お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所

G
  • 字幕

ホラー映画専門スタジオで働く音響技師が、残虐映像に触れるうち自身の狂気に覚醒していくサイコ・ホラー。

1976年。低予算のホラー映画ばかりを扱う、音響スタジオ“バーバリアン・サウンド・スタジオ”。イギリス人の音響技師ギルデロイは、ホラー映画の巨匠サンティーニ監督に雇われ、このスタジオに赴任する。突如、異国の地に放り込まれたギルデロは、高慢な女優、妖しい技師たちに囲まれ、困惑した日々を送る。そして夜な夜な残虐な映像に触れるうち、自身の狂気に目覚めていく。

詳細情報

原題
Berberian Sound Studio
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2012
制作国
イギリス
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所の評価・レビュー

2.8
観た人
457
観たい人
414
  • 1.6

    anguishさん2021/08/07 19:52

    劇場未公開

    ★録音技師ギルデロイ(トビー・ジョーンズ)はその腕を買われて、言葉の通じないアウェーのバーバーバリアン・サウンド・スタジオで反りの合わないサンティーニ監督にもやもやしつつも缶詰となり仕事をこなしていく。

    何かが起こる気配がありつつも淡々と作業をしていく、こんな風にサウンドエフェクト(効果音)を収録して付けていくんだと興味深いけどその後も淡々とw 「インビテーション」みたいにラストでドカンとふぉーってタイプなんか?と我慢してみていたんですけどね。最初サウンドノベルか?って思っていましたがやはり映画を製作しているようです、サウンドオンリーで音だけで視聴者にイメージさせる事が目的のようです。不思議系模索映画、スッキリしない。

    なかなか清算してくれない旅費、疲弊していく心が見せるのは現実か幻か…

    20210806

  • 3.0

    イシダコさん2021/06/19 04:37

    ここでもストリックランドの『サスペリア』好きが窺える。製作中の魔女映画の映像は一切見せずに音だけでイメージを誘発する、観客の想像力を働かせることでそれぞれの作品が頭の中で仕上げられる知的な作り。雰囲気作りの上手さと細部のこだわりの豊かさも特筆で、とくに劇中で度々持ち出される“母”からの手紙の扱いにはさまざまな解釈と複雑な味わいをもたらすものがある

  • 3.0

    いち麦さん2021/06/01 20:06

    (シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション) T.ジョーンズが彼らしさを全面に出して堂々の主役。イタリアの音効製作ラボにやってきた英国エンジニア。ホラー映画のSE収録に嫌々向かううちに歪んでいく彼の感覚世界。
    作られていく音効がそのまま作品の音響になっている音の入れ子構造。イタリアとイギリスの対比をそれとなくシニカルに上手く取り込んでいる妙。映画製作の舞台裏を垣間見る面白さも十分。

  • 3.0

    ナスキーユマさん2021/04/10 22:50

    【ストーリー】
    イギリス人の音響技師・ギルデロイは、映画監督のサンティーニに雇われ、あるスタジオに行くことになる。だが、残虐シーンの音響を作り出してく内にギルデロイは言語の壁などで精神的に追い詰められてゆく。

    【感想】
    何が起こっているのかよくわからない映画でした。

    言語の壁などで仕事仲間達とうまくいかない主人公という設定で緊迫感はあった。
    私がアホだからなのかわからないけど物語の展開が何もかも分からなかった😅

    主人公がそんなに狂ったとは思わなかったし、終わり方もここで終わり!?って思った。

  • 3.5

    せびたんさん2021/04/03 23:53

    癒し系ホラー映画やった🤣
    70年代の雰囲気がよく再現されてたような。
    映像だけじゃなくて役者さんの顔とかまでそれっぽかった。

    特に何かが起こるわけではないけど何も起こらないわけでもないっていう。こういうのをオフビート感覚っていうんでしょうか。完全に脱力系やったな。

    なんか映画見てる時の違和感がすごくて2日がかりで鑑賞。けどこれは本作のせいじゃなくて私の問題。こんなんでエヴァ見に行って大丈夫やろか??

  • −−

    キサトルさん2021/03/20 14:56

    そうか昔はオープンリールに録音してたんだな~大変な時代だったな・・・と思いました。雰囲気は良かったけど地味すぎたかなと。トビー・ジョーンズがもっと狂ってしまう展開を見たかったですね。

  • 3.1

    ショウキさん2021/03/05 17:51

    2021年51作目

    タイトルが長げぇ!

    先日レビューしたファブリックの監督、
    ピーター・ストリックランドの作品です。
    ファブリックは好きですが、
    本作は正直言って微妙でした。

    多分メタ的な作品なんだろうけど、
    勉強不足で分からなかったです。

    ただ、作品製作の過程で、
    仮想世界が徐々に現実世界を
    飲んでいくのは見応えがありました。

    というよりそもそもが仮想なのか?
    この辺りは他の方のレビューを
    観て色々考察したいですね。

    ………タイトルが長げぇ!

  • 3.8

    Aixさん2021/02/25 22:19

    ファブリックで知られるピーター・ストリックランドのホラーコメディ映画。録音技師の男がイタリア産のホラー映画に携わる話。

    例によってデヴィッドリンチとダリオアルジェントとブライアンデパルマを足してグラインドハウス風の映像にしたようなヘンテコ映画になっています。所謂ジャーロと呼ばれるイタリア系ホラー映画の制作の過程を描いた話ですが、後半のノリは完全にリンチでしたね。意味不明だけど雰囲気があるし、映像、音、編集、小道具にも拘りが感じられて良かったです。

    ファブリックと同じく一般ウケは絶対しないでしょう。でも個人的には結構好きです。ファブリックで店員を演じていたFatma Mohamedがまたしても重要なキャラクターを担当していて熱い。

  • 3.5

    ブタブタさん2021/02/22 23:34

    『ファブリック』に続き過去作を。
    もれなくイタリアに行きたくなくなりイタリア人がきらいになる映画(笑)
    『呪われた乗馬学校』なる映画の製作に招かれた音響技師が不条理かつ酷い目に合う。
    主演は『ミスト』『裏切りのサーカス』他多数の、この人が出てくると必ず酷い事が起きて酷い目に合う、皆大好き「小さいおじさん」トビー・ジョーンズ。
    まず『バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所』ってラノベみたいに長ったらしく且つアナクロニズムと胡散臭さに溢れた邦題が最高。
    これだけで内容説明が済んでる。
    ダメ邦題ダメ副邦題に溢れる昨今では珍しくセンスある邦題。
    カフカの『城』で測量技師「K」が雇われて招かれたものの「城」には行けず不条理な目に合い続けるのと同じく音響技師(トビー・ジョーンズ)が謎の映画『呪われた乗馬学校』の全く意味不明な音響効果製作に延々と振り回される様を描く。
    『呪われた乗馬学校』は神父の拷問によって死んだ中世?の魔女がうっかり唱えた呪文によって現代に蘇るって『死霊のはらわた』の魔女版か?
    蘇った魔女達はきっとゾンビみたいな姿だと思うしこの映画何か面白そう。
    ひたすら女の悲鳴・絶叫と其れに合わせる「拷問」「死ぬ」等の指示に従って効果音作りの為に野菜や果物を刺したり切り刻んだりぐっちゃぐちゃにしたりする狂ったみたいな行為とその録音と言う単純作業に延々と従事させられる主人公。
    パワハラプロデューサーに芸術家気取りのアホ監督。
    騒ぐ関係ない連中に乱入する犬。
    受付の女(美人)は舐め切ってるしトビー・ジョーンズでなければ耐えられない苦行がこれでもかと続く。
    いつの間にか現実と夢?現実と映画の境がボヤけていきラストも謎。
    ストリックランド監督の『バーガンディー公爵』が何とかして見たいところ。

  • 3.2

    いばらさん2021/01/21 21:37

    なんだこの邦題!?

    ストーリーが曖昧すぎてぜんぜんわからん…でも主人公がめちゃくちゃな環境でだんだん病んでいく雰囲気は超良かった
    ファブリックも同じ監督らしいからそっちも期待

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました