お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

裏アカ

G

「本当のあなた」は、どこ?リアルとネット、真実と嘘、理性と欲望――「本当の自分」を問う究極の人間ドラマ

青山のアパレルショップで店長を務める伊藤真知子は、どこか満たされない毎日を送っていた。自分の意見は採用されず、年下のカリスマ店員・新堂さやかに仕事を取られ、ストレスが溜まる日々。そんなある日、さやかの何気ない一言がきっかけで真知子はSNSの裏アカウントを作り、自分の写真を投稿する。表の世界では決して得られない反応に快感を覚えた真知子の投稿はどんどん過激になっていき、それに呼応するようにフォロワー数も増えていった。「リアルで会いたい」「もっと自分を解放して」 そんな言葉に誘われ、フォロワーの1人と会うことになった真知子。その相手は、”ゆーと”という年下の男だった。 真知子は自分と同じ心の乾きを持つ彼に惹かれていく。しかし、その関係は1度きり。それがゆーととの約束だった。ゆーとと会えないことから、真知子は他の男と関係を持つようになるが、その心は満たされない。裏の世界でフラストレーションがたまっていくのとは裏腹に、表の世界は、店の売り上げ不振回復への施策に自身のアイデアが採用され、大手百貨店とのコラボレーション企画が決まるなど充実していく真知子。やりがいのあるプロジェクトに意気込む真知子だったが、その百貨店担当者の原島努こそが、あのゆーとだった。表の世界で再会を果たした2人。平静を装う原島に対し、心乱れ動揺を隠せない真知子。原島ではなく、ゆーとに会いたいという思いが日増しに募っていく。表と裏、愛情と憎悪、真実と嘘、理性と欲望・・・相反する2つが激しく交錯する中、真知子に突然訪れる結末とは…。

詳細情報

関連情報
製作:『裏アカ』製作委員会 配給:アークエンタテインメント 製作幹事:カルチュア・エンタテインメント
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-09-08 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

裏アカの評価・レビュー

3
観た人
246
観たい人
1422
  • 3.4

    syusanteさん2021/09/20 14:32

    毎日満たされない日々、女性が裏アカで身体を曝け出して注目してほしい、かまって欲しい、男性は違う意味かもしれないが中々感情移入ができない話ではあった。

    ただ瀧内公美の演技が好きで見てしまう。
    ああなるだろうと思って見ても、本当素晴らしい演技で惹きつけられる。

    応援してあげたくなる女優。

    ただ、今までと全く違うシンデレラストーリーも受けてもらいたい。

  • 3.0

    onigiriさん2021/09/19 22:26

    女性が主人公だからある程度はいいけど、あまりにも分かりやすくフルボッコにしすぎて制作者たち欲求不満なのか?っておもってしまった。女のきもちがあんまりにも都合よすぎるきがした。
    あと最後の同僚最高。あいつと結婚して!

  • −−

    れいつゆみつさん2021/09/19 03:22

    神尾さんの細くてしなやかな全裸を初めて観た。しかも、『駅弁』スタイルで! よく頑張りました!
    神尾ファンにとってはお宝といえるでしょう(笑)。女優もよく脱いできれいなお胸だった。

    愉快な話ではないのと、主人公の気持ちはわからなくもないけど共感はできないし、面白くなかった。

  • 2.1

    KMDさん2021/09/18 13:50

    テンポ悪い、セリフあざとい、CM要素強い、なにも得るモノない、男が作った映画って感じ。かなり残念だったけど、瀧内公美は近いうちもっと売れっ子になると思われる。

  • 3.0

    ぎょんたさん2021/09/18 08:19

    心が壊れているもの同士、寄り添うことは出来るのか?生まれ変わる事は出来るのか?瀧内さんにハズレ無し。ラストの瀧内さんのすっぴんの演出が好き

  • 3.5

    けんいち邦画好きさん2021/09/16 11:01

    #裏アカ

    仕事もプライベートも満たされない女性が心の隙間を埋めるためにSNSで裏アカを作る事で堕ちていく物語。

    "注目されたい""ちやほやされたい"という承認欲求と現代の生活の一部でもある、偽り可能なSNSの恐ろしさを上手く絡めた脚本だった。

    まさに現代だからこそ生まれた作品👏

  • 2.1

    むぅさん2021/09/14 14:27

    裏アカと言えば、裏アカなのだ。

    繋がっている実際の友人はごく僅か。FilmarksにはFilmarksの、私なりの世界がある。
    嘘偽りはないけれど、言うつもりのない事はたくさんある。

    TwitterもInstagramもアカウントを2つ持っている。
    この主人公のような使い方ではなく、友人・知人と繋がっているアカウント、趣味や好きな芸能人をフォローするためのアカウントがある。どちらも閲覧専門だが、TLが見やすくなって便利だ。裏アカというよりは、別アカというつもりでいる。

    ふとしたきっかけで裏アカを作り、際どい写真を投稿した主人公。そこに寄せられる予想外の反応の大きさに戸惑いつつも快感を覚えていく。そんな中、1人の男性と会うことにするのだが...。

    もっと切り込めた、と思うのだ。
    『私の知らないわたしの素顔』では、自分を偽る罪悪感よりも求められる快感で"本当の自分"と"SNSでの自分"の境界線が崩れていく様を描いていた。
    『オッドタクシー 』では、SNSにあげたたった1枚の写真といくつかの呟きで簡単に住所が暴かれてしまう様をサラッと描いていた。

    SNS、スラックラインと似てるなと思う事がある。
    手軽だし、楽しみ方は人それぞれたくさんある。自己表現も出来る。
    けれども、実はかなりの集中力とバランス感覚が必要。
    気を抜いたら落ちるし、下手したら怪我をする。

    どんな人にも裏表はあると思う。
    そんな二面性の"裏"側から、"本当の自分"の姿に気付かされる主人公を描きたかったのかもしれない。
    でも出来れば"裏"だけではなく、斜め上や真下から切り取って欲しかった。そして裏表だけではなく、側面を描いて主人公を立体的にして欲しかったと思ってしまった。

    「CDってWiFiなくても聞けるから便利だよねー」
    先日、まだ幼い子がそう言ってるのを聞いて震撼してしまった。
    友人の子供の
    「昭和って恐竜いた?」
    にも泣かされたばかりなのに。
    別の友人にその話をしていたら
    「それ呟いたらバズりそうじゃない?」
    と返答がきた。
    なるほど、その感覚は無かった。

    スラックライン、どうやらスピード感覚も必要らしい。
    スピード感覚は半ば諦め気味だが、バランス感覚は保っていきたい。

  • 3.3

    Yukiさん2021/09/10 19:11

    すーちゃんことSUMIREお目当てで観たかったけど、劇場で見逃したやつ。待望のレンタル開始ということで。

    瀧内公美がお洒落で綺麗。大人の色気全開。
    ハスキーめな声でよいですね。
    内容的には、ゆーとの心情が複雑すぎて理解できなかったし、正直オチもつかなかった印象。
    自分の頭で考えろってことなのかな。

    SNSモノに音楽の趣向合わせたんだろうけど、ちょっと派手すぎる気がした。
    エンディング騒がしい。笑

  • 3.5

    みぽちさん2021/09/10 14:35

    ジャケの人ずっと成美璃子ちゃんだと思ってたら違った🤣
    日常に退屈し、周囲から認められたい主人公が裏のエロアカを作ることで色々な男性と情事を重ねていく。ゆーとが闇深いってもんじゃないレベルでわりとサイコパス。容姿は全然違うけど、あの感情や魂の抜けてる感じは鬼滅の童磨を思い出してしまった🤣
    主人公は容姿も綺麗で、店長を任されながら仕事もバリバリこなしていて、側から見ると順風満帆そうではあるが、当の本人は虚無感に包まれていて全く満足していない部分がすごくリアルだった。最後はSNSの真の恐ろしさに対する戒めもあり🙀
    主人公の部屋のインテリアがすごく好みだったな〜😍

  • 3.6

    hiroponさん2021/09/10 11:18


    2021年 日本の作品 🇯🇵

    本作のタイトル ″ 裏アカ ″ …… そのまんま
    ズバリこのキーワードについて描かれてい
    るのが この映画であるのは 皆さんお分か
    りの通りであります …… よね〜😉✨✨

    もう数年前から旬のテーマなので 大概の方は 想像出来るタイトルと 内容なんでしょうか …… ⁉️🤷🏻‍♀️💦

    恥ずかしながら この作品で学ばさせて頂きました ″ 裏アカ ″ …… 僕 😳💦
    思い込みは怖いですよね 全く別の ″ アカ ″ しかも ″ 裏 ″ 🤩…… 😱😱😱
    興味津々 勝手な思い込みで 衝動借りの一本に …… 👍🏻✨

    頭の中は 仕事のことだけの僕 …… 映画見てない時は ほぼ適当 👉🏻🤪✨✨

    映画の冒頭で いきなり日本語で話す日本人 …… 舞台は日本か❓韓国ではないのか❓
    今考えると笑えますが 30分は気付いて無かったと思います …… 😂🤣💦

    何か変だと思い ″ 裏アカ ″ 慌てて調べてみることに …… なにッー ⤴︎⁉️👩🏻‍💻💦
    『 ソーシャルメディアなどにおいて 自身のアカウントとして開設した本来のアカウントとは別に秘密裏に設けた 匿名アカウントのこと …… いわゆる「裏アカウント」の略 』 🤣💦

    本作は …… 社会に物足りなくなった ある意味孤独感を持つ主人公が SNSの裏アカウントに生きがいを見出し そして依存いて行く それは現代に生きる者が抱える葛藤や欲望かもしれない …… 🤷🏻‍♀️💦
    そして ″ 裏アカ ″ を通して出会う男女の姿を通し赤裸々に描いた物語が本作でありました …… 恥ずかしい 🙇🏻‍♀️💦


    ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨


レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る