お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

クローズド・ノート

G

実力派・行定勲監督が話題のケータイ連載小説を大胆かつ斬新に映画化

ミステリー界の俊英・雫井脩介が、初めて恋愛小説に挑んだ話題作を映画化。一冊のノートの存在が、ヒロインの恋愛観、人生を大きく変えていく運命的なラブストーリー。前の住人が忘れていった日記に影響を受け、変わっていくヒロインの人生と、日記に書かれた作者の人生とが、まるでシンクロするように交錯するとき、ある衝撃の真実が導き出される。

詳細情報

関連情報
原作:雫井脩介(角川書店刊)
音声言語
日本語
制作年
2007
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-05-09 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー邦画ランキング

クローズド・ノートの評価・レビュー

3.2
観た人
7241
観たい人
1287
  • 3.6

    カトコウさん2020/07/06 10:34

    当時結構予告編とかみてて
    興味まったくなかったわけではないんだが
    みたいまでいかなくて結局見てなかった系映画

    ひさびさに思い出したが
    沢尻の別に事件もこの映画の会見だったねそういえば


    映画としては、1年しかたってない
    アパートの一室に残された日記に書いてある竹内の過去と
    読み進める沢尻の今が、偶然に重なって展開していく様子が
    演出として悪くなくて
    それのみならず全体的に、雰囲気のある作品だとは思うけど
    沢尻がヒロインに合ってたかというと
    誤解ないようにいうと嫌いでもなんでもないんだが、いまいちな感じだった

    今のイメージあってこそなのかと思わなくはないが
    それでも当時この人の演技をみて
    透明感や、ある意味でのヒロインとしての清らかさを感じられたかというと違う気がしてならない

    まぁ…今のイメージかなぁ…ヘルタースケルターもあったし

  • 4.0

    日ペソの美子さんさん2020/07/01 10:59

    【私と彼女を結ぶ、
    世界でたった一冊の絆。】

    【すべての秘密は、
    「日記」に隠されていた。】
    読んだのは、わたし。
    書いたのは、彼女。

    置き忘れられた
    一冊のノート

    見えない彼女との
    出会い、そして憧れ

    偶然か、運命か

    破られた
    最後のページ

    解き明かされる
    「彼女」の真実

    ――伊吹先生。
    あなたに会いたい


    「それは一冊のノートによって結ばれていく、世界でたったひとつの絆」

  • 3.5

    はらぺさん2020/06/30 03:11

    沢尻エリカが可愛すぎる。

    引っ越した家に置き去りにされていた日記の中の女性の芯のある強さや優しさに主人公がどんどん惹かれていくエリカ様。自分のリアルタイムの恋愛事情と、顔も知らないその女性が恋愛において時折見せる乙女らしい可憐さ儚さを重ね合わせて共感しちゃったり。

    いくら置き去りにされてたものとはいえ他人の日記を盗み見ちゃうドキドキ感ってあるよね。え〜見ちゃっていいの??でも自分も同じ立場だったら見ちゃうよな〜

    竹内結子って気が強いイメージあるけど微笑んだ時の表情で女の自分でもドキッとする、『いま会いに行きます』とかこの映画みたいな役が最高に好き。

  • −−

    あなみりえさん2020/06/19 09:58

    物語の繋がりがおもしろかったかも。世の中狭いなぁーって人の繋がりを発見したときは、そう思うなぁ。
    竹内結子の先生姿がすごい温かいなぁー誰にでも良いところがあるのを、誉めて、みんなに知ってもらうってすごいなぁー
    写真の中だけが動くっておもしろい
    “こころの力”か~
    マンドリンってきれい。
    竹内結子と伊勢谷友介すっげぇーお似合いだぁあ

    2008年09月12日 16:38

  • 3.2

    ちびまるさん2020/06/07 13:21

    さわじりえりか主演のピュアなラブストーリー

    えりかさま扮する女子大生かえは引っ越してきたおうちで、前の住人が忘れていった日記を発見

    ぱらりとめくったそのページには、竹内結子扮するいぶき先生の毎日が綴られていました

    いぶき先生は小学校の先生で、すごく生徒思いで
    好きな人のことを書くときはすごく乙女で

    自分も小学校の先生になりたいかえは、自分の恋なんかもいぶき先生に重ねたりして、どんどんいぶき先生の日記にはまっていきます

    そんなこんなで、日記の中のいぶき先生のラブストーリーとかえのラブストーリーとが絡みあいながらドラマが進んでいぎす

    いぶき先生が好きな人に対して「あたしだけを見てほしい」とか「昼間のオンナ 誰よ!?」 とか、上手に相手に伝えられなくて、日記に書くキモチ、分かります

    ささいな事でもうれしくて、日記に書いちゃうキモチ、きっとありますよね

    かえの恋も、いぶき先生の恋も、切なくて切なくて…ほろほろと涙が流れてしまいました

  • 2.5

    ポカリさん2020/06/02 10:55

    沢尻エリカにしては珍しく清純派な役回り…いや、 でも天下のエリカ様だし後半勿論ドロドロでヘビーな展開になるよね?と信じて疑わなかったけど最後まで清純派ドラマでしたわwww

    黄川田将也の出演時間が思いの外長くて私得な作品ではあったd=(^o^)=b

  • 3.2

    wedaさん2020/05/30 14:50

    エリカ様の「別に」事件のイメージが強いけど、映画の内容は普通に面白かった。全体的に静かな映像で、街並みとかの雰囲気が良かった。

  • 3.7

    まどかさん2020/05/28 00:01

    私は「別に」と思うような映画ではないと思う。定期的に見返したくなるような温かみがあって、しんみりするような話です。

  • 3.8

    soraさん2020/05/19 13:25

    この時の伊勢谷友介好きだったなぁー。
    YUIの曲が良かった。
    沢尻エリカの「別に…」発言あっても好きな女優さんだったから、薬はほんとに残念。

  • 2.4

    atさん2020/05/17 22:06

    あの伝説の記者会見のイメージしかなかったから、こんな純愛映画と思わなくてびっくり。単純だけど、えんじ色のインクの万年筆で日記書きたくなった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す