アダルト
  • トップ
  • ランキング
  • 無料動画
  • 定額見放題
  • キャンペーン
  • 作品配信カレンダー
  • パ・リーグ
  • ジャンル
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾・タイドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • ライブ
  • アダルト
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾・タイドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • アダルト

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

恐怖ノ黒電波

G アプリでDL可: レンタル 購入
1時間55分 字幕あり 音声:トルコ語

ディストピアと化したトルコでエンジニアの変死事件が起こりはじめる…

ディストピアと化したトルコ。政府の主導で、古い高層アパートのテレビアンテナが新設される。政府のプロパガンダをすべての住人に提供するためだ。しかし作業をしたエンジニアが不可解な死を遂げ、裏に隠された邪悪な意図が浮かび上がる。独裁体制が強まるトルコの現実を反映した社会派スリラー。ジョージ・オーウェルの「1984年」的管理社会の恐怖が、摩訶不思議な展開とこだわり抜いた精緻なビジュアルで綴られる悪夢的スリラー。

恐怖ノ黒電波

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
399
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
399
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

詳細情報

イメージを拡大する

あらすじ

ディストピアと化したトルコ。政府の主導で、古い高層アパートのテレビアンテナが新設される。政府のプロパガンダをすべての住人に提供するためだ。しかし作業をしたエンジニアが不可解な死を遂げ、裏に隠された邪悪な意図が浮かび上がる。独裁体制が強まるトルコの現実を反映した社会派スリラー。ジョージ・オーウェルの「1984年」的管理社会の恐怖が、摩訶不思議な展開とこだわり抜いた精緻なビジュアルで綴られる悪夢的スリラー。

最新!アクション洋画月間ランキングもっと見る

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット

スーパーマンの壮絶な犠牲を決して無駄にしてはならない。ブルース・ウェインはダイアナ・プリンスと手を組み、迫りくる破滅的な脅威から世界を守るために超人たちのチームを作ろうとする。だが、その困難さはブルースの想像を超えていた。彼が仲間に引き入れようとする一人ひとりが、乗り越えがたい壮絶な過去をもつために、その苦しみからなかなか前に進めないでいたからだ。しかし、だからこそ彼らは団結することができ、ついに前例のないヒーローたちのチームを結成する。バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ、そしてフラッシュは、ステッペンウルフ、デサード、ダークサイドとその恐るべき陰謀から地球を守れるのか、それとも時すでに遅しなのか……。

¥550

(4.8)

ベン・アフレック

1位

スパイ・ファミリー(SCARLETT) スパイ・ファミリー(SCARLETT)

秘密工作員カルに与えられた任務は、500万の生命を奪う生物兵器をテロリストから守ること。しかし、生物兵器を隠した後、カルはテロリストに拉致されてしまう。カルからスパイの英才教育を受けた一人娘のスカーレットは、様々な武器をバッグに詰め込み、父の救出へと向かい、熾烈な攻防を繰り広げる!

¥440

(5.0)

メラニー・ストーン

2位

アベンジャーズ/エンドゲーム 本編 アベンジャーズ/エンドゲーム 本編

  • SALE

これが、正義。世界中が、ヒーローたちの“誇り”に涙した──。

¥440¥220

(4.6)

ロバート・ダウニー・Jr

3位

2.22 2.22

優秀な航空管制官のディラン(ミキール・ハースマン)。午後2時22分、ニューヨークのグランドセントラル駅で不吉な出来事が起こり終わる映像が、毎日彼を襲うようになる。この現象に悩まされる中、ディランは美しい女性サラに恋をする。サラの勤務先のギャラリーで、自分の頭に浮かぶ映像そのままの展示を見た彼は、この不吉な現象がサラの命を脅かす可能性に確信を持つ。彼女を救うべく苦悶するディランと、ディランの訴えを信じられずにいるサラ。ディランは奇妙な因縁に彩られた恋を守り抜くため、午後2時22分の謎に挑む。

¥440

(4.0)

ミキール・ハースマン

4位

トラップ・ガール トラップ・ガール

かつてない、ヒロインの誕生!衝撃の結末!!主役のハーパーを演じるのは、セレブモデルとしても知られるアナベル・デクスター・ジョーンズ。美しい容姿を誇る彼女が演じるパーカーに二つの選択肢があった。それは、自分の命を脅かす敵と遭遇した時に、逃げて自分の命を守るという選択。もう一つは、その敵を殺すことで自分の命を守るという事。本作の主人公は迷わず後者を選択した。そして、監督はもう一つ本作に王道にはない仕掛けを施す。それは、必ずしもヒーローやヒロインが最後に勝つとは限らないということ。美しい自然を背景に次第に残虐なヒロインと化す主人公に待ち受ける衝撃の結末は!

¥440

(3.0)

アナベル・デクスター・ジョーンズ

6位

マイティ・ソー/バトルロイヤル マイティ・ソー/バトルロイヤル

  • SALE

マーベル・スタジオが贈る、痛快バトルアクション。そして『アベンジャーズ』最新作の序章…

¥550¥220

(4.3)

クリス・ヘムズワース

7位

ワンダーウーマン 1984 ワンダーウーマン 1984

世界中の誰もが自分の欲望を叶えられてしまったら——スピード・力・戦術すべてを備えたヒーロー界最強の戦士<ワンダーウーマン>を襲う、全人類滅亡の脅威とは。禁断の力を手にしたかつてない敵マックスの巨大な陰謀、そして正体不明の敵チーターの登場。崩壊目前の世界を救うため、最強の戦士が失うものとは何か!?

¥550

(3.8)

ガル・ガドット

8位

恐怖ノ黒電波の評価・レビュー

3.2
観た人
54
観たい人
309
  • 3.4

    みぽちさん2021/07/24 07:30

    アンテナ📡を設置したことで狂っていく人々の一部に焦点を当てたディストピアホラー。B級かと思いきや、独裁政治への皮肉もあったり、考察しがいのある深いストーリーで、観た人と語りたくなる作品。
    ズラリと並ぶ団地の窓に同じ人影が並んでるシーン一番ゾッとした🙀そしておかしくなった父親が妻と娘?に惨たらしいことをしているシーンはかなりきつかったなあ😭
    しいていえば、他の部屋の住人たちの様子ももっと映し出してほしかったかも😏

  • 1.5

    ヒロ吉さん2021/07/12 20:48

    DVDにて字幕観賞。
    先週の反省を活かして5枚で1,000円で借りてきた。
    ワタシガクシュウノウリョクアルネ!
    スグワスレルケド!
    シッチェス映画祭ファンタスティックセレクション作品。
    これまた珍しいトルコ作品。

    あらすじはディストピア化したトルコ。
    古びたマンションで政府のプロパガンダを垂れ流すテレビのアンテナ設置工事中、一人の作業員が転落してしまう。
    時を同じくして、住民の部屋や蛇口から何やら黒い粘液体が染み出てくる。
    その液体に触れた者達は次第に正気を失くしていく…というもの。

    劇場で観た『ライトハウス』とやや似てる作品。

    不穏な雰囲気は漂っているけど、どうでも良いシーン多すぎ。
    トーンが静か過ぎかつ、展開自体も超スロー。
    つまらなくはないが、かといって面白味も感じられず、やや退屈🥱
    110分超えは長すぎ。
    説明不足も否めない。ワケワカメ。
    まだまだこの手の映画は苦手やな〜😂

    が、『ライトハウス』を観たせいか、この世界観も嫌いになれなくなった。
    まぁ頭パッパラパーな自分からしたら90分以内にまとめて、分かりやすい物に仕上げて欲しいっていうのが本音ですけど😅笑
    万人には勧められないけど、好きな人は好きなアート系ホラー作品。
    不気味で陰気な雰囲気やヴィジュアルは好みやけど、全然面白くなかった😅

    p.s
    ワクチン打ってきた。
    上手かったのか全然痛み感じられなかった。
    が、今現在打ったところは若干痛む。

  • 2.0

    sayaさん2021/07/12 14:39

    アパートの屋上で国営放送用アンテナの取り付けをしていた作業員が転落死したのをきっかけにして、アンテナから滴り落ちる黒い液体によって次々とアパートで異変が起こり始める物語です。
    一切の事前情報を入れず、制作国も知らないまま観たのがいけなかったのでしょうか、まったく面白くありませんでした。
    全体主義によって日常が浸食されていく恐怖を描いていることまでは分かるのですが、舞台設定から登場人物、劇中で起きる出来事に至るまで作中では何ひとつ説明されないからです。
    監視社会ですから登場人物たちが表立って不満を言うことも当然ないですし、現実のトルコが公共放送しか映らない現状を知らなかったので、単に無気力でつまらない人間ドラマとしか思えなかったです。
    登場人物に全く興味がわかなくて、アリを観察している気分になりました。
    体制側の歯車に過ぎない人を殺しても問題の解決に全くなっていない気がして釈然としなかったです。
    日本の場合は国家からの監視は異常に嫌うのに、その場の空気で国民同士が勝手に監視し合う同調圧力社会なので状況が違うというのもあるかもしれませんが。
    ディストピアを扱った社会派スリラーは過去に名作の多いジャンルですし、ネット環境すら出てこない社会におけるメディア洗脳という話になると過去の作品群との違いも感じられなかったです。
    深夜なのにアパート全階の窓に人影の映る演出や、物体同士が融合する映像センスは良かったですね。
    ホラーとしては死に方が地味すぎますし、ホラーファンよりアート系のカルト映画が好きな人に刺さりそうな作品でした。

  • 2.5

    スチールシャフトさん2021/07/08 18:37

    恐怖の黒汁の方がしっくりくるかも…でも電波ではある…。本来結びつかない電波と汁が襲ってくるシュールさが全編にわたってあります。音楽もインダストリアル音楽というかノイズという感じで、なかなかセンスはいいと思いますが、いかんせん作品自体がスローであり途中2倍速にしてしまいました。
    せっかちには難易度が高かった…。

  • 3.8

    monさん2021/07/04 17:15


    ディストピアと化したトルコ、古い高層アパートに政府がテレビ・アンテナを新設する。
    ところが作業したエンジニアが謎の転落死を遂げ、以来、アパートでは不可解な現象が頻発。
    蛇口や壁、至る所からあふれ出てくる黒い液体に触れた人々が次々と正気を失っていく。


    監視社会で自由を失っていく人々の恐怖を、生活に侵食していく"黒い液体"で表現した異色作。

    ちなみに本作は現在のトルコ、エルドアン大統領下の全体主義体制下で製作されたとのこと。
    公共放送以外の番組が存在しない、ラジオやテレビが唯一の娯楽という設定も含めてトルコの現状を痛烈に風刺する社会派ホラーでもあるんですね。


    重々しく不気味な効果音も含めて好みでした!
    賛否両論はとてもありそう。

  • 3.7

    うさぎさんさん2021/06/16 11:45

    お!も!ろ!
    これは好き嫌いがはっきり別れそうな作品だけど個人的には良かった!話にしっかり深みもあるしなんて言ったって雰囲気が最高に好みだった!
    国力こそ運命。恐ろしい

  • 3.5

    Aliceさん2021/06/10 09:25

    ディストピアな世界のトルコ
    主人公が管理人を務めるマンションにある日新しいアンテナが設置されるが、設置人はそのまま転落死する
    そこからマンションには次々におかしな現象が起こっていく…という話

    完全にジャケ写とタイトルだけで好みだから鑑賞
    先にあらすじとか解説読んでおいた方がよかったーといつもの後悔
    わたし程度の映画ヲタ初級者には理解が及ばない作品でした…

    カメラワークとか、所々音が途切れたりとかじわじわと黒い液体が侵食してくるような演出はとても不気味で良かったです
    ジャケ写のたくさんの目が映るテレビのシーンも怖かった

    一種の社会風刺的な作品なのですかね
    単純なホラーと思って視聴すると混乱します‪w

  • 4.6

    ギョメムラさん2021/06/06 20:40

    こんな死ぬほど凡庸な風刺だけで2時間保てるなんてかなり確かな演出力だと思う
    世界がひとつになりませんように

  • 3.3

    クマヒロさん2021/04/07 19:03

    オルチュン・ベフラム監督作品

    シッチェス映画祭4本目の鑑賞でした。
    管理社会下のプロパガンダに対する皮肉の利いた現代アートが続々と登場するような、変わり種の作品です。

    一つ一つの画作りは面白いのですが、ぶつ切りの編集は個人的には気持ちが途切れてしまいました。もちろんそれがハマる方もいると思います。

    黒という色をモチーフにフレッシュな画作りが繰り返されるため知的好奇心がくすぐられます。

  • 2.1

    Naoyaさん2020/11/25 13:09

    政府の主導により、古い高層アパートのテレビアンテナが新設されるが、その後アパートで不可解なことが起こり始める。スリラー作。少しずつ、着実にアパートを侵食していく様、住人たちを脅かしていく様は不気味さが際立ち、得体の知れなさや、恐怖の対象が一貫していないことがより不気味さが出てます。バラエティ豊かな恐怖描写は満載、ビジュアルのセンスも素敵だが、ホラー度は低い。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

「恐怖ノ黒電波」:評価・レビュー

レビューを投稿してください。
平均評価:

(5点満点中 点 / レビュー数 件 )

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。



    Rakuten TV ガイド

    Rakuten TVアプリ

    公式SNS・ソーシャルメディアのご紹介

    RakutenTVをフォローしよう
    表示モード:
    スマートフォン
    PC