっと悲しかった(泣)。スターウォーズみたいに、これも色々皆さん想いはあると思うけど、スターウォーズみたいな気持ちで観てる側が『寂しいな』と想うような最後は終わり方をして欲しかったな。ちょっと残念だった。

    そう終わってくれたら最後のエンディングのカッコイイ回想シーンも楽しく観れたと思うんですけどね。

    ちょっとねランボーシリーズは謎ですよね、ロッキーシリーズより謎ですよ。

    以上です。



    『いや本当に無駄に怖いからなれちゃいますね、ビックリしましたよ。私がランボーみたいな人と一緒に住んでて庭にねあんなテロリストみたいな武器を大量に持っててトンネルだらけ?お母さんに出て行って貰うよう頼んで貰いますよ、
    何か事件に巻き込まれますよって言ってますよ未来が予測できます怖いですよ(笑)』

    この子とね映画観ると文句ばっかり言うんですよ。前にターミネーターの今までのシリーズは無かったことにして本物の3?あったでしょ?あれも一緒に観たんですよ、観終えたら。

    『いやおかしいですよ、だってね2でねあれだけ苦労してね息子?ジョン?ですか?守ってたじゃないですか?それがねどこかの楽園でサラはお酒飲んでたでしょ?ジョンも楽しそうにね危機感無いですよ、あれで殺されたジョンが?ショワちゃんのせいじゃないですよサラのせいですよ2での苦労は何だったの?って思いません?、バカじゃないのって思いますよ地球は救えないと思うなあの叔母ちゃんに任せても』

    確かに俺も思ったけど、そこまで熱くならないでよ(笑)、みたいなね(笑)。面白い子なんですよ(笑)。


    次回は未定です。またお暇なときに駄文レビュー読み来てくれたら嬉しいです。失礼しました。

  • 3.5

    SHINさん2021/03/05 15:16

    愛する者の為に、ランボー最後の闘い!

    とことん敵を容赦なく蹴散らしていくランボー、見てて気持ちがいいです。笑

    痛々しいシーンは多めだけど。。

    思ってたよりアッサリとしたストーリー展開でした。。

  • 2.1

    シャチ状球体さん2021/03/05 09:46

    せっかく4で綺麗に終わったのに、何故か作られてしまったランボー最終作。

    やけに"スケールダウンした敵にランボーが苦しめられた後に復讐をするだけ"の映画なので、無理し見る必要は全くない。

    最後は今までの回想シーンが順番に流れるんだけど、こんな終わり方でシリーズを見直そうとは思えないよ……。

  • 4.0

    KSさん2021/03/04 21:13

    ベトナム戦争への従軍が全てを変えた男の話。

    ベトナム戦争からイラク戦争へと映画における戦争の題材が商品として消費されようとも、ベトナム戦争のパラノイアが風化されようとも、彼がいる事で続いている事、そして繰り返されている事。何も解決していない負の連鎖を象徴するアイコンとして彼が存在しているんだなと思った。


    1では“何で俺やねん”やったランボーが、シリーズが進んで最終作の本作では“何で俺じゃないんだ”になってるのには笑った。

    ランボーの行き着く先がまさかのホームアローンだとは、マコーレー・カルキンもびっくりだよな。

  • 3.2

    ぺぎみん軍曹さん2021/03/04 17:20

    孤独の戦闘兵器が国、軍の為じゃなく復讐鬼となり自らの為に闘う。
    ファーストに話が近いのかな?
    ラストじゃなくまだまだ戦えそう(笑)

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す