お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ヴェロキラプトル

G
  • 吹替
  • 字幕

ヤツは、史上最凶の捕食生物《プレデター》砂漠のゴーストタウンに 太古から蘇った“殺し屋”は潜んでいた驚異のスピードで襲いかかり 鋭利な鉤爪で敵を引き裂く逃げることも、叫ぶことも出来ない 獲物はただ、喰われるだけ

カリフォルニアの砂漠地帯。車が故障し、荒野をさまよったジュリアとカイルのカップルは、荒れ果てたゴーストタウンにたどり着いた。レイという奇妙な男と出会い、トレーラーハウスに泊めてもらうことになる。だがそこは、狂った科学者の実験により、現代に蘇った恐竜《ヴェロキラプトル》が棲む、呪われた町だった。檻の外に出て来たヴェロキラプトルに襲われ、絶体絶命の危機に陥るジュリアとカイル。悪夢の猟場と化したゴーストタウンから、生きて脱出することは出来るのか?

詳細情報

音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2021
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2021-10-13 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

ヴェロキラプトルの評価・レビュー

1.5
観た人
17
観たい人
49
  • 1.0

    rozさん2021/10/25 20:12

    最低最低最低。
    パッケージ詐欺!作品!!
    なんでこんな嘘が許されるの?パッケージに大きく出てたシーンは映画中に一切入ってない。女の人もだれ?!
    久々にこんなクソみたいな映画観たよ。
    観終わったあとの気持ちは、トーナメントとかイットカムズアットナイトとかを観た時と同レベル!(トーナメントもイットカムズアットナイトもクソだから見ないでね)

    可能なら評価0にしたい。
    内容は緊張も興奮もクソもなく、ただただ「は?」の連続。
    感情移入できないキャラ達に説明不足が過ぎる事の連続。カイルはなんでビクビクしてたの?肉に入れてた薬は?なんで麻酔銃1発食らって動いてんの主人公?まだまだ沢山あるよ。ツッコミしかない。
    これ作るのに予算いくらなの?
    低予算でも良い映画ってたくさんあるけど良いとこひとつも無し。血糊も使えないしCGもおかしいし何なの?
    あとNG集は良い作品の時しかあっちゃダメだから!なに和気あいあいやっとんねん…

  • 1.7

    taijisさん2021/10/14 01:40

    冒頭のスバル車のスタック(パンク?)で立ち往生するシーンは、絶望感がまったくありません。あのスバル社製のSUVなら砂地のぬかるみを脱出し自走できるのではないかという疑問が浮かびました。タイヤがそんなに埋まっていないし、空気が抜けている感じもそんなにないので、事前にわかっているようなゴーストタウンにいくくらいなら無理に自走した方がいいのではないでしょうか。そういう設定の甘さがこの作品の内容を表していると思います。

  • 1.3

    Naoyaさん2021/10/11 19:55

    LAへ向かっていた道中、車が故障し立ち往生してしまったカップルは、近くのゴーストタウンへ向かう。SFスリラー作。突如現れる恐竜に襲われるのだが、緊迫感が弱く、ラプトルのチープさと、場面の綺麗さが恐怖感を薄めている。スリラー作ながら、コメディのような雰囲気。登場人物も数人であり、恐竜に襲われる描写のインパクトもほぼない。

  • 1.0

    てらっちさん2021/10/10 11:22

    久しぶりにどうレビューしてよいか分からん作品に出会ってしまった(-∀-`笑

    車が故障して立ち往生してしまったカップルが、狂った科学者の実験で蘇ってしまったヴェロキラプトルに襲われるお話。

    遺伝子や細胞の映像が流れるオープニングがめちゃ良くて、これは意外と掘り出し物?!っと期待したのも束の間でした。

    80分と短めの作品やのにめちゃくちゃ長く感じた(笑)

    ヴェロキラプトルといえば、チームプレイの狩りが味やのに、1匹しか出てこん上に登場人物少ないからほとんど狩りのシーンがない。
    しかも出てくる度にサイズ感おかしい。

    吹き替えで観たせいもあるかもやけど、カップルがめちゃくちゃ大根でしんどかった(-∀-`

    恐竜を眠らせるほどの麻酔銃を、2発も撃たれて生きてる主人公には驚き(笑)

    恐竜がなんで復活したのかもあやふやのままで、結局なんやったんや…な作品でした(・ω・`)

  • 1.5

    ちゃぴぴさん2021/10/08 22:20

    U-NEXTさん!
    オススメ★5だったから観たのに!笑
    なによなによ!
    ここのレビューを見てからにするんだった…笑
    スンッ( ˙꒳​˙ )

  • 1.0

    りょーこさん2021/10/08 06:57

    ジャケの女、誰よ(笑)!!!

    分かっていたけど恐竜好きだから観ちゃったよシリーズ

    恐竜は1匹しか出ない!
    しかもヌルヌルなヘボCG!
    なのに、エンドロールが13分もあるうんこ。

    何故って?
    死ぬほどゆーーーーっくり流れるからさ!ははっ!

    しかもちびっとNG集付き。
    そんなもん挿入する暇があったら、CGや脚本を見直せうんこ。

    流石アルバトロスさん。
    安定のうんこでしたようんこ。

    そういえばこの監督、前作『ケージ・ダイブ』もうんこだったなぁ~



    芸人ジュリアとゲイのカイル。

    ロサンゼルスに向かう途中に車がパンクして電話を借りようとしたらヴェロキラプトルが現れた。

    うひー。



    ヴェロキラプトルの鳴き声は伽椰子( ´∀`)

    うん、そこくらいしか見所ないな!

    もう最初にうんこうんこ書き過ぎて書くこと無くなっちゃったよ♪

    エロもグロも美男美女も無し。
    なのにワンコは喰われる。
    まじうんこ。

    ☆1.0は伽椰子ボイスに。

  • 2.2

    猫皇さん2021/10/07 00:08

    低予算恐竜映画という、地雷だらけのジャンル
    において、比較的まともに観れました。
    ジュラシックパークシリーズの、
    ラプトルから逃げるシークエンスだけに特化した
    作りで、恐竜もラプトル一匹で被害者も少なく、
    ゴアシーンもありません。
    なぜ恐竜が?という描写も必要最低限。

    低予算恐竜映画と言えば、予算無いのに無理して
    沢山恐竜を出そうとしたり、
    無駄に話のスケールを大きくして失敗している例が
    殆どですが、これはその辺り上手くやったな、
    という感じ。

    ラプトルのCGは可もなく不可も無くといった出来ですが、
    逃亡劇自体は音楽が似ていることもあり、
    結構JPっぽかったです。

    とはいえ、本家みたいなのを期待するのは酷なので、
    あくまでも「まぁまぁ悪くはない安いコピー商品」
    位のつもりで観ましょう。

    最後に(恐竜ファンに向けて?)ちょっとした
    サプライズがあり、そこは結構好き。


評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す