お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

スラムダンク第46話 花道、熱きダンク

G 23分

「惜しかったな、てめーにしては。(流川)」後半残り2分30秒でスコアは60対60。気力が勝利につながる局面で、最初にリードしたのは湘北だった。そしてボールは花道の手に渡り、一気にゴールへと持ち込んでいく。シュート体勢に入る花道。立ちふさがる花形たち2枚の壁。会場のすべての視線が、そして晴子の目が注がれたなか、花道は2枚の壁をモノともせず、豪快にリングの中へとボールを叩きつけた。それこそまさに、花道がずっと望んできたスラムダンクの瞬間だった。誰もが一瞬、息を殺して魅入った見事なスラムダンク。しかし無常にもファウルのホイッスルが吹かれ、花道は5つ目のファウルで退場になってしまう。花道のスラムダンクは幻となってしまったものの、そこで試合は終了し湘北は見事に勝利を収めたのだった。

お得なパック(2)

詳細情報

関連情報
原作:井上雄彦(「週刊少年ジャンプ」連載)企画:旗野義文、佐藤公宣、週刊少年ジャンプ 製作担当:松下健吉 脚本:管 良幸 音楽:増田隆宣 作画監督:佐藤正樹 美術監督:坂本信人 監督:西沢信孝
音声言語
日本語
制作年
1993
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入110

スポーツアニメランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

声優で探す

キーワードで探す

ランキングで探す

リンクがクリップボードにコピーされました