お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ザ・モンスター

G
  • 字幕

悲鳴をあげる瞬間もない!はりつく悲鳴!史上最凶のワルがいま、放たれた!

紫色に腫れあがった顔面。ふり絞るような哀願をよそに、男は女のドレスを引き裂き、むき出しの四肢をベッドにくくりつける。その手が、針金ハンガーを奇妙な形に歪めた。女たちがもっとも恐れるリンチ・スティックだ!惨劇はロックされた密室で展開された。女はサンセット大通りで身体を売る若い娼婦。男はそんな女たちの生き血を骨の髄までしゃぶろうというヒモ。だがこいつはただのワルではなかった。女を痛めつけることを無上の快感とする恐るべき変態サディスト。人呼んで、ザ・モンスター。悪魔の血か、突然変異か、果たしてこんな野郎が地上に存在するのか。だがこれがLAで実際に起きた実話だ。主演である美しい娼婦プリンセスに「ザ・シンガー」「ハードコアの夜」のシーズン・ヒューブリー。腕利きの刑事にゲリー・スワンソン、そして目を覆う連続凶行でLAを戦慄の坩堝に叩き込む怪物をウィングス・ハウザーという顔ぶれ。1982年全米興行で大ヒットを記録したモンスター・ショッカー。

詳細情報

原題
VICE SQUAD
関連情報
製作:ブライアン・フランキッシュ「イントルーダー/怒りの翼」 撮影:ジョン・オルコット「時計じかけのオレンジ」「シャイニング」「ミラクルマスター/七つの大冒険」 編集:ロイ・ワッツ「エンジェル」「ハンボーン」 音楽:ジョー・レンゼッティ「エクスタミネーター」「チャイルド・プレイ」
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1982
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2021-02-17 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

ザ・モンスターの評価・レビュー

3.6
観た人
103
観たい人
229
  • 3.4

    睡眠さん2021/09/14 01:39

    湿った夜のLAを撮ってるので当然画面は艶やか。女の股の間をハンガーで痛めつける凶悪犯からの追走劇を縦軸にしつつ娼婦は狙われてるのに気付かずいつも通り男を取っ替え引っ替えする、この横軸の暢気さがユニーク。なんなんだよウエディングドレス着せて己が居る棺桶まで向かわせるあのプレイはよ〜

  • 3.0

    maさん2021/08/06 14:54

    「アングスト/不安」や「バニシング/消失」「アメリカン・サイコ」と一緒に公開されてたから殺人鬼ものかと思いきや、ただのハードボイルドアクション映画でガッカリ。

  • 4.0

    ENDOさん2021/08/01 09:18

    男のマチズモを極限まで高めたようなエルヴィスを愛する自己愛強めの巨漢白人ウィングス・ハウザーが心底恐ろしい。真性のサディスト。脱走したハウザーにストーキングされながら病む街のクソな男どもを相手にして身も心も傷だらけになる娼婦ヒューブリー。最終的に過剰な暴力による制裁(Zガンダムのラストを彷彿とさせる)でのみのうやく事件は収束する。警察の囮捜査への強引な協力要請も酷すぎる。女性のあまりにも過酷な日常生活の追体験!そういう点では一見の価値あり!

  • 3.2

    aKircrazyさん2021/05/18 15:37

    80's LAの吹きだまり

    ストーリー:3.2
    演出:3.4
    映像:3.2
    音楽:3.1
    キャスト:3.2
    個人的好き度:3.4

    この男…
    頭の中ネジ吹っ飛びすぎ。

    2021年5月18日

  • 3.5

    けんちん汁さん2021/04/11 21:54

    気になったこちらを鑑賞😁

    一人の娼婦を巡り、女性の敵みたいなサイコ野郎と程よく疲れた顔してる刑事が火花を散らす!

    まあ火花散らすのだいぶ後の方ですけど笑
    とりあえず刑事がいまいち敏腕に見えなかったというのが1番良くない
    ずっと一歩遅れた捜査をしているし、最後の突入シーンはちんたらしすぎで、命がかかっているという緊迫感が感じられなかった
    というかまあ刑事、娼婦、サイコの誰にもいまいち魅力を感じず、無で鑑賞している自分がいたのも事実

    ただ娼婦の客達はみんな良いキャラしてた笑
    洗ってない足を舐めたすぎるおじいちゃんや、驚かしてくるくせにリアクションをすると泣くおじじなど😂
    性癖の世界は広すぎてもういーみわからん笑笑

    またアングラな雰囲気の漂うLAは最高
    喧騒にまみれた街は異形のもののように見えるのに、あの街ではこれが当たり前で、今作の出来事もこの街の一夜の出来事として昇華されていく
    最後の「この街は変わらないわよ」というセリフにはグッと来た

    色々と惜しい作品でしたし、最後までこれ急に怪物出てきてLA大パニックになるんだろ?と期待していた自分がいたことも事実です

  • 5.0

    SunO2さん2021/03/13 00:41

    傑作犯罪映画。舞台はLA。

    メタル+ブルース風ボーカルの主題曲に乗せて、映し出されるのは、パトライトとネオンに満ち溢れたLAの夜景。昼は優しいママ、夜は高級娼婦のショートカットが似合うプリンセス。仲間がサイコなポン引きに惨殺され刑事に協力したことから、そいつに狙われるハメになるという一夜の出来事。

    ヤク中の家出少女、ハードゲイのバイカー、全身刺青の武器屋などチョイ役やエキストラからも目が離せない。帽子がオシャレな黒人女性刑事とコンビのホワイトデカ。捜査=LA流の脅迫と暴力なのが最高にイイ。

    犯人の逃走、警察の捜査と同時に娼婦の客取りも同時に進行してるのが面白い。性欲は人それぞれだが、棺桶プレイの爺さんは何がしたかったのか。

    「なぜ刑事になったの?この街は変わらないわ」

    作品を通じて伝わってくるのは、変わらぬ現実への絶望感ではなく、夜を生き抜く住民たちへのリスペクト。刑事も娼婦もゲイボーイもヤク中もポン引きもこの街で生き延びるのに必死だ。

    ラスト夜が明けて、現場から去っていく車輌を淡々と捉えるカメラ。そしてまた新しい一日が始まる。

  • 4.2

    nagarebosiさん2021/03/12 20:47

    数十年振りに観ましたが、やっぱり面白かった!
    このB級感が堪らないですね!

    追う者と追われる者、それをたった一夜の間に展開するシンプルで直球なストーリーが分かりやすくて楽しめます。
    「ハードコアの夜」では宗教を考える娼婦役だったヒューブリーさんですが、今作では分かりやすい設定で入り込めました。
    悪役はとことん悪役らしく、正義の刑事は正義感らしく、この勧善懲悪に当時のハリウッド界隈のダークな風俗描写をちりばめたシナリオが簡潔に描かれて上手だな、と。
    撮影監督がキューブリック作品のジョン・オルコットだけあり、画角や照明がキチンとしていて、そこがただのB級とは違う、妙にしっかりした作品に仕上がった感じです。
    やはりタイトに締まったスリラーはB級であっても面白い!

    因みに中盤のアジア系娼婦役の女性はもしかして「ハメット」の悪女役!?

  • 3.0

    SexyPonyoさん2021/03/06 23:26

    ゲーリー・シャーマン監督ってことで期待したけど、わりかし地味目な刑事ものサスペンス。娼婦やポン引きがバンバン出てくる割には下品な描写が少ないし、残酷描写もない。ウィングス・ハウザーは頑張ってます。

  • 5.0

    Cemさん2021/03/05 00:02

    カッコいい音楽と夜のハリウッドを映し出すオープニングから大好き♬.*゚モンスターが出てくるパニック映画かと思ってたら違った!まぁモンスターに変わりないけどw
    ハリウッドの街と売春と犯罪が合わさったらもう無敵すぎる🥺最高!血塗れに汚れたうさぎのぬいぐるみが泣かせるねぇ
    これを機にエンジェルもDVD化してくれーーー!!!

  • 4.2

    JackBurtonさん2021/02/23 22:05

    ハリウッドのイカレたポン引きラムロッドによる娼婦ジンジャーへの暴行が発生し、暴行されたジンジャーは死亡する。友達だったプリンセスは風紀課の刑事に半強制的に協力させられなんとかラムロッドを逮捕するも署までの護送中に逃げられてしまう。ラムロッドにねらわれたプリンセスを何とか救おうと刑事達は捜査に乗り出す。

    とにかくラムロッドを演じたウィングスハウザーの演技力!役にハマって凄い!
    ミュータントやデッドリーコップクーパーよりもインパクトがある。
    撮影当時のハリウッドの感じがまた良い。風紀課特捜隊の活躍が良かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す