お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

修羅の街、飢えた狼たち

G
  • 字幕

深く蔓延る悪鬼の根、掃討作戦開始!

中国南部の村で、土地開発プロジェクトによる立ち退きに最後まで反対していた一家の父親が開発推進派たちに殺害された。しかし地元警察は、この事件を事故として処理してしまう。村人の告発文書で事態を知った政府は特別捜査班を設置し、公安の敏腕捜査官ソン・イールイをリーダーにして再捜査に乗り出す。地元県知事の協力も得ながら捜査を進めるうちに、裏では残虐非道な大企業の存在が浮上する。

詳細情報

原題
扫黑·决战/Break Through The Darkness
関連情報
製作:黃志明WongChi-Ming(ジミー・ホアン)|龔宇Yu Gong
音声言語
中国語
字幕言語
日本語
制作年
2021
制作国
中国
対応端末
公開開始日
2021-12-03 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入1,320

アクション洋画ランキング

修羅の街、飢えた狼たちの評価・レビュー

2.7
観た人
8
観たい人
33
  • 1.5

    ライルゴーチンさん2021/11/03 01:57

    タイトル詐欺!
    アジア映画だし韓国映画ぽい香りを加味したかったんでしょうけど、、、
    ただの中国国策映画でした。
    最後に出てくる誇らしげな成果の羅列。配給会社さんもめんどくさかったのか一切日本語の字幕無し(笑)

  • −−

    ちひろさん2021/10/29 22:55

    県ぐるみの巨大巨悪組織壊滅映画で話がさくさく進むしお前な〜😡なシーンもあって面白かった!班長格好良すぎかて🥳骨董品のとこで殴り合いしてがしゃんがしゃん壺やら箪笥やら机が壊れてくの景気良くてめちゃ好き

    最後に啓蒙活動が流れるの、中国を感じる

  • 2.9

    gucciさん2021/10/23 17:10

    シネマート新宿、のむコレにて鑑賞。時間の都合でシアター2。もっとギャング映画かと思ったら、習近平キモ入りの腐敗撲滅運動の啓蒙映画的な仕上がり。最後のオマケ映像がそう思わせるんだな。多分。全体的にはよくある犯罪映画の仕上がりなんだけど、主人公の調査チームがたったの四人で、調査チームだ!と名乗るだけで、皆が納得するシーンが何だか雑に感じた。

  • 3.5

    みゆきさん2021/10/23 11:15

    1番レビューGET!?
    せっかくシネマート新宿さんに来たので「のむコレ21」のこちらも鑑賞。
    ある中国南部の一都市で起きた焼身自殺を発端に、都市開発業者と役所、警察の癒着を暴こうとする特別捜査チームの活躍を描いた作品。

    iQIYI制作だけあってテイストがiQIYIのドラマシリーズ「迷露劇場」っぽい。
    というか「迷露劇場」の方が映画っぽいんだよね。
    中国の都市開発ってどのくらい儲かるんだろうか?
    審査して許可を下ろすのも、入札があるとは言えど業者の選定も役所がするんだからお役人さまさまだよね。
    開発業者のクズ社長を演じたジン・シージャが若い頃のキムガンウに似てて好き。
    他作品もチェックしよう❤️

    例によってラストの当局の犯罪撲滅キャンペーンの映像がエグい。
    逆にこれさえ入れとけば役人や警察の腐敗を描いても許されるのか?
    何かもう検閲対策をチェックするのが楽しくなってきた😂
    エンタテインメントを守りつついかに検閲をクリアするかスタッフの腕の見せどころ。
    最近益々習近平氏の締め付けが強くなってるけど頑張って〜💪

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました