お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

星守る犬

G

日本中に静かなブームを巻き起こした奇跡の感動作を待望の映画化

夏の北海道。山中に放置されたワゴン車から中年男性と犬の白骨死体が発見された。遺体の埋葬処理を請け負った地元市役所の福祉課に勤める青年は、何かに導かれるように、残された手掛かりから死んだ男性の足取りを辿る旅に出る。途中、ひとりの少女と出会い、彼女を旅の道連れにしながら、死んだ男性と、その愛犬との短くも永い旅路を紐解いていく涙溢れる感動のストーリー。

詳細情報

関連情報
原作:村上たかし
音声言語
日本語
制作年
2011
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-05-09 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

星守る犬の評価・レビュー

3.5
観た人
2774
観たい人
1193
  • 3.5

    napさん2021/08/04 13:49

    10年前映画館で見たぶりに2回目の鑑賞。

    10年前と見る視点や感じたことは全く違うけど、1番印象に残っているところは一緒だった。

    『もっと恐れず愛すれば良かった』というシーンだ。

    深いな〜。

    本当に家族やペットといる一瞬一瞬を大切に生きたい。

    西田敏行の役に関しては反面教師にするところだらけだけど、優しい心というのは本当に大事だな。

  • 3.8

    にゃあまんさん2021/08/03 15:06

    犬好きの方、または愛犬を看取った方、小さい頃買って貰った犬をぞんざいに扱ってた方観たら後半は見てられないでしょう。
    まるでフランダースの犬🐶

    私は子供とか動物物には点数甘いのでね。

    これはいわゆるロードムービー。

    北海道旭川のキャンプ場で白骨死体とそこに被さるように亡くなった秋田犬🐶ハッピーが発見されてから話が動き始める。
    市役所職員の奥津京介が現場で見つけたレシートを元に足取りを旧車フォルクスワーゲンビートルで東京から旭川まで辿る。
    途中オーディションに落ちた旭川の女の子を拾い同行することになる。
    レシートの日付順に関わった人達におじさんと犬の話を聞いてどんな人間だったのかが分かってくる。

    小泉政権からリーマンショックと煽りを受けて長年勤めた鉄工所をリストラされて揚げ句に離婚を突き付けられた冴えない還暦過ぎのオヤジ。
    本来娘の犬だったのが成長と共に相手にされなくなりいつのまにかバディとなっていく。
    たまたまハッピーが拾った商店街の抽選券を引いた特賞の旅行。
    リサイクルショップ、海水浴場のコンビニ、コジャレたレストラン。
    特にレストランの件は強引でもハッピーを預けたらと思ったが相思相愛の間柄なのでこれではお互いに不幸なのかなあ、と。

    健気なハッピーの演技も加点。

    私も5年前に亡くしたコーギーのモコを思いだし、もっともっと遊んであげたらとか自問自答。

    最後は御互いに幸せな形となった。
    御互いに必要とし、必要とされ同じ場所で人生全うしたから悲しいとかは思わなかった。
    市役所前にいた子と奥津さんこれから楽しい人生を送ってくださいと。

  • 4.5

    はるさん2021/07/30 02:18

    人と動物の絆と愛の物語。
    実話を元にしたこの映画は動物を飼っている人、飼っていない人、どんな人が見ても涙無しでは見られない映画です。
    動物を好きになるきっかけ、小さな命の大切さ、儚さ、尊さをぜひこの映画を見て感じてください。

  • 2.8

    スンドゥバさん2021/07/27 19:44

    omg
    全く泣けなかった
    僕のワンダフルライフ見た後に鑑賞したのもあって、泣かせにきてる感アリアリのストーリーにウザさすら感じました
    過去に犬飼ってた時可愛がれなかったやつが2度目の飼育でうまくいくはずがないと思います

  • 3.3

    三鷹さん2021/07/02 12:52

    人と犬というか人生と犬生の交わったところの話。
    人間は勝手だし、それによって泣きをみたり不幸になるのは自業自得。でも犬は自分の世界の全ては飼い主。人間のその勝手さで犬までも不幸になる事に怒りを覚える人も勿論いるだろう。
    では果たしてハッピーは不幸だったのだろうか。私はハッピーが飼い主との楽しく幸せな事しか記憶していなかったのではないんだろうかと感じる。
    それもまた人間の都合の良い勝手な思い込みなのかもしれないが。

  • 3.2

    Marikoさん2021/06/26 00:14

    漫画を昔観たけどそれよりは映画らしく収められてて思ってたよりよかった。西田敏行さんやからよかったんやと思う。

  • −−

    あいこさん2021/06/21 22:01

    後半🥲ロケ地のサンピラーパーク行ってみたい🌻
    西田さんの臭いまで伝わってきそうな演技と犬のかわいさ!!

  • 2.0

    RyoseCocaCorgiさん2021/05/27 00:28

    無縁仏の人物像を紐解いていくような導入。
    犬の気配が薄め。
    生前の地を渡り歩き、複数人の証言からその人物の多角的な面が見えてくるタイプの作品かなと思いきや、そうでもなく。
    時間軸を戻してのシーンと交互に描写してくので、そのホトケの“おじさん”がどんな人物かは人に聞くまでもなく、シーンで説明してくれる。
    何がしたいのか良く分からなかったけど、旅の終わりに全てを教えてくれる。
    この強引な感動への持っていき方久々に見た😅
    物語のギミックはわりとファンタジー要素で展開させてくのに、一方の山場はかなり丁寧に描写してくるアシメ感。引っかかる。
    見せたい部分が先にあって、物語がその後付けにしかなってないチグハグなやつ。
    全世界のオトンに向けて発信したいであろうやつ。とどのつまり、犬を飼ったことのある人のダークサイドあるある話。

  • 4.0

    chocochocoさん2021/05/26 22:21

    家族四人で映画館で観ました。
    当時、小学生だった息子が、犬がキャンプ場から追い出されるシーンでしゃくり上げて泣き出して…
    可愛かった子供達も、今や大学生。
    全てにおいて、思い出深い映画です。

  • 3.5

    けんときさん2021/05/16 23:04

    ラストスパートにかけてたたみかけてくる。最後は泣けそうだった。

    前半のつかみが弱かった。
    漫画の方がおすすめ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す