お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

私の頭の中の消しゴム

G
  • 字幕

チョン・ウソン、ソン・イェジン競演の感動作。記憶を失くしていく妻と、彼女を愛し続ける夫の魂の記録。

天真爛漫な建設会社の社長令嬢・スジンと建築家志望のチョルスは、コンビニで運命的な出会いを果たし、恋に落ちる。彼らは育ってきた環境が違うものの晴れて夫婦となり、チョルスも建築士の試験に受かったことで、幸せいっぱいの新婚生活を送っていた。しかしスジンはある時から物忘れがひどくなり、自分の家への道順すら忘れてしまうようになった。そんな彼女に、医師は非情な診断を下す。

詳細情報

原題
A Moment to Remember
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
制作年
2004
制作国
韓国
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

私の頭の中の消しゴムの評価・レビュー

3.8
観た人
33997
観たい人
10321
  • 4.0

    HirokiWatanabeさん2020/07/11 00:22

    登場人物を、自分に重ねられる人ほど胸に刺さる作品です。

    もし自分が、大切な人をいずれ忘れてしまうと知ったら?

    もし自分の大切な人が、自分をいずれ忘れてしまうと知ったら?



    ある建設会社の現場監督チョルス。

    その建設会社の社長の娘でアパレル会社に勤めるスジン。

    2人は偶然の重なりで出会う。

    過去に母とのある問題が原因で孤独に生きてきたチョルスと、
    裕福な家庭で愛されながら生きてきたスジンは、その育った環境の違いを乗り越え、結婚する。

    しかし、元々"よく物忘れをする"と言っていたスジンの"物忘れ"が徐々に悪化し始める。。

    という話。



    アルツハイマーが悪化し、自分がチョルスを忘れてしまうことや、迷惑をかけてしまうことを恐れて、スジンが別れを切り出すシーンがあります。

    物語を初めから見ていると、アルツハイマーが発症してしまうスジンに対して、いわゆる健常者であるチョルスの視点になる方が大半な気がします。

    すると、「そんなこと言うな」「俺がお前の記憶だ」とチョルスに共感できると思います。

    ですが、いざスジンの視点に立った場合どうでしょうか?


    「記憶のなくなる私とずっと一緒にいてください」


    と言えるのか、、個人的にはスジンと同じ答えに行き着いてしまう気がします。


    他にも(見ていてつらいですが)、「自分ならどうするか」という視点で考えさせれれるシーンがあるので、本作のひとつの見方としてオススメです。

  • 5.0

    あみころさん2020/07/11 00:03

    ソンイェジンでてるし見よ〜っていう軽い気持ちで見て大号泣。本当にひさしぶりに声出して大号泣した。笑
    声出してというかもはや咳もでた😂
    これ日本版じゃなくて韓国語だから泣けるのかもだけど、やっぱり言い回しもすごい刺さるし、会話がもう百点なのよ。
    主演の2人がお似合いすぎて本当に幸せそうすぎて、後半ずっともう泣きまくり。
    好きな人が自分のことを昔の男の人の名前で呼んで、しかも愛してるとか言われたもんならもう…😖そしてそのことを思い出したイェジンの気持ちよ…😖
    約2時間の映画があっという間に感じた。
    許すとは心の部屋を一部屋あけること😔♡
    てか福山雅治に似てる。かっこいい。笑

  • 3.0

    pizzasushiramenさん2020/07/10 21:57

    日本で大ブームだったころに見て以来見たら全く中身忘れてた。彼らが住んでた家だけ何故か覚えてた。。

    時代が変わったのか私が変わったのかそんなにぐっとこなかった。
    内容覚えてなかったってことは昔見たときもそんなにだったんだろうなー。

    2時間弱ある映画なのに1時間ぐらいの内容に思えた。

    一体「サランヘヨ」で終わる韓国映画は何本あるのか?

    とりあえずコーラ飲みたい。

  • 4.4

    ameさん2020/07/10 10:12


    「愛の不時着」の主演、ソンイェジンさん繋がりで鑑賞。

    記憶がだんだんと無くなっていく怖さは計り知れない。ましてや恋人、家族、友人、、、そして自分。彼らの存在だけでなく、彼らとの楽しかった記憶もすべて忘れてしまう。

    最後は涙なしには見られない。

  • 4.0

    はるみさん2020/07/10 00:10

    当時見て、最近愛の不時着の彼女が出ていると思い出した。変わらずキレイでびっくり。
    あんまり泣ける映画は避けちゃうけど、主演の2人が素敵だし素直に泣けました。

  • 3.3

    ちーさん2020/07/09 22:53

    見たことあったかも、、、見てもほぼ覚えてなかった。記憶に残ってなかったくらいストーリーはありきたりだけど、夫の深い愛が泣ける

  • −−

    mayukoさん2020/07/08 21:54

    チョルス役のチョンウソン、喋り方が渋い。。何を言ってるのか分からなくてもモテそうな喋り方(笑)

    屋台でソジュ飲んだら云々飲まないなら云々のくだり、めちゃくちゃズルくて逆に好き

    "許すとは心の部屋をひとつあけること"

  • 3.3

    ちーさん2020/07/08 13:09

    純愛すぎるのに悲しくなった…出会い→結婚→病気まで話がトントン進んでいってあっという間だった😶消しゴムって表現の仕方はなるほどなと思った。

  • 3.8

    ちのさん2020/07/08 04:58

    出会いから病気になるまでの描き方、バランスとテンポがちょうど良くてあっという間だった。

    展開はわかりきってたけど、それでも画面が涙でよく見えないくらいには泣きました。

    病気の話はほんとに辛くなるからドラマより映画の方が正直見やすい、、。

  • 4.0

    Sさん2020/07/08 02:23

    --- 不器用な愛 ---
    泣きたくて観始めました。泣きました。王道の純愛映画。結末は予想がつくのだけれど涙が止まらない。コンビニのシーンとても良かった。最後の「愛してる」は究極の告白。
    * 49 *

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す