お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

キリング・マシーン(SEIZED)

G
  • 吹替
  • 字幕

元工作員=特技:皆殺し

現役時代“殺人兵器:ネロ”と呼ばれていた元特殊部隊の凄腕エージェントのリチャードは、反抗期の息子テイラーに手を焼きながらも、今はセキュリティー会社を経営し、平穏な日々をおくっていた。そんな時、犯罪シンジケートのボス・ムサモは、対抗する他の犯罪組織を壊滅させ、すべての利権を牛耳ろうと画策していた。学校の帰り、テイラーは、ムサモの組織に誘拐される。ムサモは、テイラーを人質に、かつての“ネロ”に、対抗組織すべてを全滅するよう要求する。そして、不本意ながらも“殺人兵器:ネロ”は、要求通り3つの組織を一人で壊滅させ、息子テイラーの救出に向かう。

詳細情報

原題
SEIZED
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-10-14 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

キリング・マシーン(SEIZED)の評価・レビュー

3.2
観た人
19
観たい人
48
  • 3.0

    NFさん2020/10/25 11:07

    全体的には程よくまとまっていて悪くないのだが、やっぱり少し地味だったかなという印象が残る。
    なるべく暴力では解決しない、がテーマの様なので狙ったのかもしれないが。
    そういう意味ではマリオヴァンピープルズが良いとこ持ってったような気がする。

  • 3.3

    MOVIEMANさん2020/10/24 20:04

    いまやB級アクション映画の新たな帝王とも呼べるスコット・アドキンスだが、彼の作品はその他のB級アクション俳優(ブルース・ウイリスやニコラス・ケイジ)の作品とは違って、意外にも良作が多い。
    本作もスコット・アドキンスらしいスピード感のあるテンポの良いアクション映画だった。同じくB級アクション俳優となったジャン=クロード・ヴァン・ダム作品では、これだけのスピード感はもう味わえない(笑)。

    より詳しいレビューは、
    http://movieman.sblo.jp/article/188058700.html

  • 3.7

    ジャッキーケンさん2020/10/23 22:35

    アイザック&アドキンスという何度目かわからないほどの黄金コンビによる凡作寄りの良作、アドキンス版トランスポーター3

    かつて最強の工作員だったアドキンスは引退し息子と二人暮らし、息子との関係は冷え切っている、そんなある日息子が誘拐され自身も麻酔銃で眠らされてしまう、起きるとそこにはアタッシュケースが、そこに入っていたのは小型カメラ付きの防弾チョッキと最低限の装備だった!ギャングの兵士となったアドキンスは息子を取り戻すために殺人マシーンとして復活を遂げる!

    めっちゃシンプルなストーリーでひたすらアドキンスがギャングをボコる!頭を空っぽにして楽しむ(毎度のことだけど)分には丁度いい作品

    備え付けの小型カメラとアドキンスアクションがライブ感を生み出していて堅実なアドキンスアクションにプラスでハードコアヘンリーのようなFPSアドキンスアクションも見られて若干新鮮味があった

    手錠をかけられたアドキンス無双とジョンウィック1を彷彿とさせるクラブでの銃撃戦、格闘アクションもそれなりにあるけど銃撃戦が若干多めかな、アドキンスとタイマンはる強ファイターがアッサリだったしほとんど雑魚兵をボコるからアドキンスの安定性が光る1本だ


  • 3.3

    タナカ商店さん2020/10/19 18:45

    主人公は特殊部隊の隊員であった過去を隠しながら息子と二人で暮らしていた。
    ある日、何者かに息子がさらわれてしまう!
    相手は「言う通りに動かないと息子の命はない」と脅迫する。
    果たして主人公の運命は…?



    いかにも午後のロードショー向きな映画(笑)
    意外と面白かったです。

    無駄のない銃撃に格闘!
    鮮やかな回し蹴りがカッコいい( `ー´)ノ

    テンポはゆったりなので前半はキツいかもしれない。
    後半に進むとアクションも盛り上がってくる!


    物語はすぐさま忘れてしまう自信があるぜ( ̄ー ̄)

  • 3.5

    きんぼうさん2020/10/18 21:03

    ジェシーVジョンソンの映画に出ずっぱりだったアドキンスが久々にフロレンティーンの元に帰ってきました。
    とはいえ今迄のフロレンティーン&アドキンス映画に比べるとちょっと落ちる出来でした
    アドキンスの大暴れは堪能出来るけどやっぱりアクション映画はラストで強敵とタイマン張ってくれないと締まらないです。

  • 3.1

    クリスさん2020/10/18 12:39

    2020年作品にも関わらずこんな超B級作品が製作されるのは、嬉しいやら哀しいやら。

    ギャングに息子を誘拐された元工作員が極悪人始末を任されてしまうってストレートな話は、面白い雰囲気だけどアクションシーンがS・アドキンスの特性を活かした物になってないのでそんなにスゴくない…

    銃撃戦でのマズルフラッシュが安っぽいし車を運転する車内シーンの背景が合成バレバレ……
    ラストのハーレーのワンカットもヒドイ❗

    ギャングスタのM・V・ピープルズの悪党だけど悪役じゃ無いキャラでなかなか良かったかな(終盤の格闘シーン、小粒ながら見せ場❗)

  • 2.5

    しゅうとさん2020/10/16 01:33

    元工作員のアドキンスが息子を奪還するために、皆殺しミッションを遂行していくという映画だが、アクションシーンは最高だが、最高なアクションシーンが少ない‼︎あまり興味ないギャングが喋ってるシーンや息子が脱出しようとするシーンが無駄に長い‼︎アドキンスが暴れ回ってるシーンがもっと観たかったな。残念だ!

  • 3.7

    にゃん平2号機さん2020/10/14 22:01

    スコット・アドキンス×アイザック・フロレンティーン完全復活。息子を誘拐されたアドキンスが麻薬カルテル皆殺し。銃撃戦多めだが相変わらず格闘のキレは冴え渡っている。欲を言えばタメ張れる奴が一人欲しかったところ。「暴力では何も解決しない」と言いつつ9割暴力で解決するアドキンスが最高。

  • 3.9

    りょーこさん2020/10/14 18:10

    解決の方法は暴力だけとは限らない

    と言いつつ、やっぱり素手喧嘩と銃撃戦でボコボコに叩きのめしてしまう、我等がスコアド兄貴の最新作!

    アイザック・フロレンティーン監督とのコンビは最高ですね♪

    ストーリィはシンプル。
    アクションはゴリゴリのゴリ。

    格好良いぞ、スコット・アドキンス☆



    メキシコ。

    リチャード(スコット・アドキンス)は反抗期の息子と2人暮らし。

    ある日、何者かに息子が拐われてしまった。
    犯人は息子を殺されたくなければ、これから指示するギャングたちを殺せと命令してくる。

    元工作員であるリチャードは、犯人が周到に準備した車や武器、カメラを用いて、次々と殺しを重ねて行くのだが……



    1対多数は当たり前!
    かかと落としで首を折る!
    回し蹴りして吹っ飛ばす!!

    後ろ手に縛られても3人をぶちのめし、なんなら一気にまとめて2人に蹴り!!!

    んふぅ~格好良い☆
    なんかちょっぴりシュッとした?

    あ、犯人の女がGAGA様みたいで素敵でしたよ~
    アクションもあり!

    もちろん薬莢ありの銃撃戦♪
    なのでちゃんとリロードもあり、弾切れすれば肉弾戦へ!

    監督は本当にスコアドを格好良く撮りますねぇ~

    まだまだ組んで、色んな作品を魅せて欲しいっ!!!

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す