お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

82年生まれ、キム・ジヨン

G
  • 字幕

日本でも社会現象を巻き起こした大ベストセラー小説をチョン・ユミ×コン・ユ共演で待望の映画化!

結婚を機に仕事を辞め、育児と家事に追われるジヨンは、時に閉じ込められているような感覚に陥ることがあった。「疲れているだけ、大丈夫」と夫のデヒョンにも自分にも言い聞かせる彼女だったが、ある日から、まるで他人が乗り移ったような言動をするようになる。その時の記憶はすっぽりと抜け落ちている妻に、デヒョンは傷つけるのが怖くて真実を告げられず…少女時代から社会人になり現在に至るまでの彼女の人生を通して、見えてくるものとは—

詳細情報

関連情報
プロデューサー:クァク・ヒジン 制作会社:BOMBARAMFILM CORP.
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2021-03-03 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

82年生まれ、キム・ジヨンの評価・レビュー

3.9
観た人
9595
観たい人
27581
  • 3.8

    コーラフロートさん2021/04/12 02:15

    コンユがとっても優しい目をしていた。
    だけど優しさがこっちまで苦しかった!! 
    結婚も子育てもしたことないが
    パートナーと協力して支え合いたいと思った。

  • 4.3

    かめさん2021/04/12 01:48

    誰の母親でも誰の妻でもないけど、なんでかんかるその感情にひたすら泣けた。
    女に生まれてから、そんなに感じたことなかった男尊女卑。でもこうやって客観視してみると、思い当たる節がいくつもあってわかってないだけで世の中にはそんなことが溢れてるんだなって思った。女だから、男だからっていうのはもう通用しないよね。私自身も気をつけなきゃって思った。
    結婚出産ってこの上ない幸せなことのはずなのに、それを選択するにあたり積み上げてきたものを一旦ゼロにしなくちゃいけないなんてそんなことあっていいの?
    出産って女のみが体験できる奇跡のようなものなのに、時々男にも経験できるようになればいいのにって思ってしまう。女男関係なしに平等に選べればいいのにって。

  • 3.4

    七個さん2021/04/12 00:53

    原作読んだの結構前で、観ながらあぁこんなことも出てきたなぁと思いつつ。
    映画として面白くは、あんまりなかったな
    韓国のママ会とかあんな感じなの?って興味津々。家の中の子供推しインテリアがすごい。
    日本もこの10年ですっごく変わった。
    まだまだダメなとこだらけだけど、これからの10年でもっと良く変えていけばいい。
    宇垣美里と大沢たかおに見えて仕方なかった。

  • 4.0

    KMDさん2021/04/12 00:48

    常にヒリヒリした緊張感と居心地の悪さを感じてしまったのは、男として潜在的に加害者意識があるからで、それは罪悪感という形の自白に近い。それだけ作品に影響力があるってことたし、果たしてこれが日本で撮れるかね。

  • 3.8

    ukさん2021/04/12 00:39

    キャリアを積んだ女性が結婚を機に引退。そんな彼女が育児、家族関係、社会などのストレスから解離性同一性障害を発症してしまう。そんな彼女を支える夫や家族、そして、彼女自身を通して社会問題を提起した映画。韓国映画ではあるが、映し出される男尊女卑な描写や男性の育児休業の在り方など日本と共通する点が多く、隣の国でも同じような問題が社会問題の一つになっていると感じた。主人公はキム・ジヨンだが、これは世界共通の女性の苦悩を描いているのではないか。と感じた。

  • 4.1

    みょんどんさん2021/04/12 00:15

    小説を先に読み進めながら、最後まで読み切る前に、こちらを見ました。
    どちらかと言えば、小説がおすすめですが、映画の方も充分に考えさせられる内容でした。
    人権後進国日本に暮らす全ての人が、一度は見ておくべき作品だと思います。

  • 3.9

    Veeさん2021/04/11 23:14

    私は小説の終わり方のほうが、女性が生きづらい世の中はこういう考えが直らないから、なかなかマシにならないんだろなぁって考えさせられて好きだけど....映画の終わり方も希望が持てていいのかも
    たまたま男に生まれたからってそんな大口叩きます?って人たまにいるけど、あの人間は何?母親いないのか?それとも1人で生きてきたんか?って思う
    私はたまたま女に生まれて、恵まれているのか女子中・高・大と女子に囲まれて生きてきて、両親も親戚も私の考えを尊重してくれる人ばかりだから、なかなかジヨンの世代、ジヨンの母の世代の女性の生きづらさを理解することは難しい
    けれど、日本の世の中にも何処か蔓延ってる男尊女卑感、直そうとしてるけど根本には根付いてる感、まじで鬱陶しい、なんでこの国のトップは男ばっかりなんや??

    強い女になりてぇー

  • 3.8

    georgeさん2021/04/11 23:05

    原作との違いはここ数年の風潮を反映させているのかな

    私(僕)のせいでごめんね、って言葉が個人的にすごく心に残る
    言うほうも言わせてしまうほうも悲しい

  • 4.2

    たっツんさん2021/04/11 21:58

    今作を観た末に「女性差別は良くないよなぁ」や「俺も妻に対してもっと気を使わないとなぁ」と思って済ますこと(別にそう思うだけでも思わないよりかはマシなんだけど)、そのただ観て消費する事の"白々しさ"は劇中のコン・ユが比較的奮闘していたにも関わらずまだ"足りなかった"事やその他男性の発言が物語っていた。

    こういう題材の作品を観た人一人一人が変わっていけばとか、(報ステじゃないけど)「そういうフェーズの堂々巡り感」はやっぱり感じていて、どうすればいいんだろうって感じですね。

  • 4.3

    sunchanさん2021/04/11 20:42

    誰かの妻とかではなく、わたしは私って言葉に尽きるなぁ〜!

    言いづらいこととか、誰かと知らないうちにマウント取ってたりとか、なかなか生きづらい社会。

    これは韓国だけの話じゃなくて、
    どこに住んでる人にもきっとわかる話。
    だって私にもわかったんだから。

    きれいな人の髪は、ぼさぼさでも、美しい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す