お知らせ

閉じる

韓国時代劇ドラマおすすめ人気ランキングBEST20(最新版)

韓国時代劇ドラマおすすめ人気ランキングBEST20(最新版)を発表!アクション、ファンタジー、ロマンスなど様々なジャンルの韓国時代劇は長編にも関わらず韓流ブームの主役でした。描かれる題材もより一層深くなってきて、大人気の若手俳優の演技も見られます。高画質・日本語字幕の第1話が、誰でも無料で視聴できるドラマも多いですので、お気軽にどうぞ♪

予告編TRAILER

予告編動画(無料)を観て、気になるドラマをチェックしよう!

  • 麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち

  • 雲が描いた月明り

  • オクニョ 運命の女(ひと)

  • 花郎<ファラン>

  • 火の女神ジョンイ

  • 夜を歩く士(ソンビ)

  • 師任堂(サイムダン)色の日記

  • 夜警日誌

韓ドラ最新

/search/sub_genre/82/

韓国時代劇の人気ランキングをどうぞ!

/search/genre/korean_drama/?sort_type=2

韓国ドラマの新着一覧はこちら!

/genre/korean_drama/

韓国ドラマの最新情報や特集などがをチェック!

これまで特に人気だったおすすめの韓国時代劇をランキング形式でご紹介↓↓

第20位:ただ一つの王座をめぐったチャン・グンソク、ヨ・ジングの戦争!

朝鮮王朝の危険なギャンブラーたちによる争い。彼らにとってギャンブルはただの遊びではない。命をかけたギャンブラーたちの目的はただ一つ、王座!

不世出の天才「イ・インザ」、王の心を奪った「淑嬪チェ氏」とその息子「英祖」、朝鮮最高のギャンブラー「テギル」。彼らが王座を狙って繰り広げる戦争がテバクです。この先どんな苦難が待ち受けているか分からない人生がすなわちギャンブル。

チャン・グンソクが「快刀ホン・ギルドン」以来、久しぶりとなる時代劇の出演で非常に話題になりました。スリルあるアクションシーンが見ごたえたっぷりです。

韓国放送:SBS月火ドラマ。2016年3月28日~2016年6月14日。

第19位:お化けが見える王子様が活躍する爽快ファンタジー時代劇!

お化けを否定する者、お化けを利用しようとする者、そして退魔師の戦いを軽快な感覚で演出したファンタジーロマンスドラマ。また、お化けを撃退する話を通じて、人間の喜怒哀楽を見せる成長ロマンス。華麗なアクションシーンが随所に散りばめられた見どころの多い。

朝鮮王朝が舞台になっており、夜9時から明け方の5時までの通行止めの時間帯に夜警隊が巡察しながら幽霊を捕まえるというストーリー。今までになかったジャンルで放送前から話題となった人気作です。チョン・イル×ユンホ(東方神起) 共演!

韓国放送:MBC月火ドラマ。2014年8月4日~2014年10月21日。

第18位:話題のファンタジー時代劇漫画を実写化!

朝鮮王朝を舞台にした「夜を歩く士<ソンビ>」で美しくてセクシーなバンパイア(ソンビ)キム・ソンヨルを演じるのは、高い演技力が評判のイ・ジュンギ。

キレイな顔に文武兼備のキム・ソンヨルは政治仲間で親友の王子と一緒に庶民が幸せになれる国を夢見るが、恋人と親友を失ってバンパイアになる人物。愛する人たちを失った悲しみを隠し絶対悪に立ち向かって長い間、夜の士(ソンビ)として生きていきます。「東方神起」チャンミンが恋のライバルを熱演。

同名の人気ウェブ漫画が原作の「夜を歩く士(ソンビ)」は以前の韓国時代劇ドラマでは描かれなかった‘朝鮮時代のバンパイア’という新鮮な題材を掲げたファンタジーロマンス。チャンミンさん演じるライバルの存在も重要です。「太陽を抱く月」や「奇皇后」の演出家と「コーヒープリンス1号店」脚本家が超強力タッグを組んでいます。

韓国放送:MBC水木ドラマ。2015年7月8日~2015年9月10日。

第17位:韓ドラ史上初、視聴率35週連続第1位を記録!

韓国の地上波<MBC>で放送された全81話のドラマ「朱蒙-チュモン-」は古朝鮮の滅亡時期から高句麗の建国時期までの、チュモンの一代記を描いたフュージョン時代劇。元々全60話で企画されましたが、ものすごい人気で21話延長となり、終わってみれば81話という超大作となりました。

放送中は史実とは異なる展開で虚構性を指摘されましたが、「朱蒙-チュモン-」の平均視聴率は41%で視聴者からの評判は上々。スペクタクルなストリー展開、様々なアクションシーンで見ごたえ十分、81話も短く感じられます。

2018年現在韓国K-Popで大人気のグループ<Wanna One(ワナワン)>のメンバーで可愛らしいウィンクが印象的なパク・ジフンが子役として出演したことが明らかになって話題になりました。

韓国放送:MBC月火ドラマ。2006年5月15日~2007年3月6日。

第16位:最高視聴率55.5%の大ヒット作

16世紀、朝鮮王朝の初頭の中宗(チュンジョン)時代を舞台に、主人公‘長今(チャングム)が宮廷に入り、宮廷料理人や王の主治医になるまでの様々な苦労と活躍を描くドラマ。高い視聴率(55.5%)を記録しており、韓国時代劇ランキングに必ず入るほどの名作。

「大長今」とは、低い身分で宮廷に入って最高の料理人、医女を経て、王の主治医にまでなったチャングムに王が与えた最高の称号。朝鮮王朝の厳しい身分制度をすぐれた才能や深い学識で乗り越えて、ついに医者という専門職でトップに立ったチャングムの人生はドラマそのもの。

また、チャングムを慕っているミン・ジョンホとのラブストリーも見逃せないポイントで、チ・ジニの名を一気に広めてくれたドラマでもあります。

韓国放送:MBC月火ドラマ。2003年9月15日~2004年3月23日。

第15位:高麗時代、呪われた皇子と捨てられた姫が宮の中で展開するロマンスドラマ!

原作は同名の小説でチャン・ヒョク&オ・ヨンソ主演で贈る、煌めきのロマンス史劇!高麗の不幸な皇子「ワン・ソ(太祖の第4子、第3夫人の息子)」と渤海最後の王女「ヤン・シンユル(青海商団の副首領)」のラブストーリーです。

ワン・ソは後に高麗時代の光宗になる実在の人物。韓国時代劇「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」でイ・ジュンギも同じ人を演じました。

呪われた皇子がどのようにして逆境を踏み越えていくか、そして彼が愛したシンユルとのロマンスに注目してご覧ください。

韓国放送:MBC月火ドラマ。2015年1月19日~2015年4月7日。

第14位:『チャングム』の巨匠イ・ビョンフン監督作! 朝鮮王朝史上、最も愛され、最も過酷な運命を生きた王の物語

18世紀後半の朝鮮王朝。熾烈な派閥争いが繰り広げられた朝廷内で、幾多の危機を乗り越えて朝鮮王朝第22代王に就任した、正祖(チョンジョ)。彼の波乱万丈の生涯を描き、韓国で最高視聴率38.9%を記録した歴史大作です。

主演は「チェオクの剣」「恋人」などで日本でも大人気のイ・ソジン。ヒロインのハン・ジミンに加え、キョン・ミリ、パク・ウネといった日本でもおなじみのキャストも勢ぞろいです!

韓国時代劇巨匠イ・ビョンフンPDが手がけた作品なので、「ドンイ」「馬医」が面白かった方は是非ご覧ください!

韓国放送:MBC月火ドラマ。2007年9月17日~2008年6月16日。

第13位:朝鮮王朝第の後期、獣医から王を治療する太医になったある男の話!

「馬医」は17世紀の朝鮮王朝時代、賎民という低い身分で生まれながらも獣医から王の主治医となった実在の人物‘ぺク・グァンヒョン’を描いたドラマ。

巨匠イ・ビョンフンPDが韓国ドラマ史上初めて獣医を取り上げ、ぺク・グァンヒョンの波乱万丈の人生をメディカル時代劇に再構成しました。また、朝鮮王朝時代の離婚、再婚文化、風俗文化、漢陽(ソウル)の一番人気だった飲食店などを再現しており、当時の風景も楽しめます。

主に映画とミュージカルの舞台を行き来しながら活躍してきたチョ・スンウの初のドラマ主演作。彼の抜群の演技力も「馬医」の魅力ポイントです。

韓国放送:MBC月火ドラマ。2012年10月1日~2013年3月25日。

第12位:朝鮮王朝の三大悪女の一人チャン・オクチョンを悲劇の才女として新たに解釈!

朝鮮王朝を揺るがした天下の悪女として知られる張禧嬪(チャン・ヒビン=チャン・オクチョン)。美貌と知略で男をたぶらかし、政治にまで介入する妖婦の姿は恐ろしく、その波乱万丈の生涯はこれまで幾度も映像化されてきました。

そして2013年に誕生した本作「チャン・オクチョン」。時代劇初挑戦のキム・テヒが演じた張禧嬪は妖婦ではなく、ファッション感覚や才能に優れたファッション・デザイナーで堂々と自分の人生を歩む才女、狂おしいほどに王を愛したたに罰せられた悲劇の女人です。

キム・テヒ演じるチャン・オクチョンとユ・アイン演じる肅宗(スクチョン)イ・スンの熱くて切ないラブストリーは涙なしでは語れません。

韓国放送:SBS月火ドラマ。2013年4月8日~2013年6月25日。

第11位:朝鮮初の女性宮廷陶工の波乱万丈の人物を描いた感動作!

本作は16世紀後半、王室の陶器製造所である分院(プノン)を舞台に、女性としては初めて宮廷陶工となったユ・ジョン(ムン・グニョン)の半生を描いています。

さらに、イ・サンユン扮する悲運の王子「光海君(クァンヘグン)」との身分を超えた愛や、ユ・ジョンに想いを寄せるキム・テド(キム・ボム)と繰り広げる三角関係もドラマの緊張感が増します。ユ・ジョンのライバル役は「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」で演技力を認められた女優ソ・ヒョンジンが熱演。

ユ・ジョンのモデルとなったのは“有田焼の母”とも呼ばれる実在した陶工・百婆仙(ペク・パソン)。題材が陶芸だけに、色とりどりの華麗な陶器が登場するので、その美しさに目を奪われるかも知れませんよ。

韓国放送:MBC月火ドラマ。2013年7月1日~2013年10月22日。

「10位から2位」は以下へ↓↓

第10位:権力争いから身を隠し、死人として生きる貞明(チョンミョン)公主の生涯を描く!

知られざる悲劇の王女・貞明公主の波瀾に満ちた生涯を描く、歴史エンターテインメント超大作“ヒロイン”時代劇。

貴い身分で生まれたにも関わらず権力争いに巻き込まれ過酷な人生を送る「貞明(チョンミョン)公主」。出生の限界にぶつかる不幸な王「光海君(クァンヘグン)」。謀反で権力の座に上がり、その後、覇道の道を歩んだ野心家「仁祖(インジョ)」。

混沌の朝鮮時代の政界で様々な欲望と陰謀が渦巻く中、個人的な確執を乗り越えて協力する「光海君」と「貞明公主」の話がスピーディーに展開されます。韓国時代劇ではよく取り上げられる光海君を、俳優チャ・スンウォンがまた新しいキャラで演じています。

韓国放送:MBC月火ドラマ。2015年4月13日~2015年9月29日。

第9位:1999年大ヒット時代劇「ホ・ジュン」のリメイク作!

2013年放送された本作「ホジュン~伝説の心医~ 」は、朝鮮時代の名医で「東医宝鑑」の著者、ホ・ジュンの一代記を描いた1999年のドラマ「ホジュン」をリメイクしたもの。

原作にはなかったホ・ジュンの幼少時代を新たに加えたり、主要キャラクターを現代的な感覚に合わせて変更するなど、感動と共に知的にも色んな情報を楽しめるように工夫。元々120話で企画されましたが、15話延長されて全135話が放送された長編もの。また、韓国では一般的な週2回放送ではなく、月曜から金曜まで毎日放送するという異例の編成でした。

2017年10月に交通事故で亡くなった故キム・ジュヒョクの最後の地上波ドラマ出演作です。

韓国放送:MBC 2013年3月18日~2013年9月27日。

第8位:13年ぶりにドラマに復帰した女優イ・ヨンエとソン・スンホンの夢の共演作!

2015年から撮影を開始し、放送前にはすべて撮り終えた100%事前制作の本作は、朝鮮時代の天才女流文人「師任堂」の備忘録を媒介にして現代と朝鮮時代を行き来しながら展開するファンタジー時代劇。

韓国では誰もが知っている人物で、5万ウォン札の肖像画にもなっている“良妻賢母の象徴”「師任堂」の一代記を描きます。

「大長今-宮廷女官チャングムの誓い-」以来、13年ぶりにドラマに復帰した女優イ・ヨンエが天才画家サイムダンと、現代を生きるワーキングマザー・ジユンの一人二役を熱演し話題を集めました。ソン・スンホン演じるイ・ギョムとのラブストーリーも見どころの一つです。

韓国放送:SBS水木ドラマ。2017年1月26日~2017年5月4日。

第7位:最高視聴率42%の大ヒット時代劇!

最高視聴率42%という高視聴率を叩き出した人気ドラマ「太陽を抱く月」は、朝鮮王朝の架空の時代を舞台にした宮廷ロマンスを描きます。

王イ・フォンを演じた俳優キム・スヒョンは本作で大ブレイク、一気に主演クラスのトップスターとなりました。フォンの初恋の相手の巫女ウォルは女優ハン・ガインが扮し、切ないラブストーリーが紡ぎ出します。

また、主人公たちの幼少時代を演じた子役ヨ・ジングとキム・ユジョンが、抜群の演技力を見せて話題になりました。

ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の原作「成均館儒生たちの日々」も手がけた作家チョン・ウングォルの同名のベストセラー小説が原作なので、合わせてご覧ください。

韓国放送:MBC水木ドラマ。2012年1月4日~2012年3月15日。

第6位:ドラマ「根の深い木」のプロローグドラマ、朝鮮を建国した6人の話!

全50話のアクション時代劇「六龍が飛ぶ」は、高麗を終わらせて朝鮮を建国する過程を六龍と呼ばれる6人の人物を中心にして描いています。六龍のうち実在の人物は第1龍イ・ソンゲ、その息子イ・バンウォン、チョン・ドジョンの3人で、ムヒュル、ブンイ、イ・バンジは空想の人物。

名作「根の深い木」のプロローグドラマに当たり、「根の深い木」に登場した人物たちの青年時代の話が主なストーリー。2015年度のSBS演技大賞では10部門総なめで人気と作品性ともに証明しました。

「トキメキ☆成均館スキャンダル」「チャン・オクチョン」などの時代劇でおなじみの俳優ユ・アインが主人公イ・バンウォンに扮し、期待を裏切らない演技力を見せました。レベルが高いアクションシーンも見所の一つです。

韓国放送:SBS月火ドラマ。2015年10月5日~2016年3月22日。

第5位:現代からタイムスリップした主人公と高麗のイケメン王子様たちのロマンス!

<NHK総合>毎週日曜日23時枠にて2018年4月8日より好評放送中。

監獄で生まれ育った天涯孤独の少女・オクニョの波乱万丈の人生を描く!「大長今-宮廷女官チャングムの誓い-」「トンイ」を手がけたイ・ビョンフン監督の最新作!

韓国放送:MBC土日ドラマ。2016年4月30日~2016年11月6日。

第4位:王宮の下働きから王の母になった女性の数奇な半生!

朝鮮王朝第21代王・英祖(ヨンジョ)の生母で、朝鮮第19代王・肅宗(スクチョン)の側室であるトンイ(同伊)の一代記を描きます。英祖は第22代王になるイ・サンの祖父に当たるので、ドラマ「イ・サン」のプロローグとも言えます。

これまでの時代劇では同時代のチャン・ヒビンや仁顕(イニョン)王后に比べてあまり描かれなかった淑賓(スクピン)チェ氏に巨匠イ・ビョンフンがフォーカスしたことで、放送前から注目を集めました。

トンイに「華麗なる遺産」のハン・ヒョジュ。粛宗に「大長今-宮廷女官チャングムの誓い-」のチ・ジニ。

韓国放送:MBC月火ドラマ。2010年3月22日~2010年10月12日。

第3位:1500年前の新羅時代、花郎と呼ばれるイケメンたちの愛と成長を描いた青春ロマンス時代劇!

日本語字幕版と吹き替え版、どちらも配信中!花郎(ファラン)とは新羅時代、家柄・容姿・文武全てに秀でたエリート男子たちの集団。

新羅の全ての青年たちが花郎になることを望みますが、花郎になるための必須条件は上位貴族のみとなります。たとえ能力があっても、生まれた時の身分が低ければ高い官職には上がれなかった時代、その時代を変えて新しい世界を作ろうとした青年たちの成長ストーリーです。

2018年話題作「キム秘書がなぜそうか」で人気が高まったパク・ソジュンが主演を務め、<SHINee>ミンホ、BTS(防弾少年団)のV、<ZE:A>パク・ヒョンシクなど韓国の人気青春スターたちが勢ぞろいし、奇跡の豪華共演を果たしています。

韓国放送:KBS月火ドラマ。2016年12月19日~2017年2月21日。

第2位:ツンデレ皇太子とキュートな男装内官の予測不能宮中ロマンス!

一国の皇太子が内官と恋に落ちた!ツンデレ皇太子イ・ヨンと男装内官ホン・ラオンによるハラハラ宮中ロマンスは最後までハラハラドキドキ。小説家ユン・イスが執筆した同名のウェブ小説が原作です。

絵画を見るような美しい映像と俳優たちの熱演で23.3%の視聴率を記録して2016年下半期、最高の話題作となりました。ちなみに、タイトル「雲が描いた月明り」で「雲」は民を、「月明り」は君主を指して「民の意志に沿った君主」の意味を持っています。

「恋のスケッチ~応答せよ1988~」のテク役で大ブレイクしたパク・ボゴムの初主演ドラマ。キュートなヒロイン‘ホン・ラオン’にキム・ユジョン、彼女に切ない想いを寄せる‘キム・ユンソン’役には<B1A4>ジニョン。ロマンス好きにおすすめのドラマです。

韓国放送:KBS月火ドラマ。2016年8月22日~2016年10月18日。

第1位:現代からタイムスリップした主人公と高麗のイケメン王子様たちのロマンス!

現代に生きる女性ヘスがある日、事故が原因で高麗にタイムスリップ。誰もが怖がる第4皇子ワンソとの時空間を超えたラブ・ストーリーを繰り広げます。

韓流スターイ・ジュンギをはじめ、K-POPアーティストIU(アイユー)、<EXO>べクヒョン、<少女時代>ソヒョンなどの豪華なキャストで放送前から話題になりました。

中国ドラマ「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」にも作られた中国の小説「歩歩驚心(ホホキョウシン)~花萌ゆる皇子たち~」が原作ですが、韓国に合わせて脚色。高麗時代の光宗となる第4皇子ワン・ソが主人公として描かれており、イ・ジュンギがカリスマ溢れる姿を披露。最後の結末は中国の原作とは少し異なっています。

切ないラブ・ストーリー、ファンタジー時代劇が好きな方におすすめします。物語のエンディングシーンは必見で、見る者に深い余韻を残します。実際の歴史と比べながら見るのも楽しみのひとつです!

韓国放送:SBS月火ドラマ。2016年8月29日~2016年11月1日。

  • ツイート
  • シェア

その他、おすすめ動画はこちら!

ページTOPへ