お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

クローズド・ノート

G

実力派・行定勲監督が話題のケータイ連載小説を大胆かつ斬新に映画化

ミステリー界の俊英・雫井脩介が、初めて恋愛小説に挑んだ話題作を映画化。一冊のノートの存在が、ヒロインの恋愛観、人生を大きく変えていく運命的なラブストーリー。前の住人が忘れていった日記に影響を受け、変わっていくヒロインの人生と、日記に書かれた作者の人生とが、まるでシンクロするように交錯するとき、ある衝撃の真実が導き出される。

詳細情報

関連情報
原作:雫井脩介(角川書店刊)
音声言語
日本語
制作年
2007
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-05-09 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

クローズド・ノートの評価・レビュー

3.2
観た人
7936
観たい人
1442
  • 2.5

    mojojojoさん2021/04/21 18:16

    どうしてもあの舞台挨拶が過ぎるやつ(笑)
    内容はうーん。。。といった感じ。
    可もなく不可もなく。
    竹内結子は美しい。

  • 3.3

    としさん2021/04/20 18:15

    悪い意味ではなくて主演である沢尻エリカが引き立て役になっている。 それは香恵がリュウと伊吹の物語に途中参加したからである。 『アヒルと鴨のコインロッカー』のようなミステリーというべきか。 ただ、正直に言うとミステリーとしてはなくどっちつかずのラブストーリー。 恋愛がテーマなわけではないからリュウと香恵がつくっつかないだけよかったかなと思う。

  • 3.8

    kaho0210さん2021/02/22 13:14

    映画の内容とは関係のないところで悪目立ちしてしまったけど、映画はとても良かったです。原作も大好きで、何度も読み返してしまうくらい世界観が好き

  • −−

    うみとしょうねんさん2021/02/20 16:25

    キャスティング的に観てみただけ。
    薬はともかく毒が全く無い...。
    ちょっと万年筆が欲しくはなった。
    それ以外は、うーん、別に。

  • 3.6

    ymさん2021/02/17 08:59

    小学生か中学生の頃に見て今回再鑑賞。
    竹内結子が綺麗すぎて、日本が誇る美だと改めて感じた。

    自転車で家まで送ってもらうシーンが、まだ結果を知らない淡い恋心みたいで、少し年上のあの雰囲気に憧れる感情に胸が苦しくなった。
    隣にいる年上の仲良さげな女の人や、永遠の人など、年下の数日前に出会ったばかりの自分がかなう相手ではないこととか、でも学生ながらに一緒にいたくてお話ししたくて、会えるような場所に自然と足が赴いてしまったり、、自分の経験のようだった。

    伊勢谷さんロスで再鑑賞を決めたので、今より少しトーンの高い声や、柔らかなセリフが胸に刺さった。

    伝説の映画になってしまったのが加えて悲しい。

  • 4.0

    Ricehartさん2021/02/13 00:39

    沢尻エリカと、竹内結子が出ていて2人の演技が素晴らしかった。ストーリーの展開が珍しくとても楽しめた。あんな大恋愛してみたい。存在するなら

  • 3.4

    ちこさん2021/02/02 23:20

    中学生のときに母と一緒に
    劇場で観た。

    私はよく物語の結末を覚えてないことが
    多いのですが、こちらもしかり。

    ただ、階段上の伊勢谷ハウスに
    沢尻さんが手作りお弁当(卵入り肉団子)を一生懸命持っていくのに、
    取り巻き?の女性に先越され
    悲しい思いをするシーンは覚えてます

    中学生ながら切なかった。。

    あとは川沿いの自転車や
    ペン屋さん
    マンダリンの発表会に花束

    結局どうなったか気になってきました

  • 2.8

    HUNTさん2021/01/27 20:55

    シンクロさせるとことか、なんかよくあるパターンな気もしたけど、
    物語は、万人受けする良質物語。
    好きなシーンは無し。
    沢尻エリカは、芝居が、ずっと同じ感じやね(いい意味)沢尻エリカてブランドみたいなもんなんだわ。きっと・・
    今となっては、良い役者3人もみれなくなってしまったお宝作品。

  • 3.6

    コロンさん2021/01/22 18:41

    『心の力をありがとう』
    竹内結子さん
    あなたが陽だまりのように温かくて、
    太陽のように輝いている。
    ひまわりのような素敵な笑顔。
    これからも人に感動を与え続ける、
    忘れてはいけない人。

    公開当時、この作品が真っ直ぐに届かなかったことを、残念に思う。

  • 3.9

    ごうさん2021/01/21 18:29

    引っ越したばかりのアパートで前の住人が忘れていった日記ノートを発見する女子大生のカエ、日記を読み進める内に持ち主のイブキに心を通わせ始める。

    他人の日記を覗くなんてまずダメだけど好奇心とか、気になるのわかるし自分との共通点があれば尚更読んでしまうなぁ。
    物語が進むにつれ(日記を読み進める)カエが能動的になっていく様子がわかりやすく可愛くて応援する気持ちになった。あの状況でマンドリンを持っていかないほどハート強くなってんの。

    偶然が偶然を呼んで色んな事が重なって運命と捉える様な出来事が自分の身にも起こってほしい。起こってください。

    沢尻エリカのターンと竹内結子のターンが交互に紡がれていて、そのどちらも素晴らしいお芝居と美貌なので大きな出来事がなくても全然飽きないし、アーティスト感垂れ流しの伊勢谷友介はかっこいい過ぎるし男でも惚れる。
    沢尻エリカも竹内結子も伊勢谷友介もずっと観ていたい俳優さんなのに…。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す