お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ブラック・ウィドウ

G
  • 吹替
  • 字幕

孤独な暗殺者は、なぜアベンジャーズになったのか――?

ブラック・ウィドウの前に突如現れた“妹”エレーナ。“姉妹”は、自分たちを暗殺者に育てたスパイ組織レッドルームの秘密を知ったことで命を狙われる。唯一の味方は、かつて組織が生み出した“偽りの家族”だけ…。だが、この家族の再会によって、レッドルームの恐るべき陰謀が動きだす!世界の命運をかけた、ブラック ・ウィドウの作られた過去との戦いが始まる。

詳細情報

原題
BLACK WIDOW
関連情報
製作:ケヴィン・ファイギ|p.g.a. 共同製作:ミッチ・ベル|ブライアン・チャペック 撮影監督:ガブリエル・ベリスタイン プロダクション:チャールズ・ウッド デザイナー:チャールズ・ウッド 編集:リー・フォルソム=ボイド|マシュー・シュミット 衣裳デザイナー:ジェイニー・ティーマイム 視覚効果&アニメーション:インダストリアル・ライト&マジック 視覚効果監修:ジェフリー・バウマン 視覚開発監修:アンディ・パーク 音楽:ローン・バルフェ 音楽監修:デイヴ・ジョーダン キャスティング:サラ・ハリー・フィン、C.S.A.
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2021
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2021-08-11 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ブラック・ウィドウ の評価・レビュー

4
観た人
28139
観たい人
36191
  • 3.3

    YTさん2021/09/22 00:38

    感染対策のため映画館にはいけず、泣く泣くDVDで鑑賞。

    ナターシャの知られざる過去がついに明らかに。ホークアイとの過去の話も気になる、ドラマが楽しみ。

  • 3.3

    ヱミッチさん2021/09/21 23:05

    オープニングの音楽が、女性ヴォーカルのsmells like teen spritで、映像も相まってめちゃくちゃかっこよかった!

  • 4.0

    うっちゃりはちべーさん2021/09/21 16:35

    平和とアベンジャーズの為に尽力してきた彼女の最期がああだったのは(重要な役割だったとは理解しつつも)とても辛かったので、単独映画が作られて嬉しい。単独作品でないとルーツが語られる余裕もないし。

    これでナターシャは最後か〜〜寂しい……と思っていたら、フローレンス・ピューが最高だった!
    大体いつもダルそうで人をおちょくる妹ちゃん、MARVELの少なくとも女性キャラにはあまり居なかったタイプ。それに引っ張られるナターシャ がまた良い。
    アベンジャーズ周りではしっかり者のできる女性のイメージだったけれど、今回は妹に振り回されるお姉ちゃんであったり、フツーに女同士の会話をする女性でもある。
    最後なのが本当に寂しいけど、きっとこういう面もあるだろうなという想像だったものを公式が映像にしてくれてよかった。

    敵はとにかく気持ち悪い。どういう方法でそうしているのかを知った瞬間「きっしょ!!!」と口から出そうになった。きっしょ!!!
    フェミニズム的視点が大きい本作なので気持ち悪さマシマシ。家父長制はクソ!と立ち上がる女性たちの映画でもあった。

    ラストはそこに繋がるのか、とやっぱり切ないような懐かしいような気持ちに。
    まだまだナターシャを見送る気持ちにはなれないけど、この最高の妹とあの人(ホークアイ関連)やあの人(シャン・チー関連)が出会う可能性もあるんだと思うと、この先が楽しみで仕方がない。

  • 4.0

    あやこすさん2021/09/21 15:37

    あれ!記録してなかったブラックウィドウ
    スカヨハかっこよすぎだしエレーナのキャラクターも良かった。ホークアイ楽しみ

  • 3.0

    やっさんさん2021/09/21 00:35

     また「マーベル」かと思っていたら、年に4本も公開するのを最近知って唖然・・・。

     新作と言っても「時間軸」で順序通りにというわけでもなくなってきているのが「マーベル」や「DC」の面倒くさいところ。この作品もご多分にもれず、「あの作品とあの作品の間の話」という位置づけで、一連のマーベルのシリーズをすべて観ていないと「?」となる可能性があるのでは?熱狂的な人にはいいかも知れないが、それほどでもない人にはある意味苦痛かと。

     今回はそのあたりの「時間軸」がわかっていたのでまだマシだったが、そろそろ以前観た作品を忘れてそうで・・・。

     今回の作品はその「時間軸」がわからなくても面白いのか?ということで、スコアはこれで妥当かと。

  • 3.2

    トミーさん2021/09/20 23:37

    始まりから最後まで凄い惹きつけられる映画だった。

    家族愛が凄い良くて見やすい。

    ナターシャカッコよすぎてしびれました‼︎

  • 3.5

    cinemaBONDさん2021/09/20 21:47

    マーベルらしからぬ感じが久々に新鮮。
    ただ、やっぱ可哀想な話。
    さて、この話がクリスマスのクリントにどう影響するのか…
    内容は可もなく不可もなく。

  • 5.0

    Chihoさん2021/09/20 21:09

    ありがとう、ナターシャ。
    ビーム出したり人間離れしてるアベンジャーズの中で、生身で戦う最高の戦士。やっぱり一番すき!一番かっこいい!さいこう
    エレーナ、よろしく頼むぞ!!!

  • 4.2

    アンジーさん2021/09/20 16:09

    コロナによる延期もあり、久しぶりのMCU!

    予告で心配していたVFX丸わかりの荒唐無稽アクションみたいシーンは少なくて、わりと地に足のついた格闘アクションや車・バイクのチェイスシーンが多くて良かった!
    ブラック・ウィドウと言えば…な活躍シーンもあって全体的に面白かった。

    フェーズ4に移ったからなのか、冒頭から今までとはまた雰囲気の違う演出やメッセージ性が新鮮。

    作中でも出てくる007は言わずもがな、ジ・アメリカンズとかターミネーターとか色々思い起こす作品があったり。

    個人的に少し残念だったのは、レッドガーディアンがいいキャラしてて好きになった分、一回くらいきちんとしたキメシーンが欲しかった…w

    タスクマスターの扱いが賛否あるらしいが、そもそもスパイダーマンのゲームでくらいしかタスクマスターを知らない人間としては今回の設定はテーマにも合っててアリだと思った。

  • 4.0

    yoyoさん2021/09/20 04:00

    さようならナターシャ。
    これで初代アベンジャーズで最前線で戦えるのはソーとホークアイだけになってしまったよ。寂しい!

    この作品からいよいよドラマ版のMCUが絡んでくる流れなのね!楽しみだ。

    しかしエレーナはミッドサマーの中で洗脳されて、ブラックウィドウの中でも洗脳されてて、本当に可哀想な子だよ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す