お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

はだか拳

G

守るべきは、彼氏(愛する人)か―、処女(バージン)か―

自警団に襲われたところを「はだか拳」の使い手、鉄子(天使もえ)に助けられたあきら(小槙まこ)。とらわれた彼氏を助けるために自らも「はだか拳」を覚えようとするが、それは性行為で相手を絶頂死に至らしめる拳法だった。「はだか拳」を使うことは即ち処女を失うこと。守るべきは彼氏(愛する人)か、処女(バージン)か。その葛藤に揺れ動く乙女が出した哀しすぎる結論とは―。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2021
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-07-30 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

その他邦画ランキング

はだか拳の評価・レビュー

3.1
観た人
6
観たい人
8
  • 3.0

    kakukoさん2022/01/16 19:18

    はだか拳の特訓で人参をフ○ラしてた時に、力に目覚めて人参粉々になるのウケるけど、これが男性器だったらと思うと震えて眠れなくなった。
    恥ずかしさが力の源。
    アクションシーンで上手く四十八手の形に持っていくの上手い。
    絶頂死。
    デリバリーしたの。
    ショウタロウの意味わからん写真をA4用紙分割して引き伸ばしたやつを部屋に貼っててウケる。
    処女のためはだか拳ではなくこれは乙女拳となることが判明。
    相手ボスは勃たないし鉄のパンツ履いてるしですごい強敵。
    右手の手袋の下は手袋だった。
    ニップレス投げつけるの意味なくてウケる。
    死んだと思われてて勝手に埋められててウケる、焼かれんで良かったな。
    まさか、ぺ○バンだと。
    まるで刃物かのようにペ○バンを恐れる敵。
    この連続技を決められたら絶頂死してしまうな。
    元はと言えばお守りにコンドーム忍ばせて渡してきた友達が悪い気がしてきた。
    ネオ東京の自警団勝手しすぎ。
    電車でのアクションで隣に座ったりするの挟んでくるの軽快でカンフー映画かと思った。
    旅館の厨房でのアクションシーンと逃亡劇ではカゴとか食器とかガッシャーンやってたけどプラスチック製なのが安心してみれます。

  • 3.7

    片腕マシンボーイさん2021/12/04 10:13

    さあさ!今年の話題作をどんどん塗りつぶしていくってばよ!ぺろぺろ
    ってことでお次は……いまおかしんじ監督の話題作「葵ちゃんはやらせてくれない」でマシンボーイが愛して止まない葵ちゃんとは別の葵ちゃんながらめちゃ魅力的な葵ちゃんを演じた小槙まこさんが、越坂監督に天使もえが共演と完全にピンク映画ちゃうん?な作品に脱がずに主演?と全マシンボーイの話題をさらった素晴らしきアクション超大作のレビューだぁ!

    ネオトーキョーの治安維持をやりたい放題で行う自警団に好きな男が攫われたぞ!一緒に攫われそうになった所を助けてくれたはだか拳なる技をつかう謎のお姉さん、お姉さんの力を借りて彼を助けに行くってばよ!って話

    脱げば脱ぐほど強くなる、それが…………はだか拳!
    そう、いつもの越坂作品と侮るなかれ、本作は東映制作っつ〜ことでめちゃ気合いはいった(お金も潤沢?)ポンコツアクションでマシンボーイは圧倒されたってばよ!やんややんや
    そう、はだか拳とは四十八の技で敵を絶頂死に追いやる邪馬台国の時代から伝わる女性にしか使えない、まさに秘拳!ヒロインを助けることになる天使もえはその最後の正統継承者なのだ!
    しかし、敵の3人組はかつて天使もえの仲間であったこともあり、全貌は知らないまでもかなりのはだか拳の使い手!はだか拳の使い手同士のバトルはまさに死闘!あまりに激しいバトル故に具がはみ出してしまうことも多々あり、ところどころボカシが入るんは勘弁してくれよね!

    ……そうね、気づいたかな?はだか拳とは脱げば脱ぐほど強くなる!しかし、本作のヒロインを演じた小槙まこさんは脱ぎ系の女優さんではないのであります、その矛盾はどうなるのか?まさかバトルは天使もえ任せでヒロインが応援要員?
    いえいえそんなことはありません、脱がずに勝つ!いや、脱がないから勝つ!ヒロインの最終進化はまさにセーラームーンかプリキュアか?っつ〜凄まじさで、マシンボーイはそうきたか!って思わず膝を打ったよね!
    くぅ……マシンボーイってば日朝のポケんち終わってから仮面ライダー始まる前の30分は仕事行く準備タイムなんやが、「ポロリとプリキュア プリプリはだか拳!」っつ〜新シリーズ始まったら絶対観ちゃうよなぁ!ってドキドキした!
    さあ、インポの上に鋼鉄のパンツをはいた自警団のボスを脱がずに絶頂死させることはできんのか?ぜひその勇姿をみんなもその目に焼き付けてくれよね!

    ちなみにマシンボーイってば脱げば脱ぐほど強くなるはだか拳!も良いが、全裸よりも1部着衣の方が興奮するタチでしてね
    だから本作のヒロインは体操服(もちろんブルマー)やスク水でのバトルが多く、うむうむ、マシンボーイの好みをよくわかっていらっしゃる!つってしこたま生唾のんだしやな、技の練習シーンでお口に含み……おもっきし吸う!つって人参木っ端微塵した時は思わずお股を抑えて身震いしたよねぇ、ぺろぺろ
    うん、ラストのまるでブルース・リーの映画か?っつ〜くらいに迫力なバトルシーンでは天使もえがヌンチャクやトンファーではなくペ二パンを武器に戦うんやが、マシンボーイは天使もえに興味ないからばヒロインの小槙まこさんにスク水の上からペ二パンして欲しくて涙したんはここだけの話、スンスン

    …………くぅ、もうこのままやと欲が無限に溢れ出すレビューになってしまいそうやからば、最後に好きなセリフだけ紹介して終わりにするな!
    ヒロイン「パ、パパ……デリバリーしたの?」
    お父さん「ま、まだ裏オプはつけてない!」
    ゲラゲラゲラゲラ

  • 2.8

    こうきさん2021/10/10 07:34

    四十八手を使い攻撃する“はだか拳”。
    斬新な設定の映画だが、真面目に演じているAV女優の方がおもろい。
    天使もえは可愛いです。

  • −−

    タイマさん2021/09/02 00:39

    Filmarks一番乗り。
    まだセルでの先行配信だからか。

    この今の時代にバカバカしく健全なエロスを堂々とやるその気概よ。鈴木則文監督とかかつての東映には確かにあったポルノを絡めた娯楽の系譜をきちんと引き継いでいるのが堪らない。

    四十八手を攻撃の型とする“はだか拳”
    本当にバカバカしいのだけれど、そのバカバカしいことを大真面目に具現化する。四十八手なので寝技をスピーディに取り入れた攻防、コンセプトを活かしたクオリティのしっかりしたアクション描写は笑える上で感動的ですらある。四十八手をアクションにするなんてジャッキーですらやったことないぞ。

    さすがに天下の東映というかこれまでの越坂監督作品より画的なクオリティが若干アップ。他社と比べて予算はいかほどなのかは分からんが。

    この手のエロを絡めたコンテンツに対する今の時代の空気というのもさりげにシナリオに取り入れてて挑戦的だ。あくまでもスパイス程度ではあるが。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました