お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

はだか拳

G

守るべきは、彼氏(愛する人)か―、処女(バージン)か―

自警団に襲われたところを「はだか拳」の使い手、鉄子(天使もえ)に助けられたあきら(小槙まこ)。とらわれた彼氏を助けるために自らも「はだか拳」を覚えようとするが、それは性行為で相手を絶頂死に至らしめる拳法だった。「はだか拳」を使うことは即ち処女を失うこと。守るべきは彼氏(愛する人)か、処女(バージン)か。その葛藤に揺れ動く乙女が出した哀しすぎる結論とは―。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2021
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-07-30 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

その他邦画ランキング

はだか拳の評価・レビュー

0
観た人
2
観たい人
6
  • −−

    タイマさん2021/09/02 00:39

    Filmarks一番乗り。
    まだセルでの先行配信だからか。

    この今の時代にバカバカしく健全なエロスを堂々とやるその気概よ。鈴木則文監督とかかつての東映には確かにあったポルノを絡めた娯楽の系譜をきちんと引き継いでいるのが堪らない。

    四十八手を攻撃の型とする“はだか拳”
    本当にバカバカしいのだけれど、そのバカバカしいことを大真面目に具現化する。四十八手なので寝技をスピーディに取り入れた攻防、コンセプトを活かしたクオリティのしっかりしたアクション描写は笑える上で感動的ですらある。四十八手をアクションにするなんてジャッキーですらやったことないぞ。

    さすがに天下の東映というかこれまでの越坂監督作品より画的なクオリティが若干アップ。他社と比べて予算はいかほどなのかは分からんが。

    この手のエロを絡めたコンテンツに対する今の時代の空気というのもさりげにシナリオに取り入れてて挑戦的だ。あくまでもスパイス程度ではあるが。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す