お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

約三十の嘘

G

超豪華共演陣で贈る、特急列車の中の密室空間で起こる至極のサスペンスミステリー!!

豪華寝台特急トワイライトエクスプレスに乗り込む6人の詐欺師たち。ある事件から解散していたチームが再び結集した。“疾走する密室”で次々と明かされる忘れたい記憶、隠された想い、たくさんの嘘。3年ぶりの大仕事は成功したのだが…。終着駅に近づくにつれて、人間のちょっぴり切ない思いが浮かびあがっていく。嘘発、幸せ行きの旅はいったいどこへ到着するのだろうか。

詳細情報

関連情報
原作:土田英生
音声言語
日本語
制作年
2005
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-05-09 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス邦画ランキング

約三十の嘘の評価・レビュー

3
観た人
2374
観たい人
425
  • 2.5

    kotoさん2020/06/19 19:56

    あーもったいない。豪華俳優陣なのに‥三谷幸喜作品みたいな感じの作風‥だけど内容が‥中谷美紀が綺麗で素敵。ただそれだけ。

  • 3.0

    しろくろテレビさん2020/06/18 21:31

    16年前の映画なのに、出演者のお変わりないことにびっくり。
    詐欺師軍団、タイトルクレジットとクレイジーケンバンドの曲が素晴らしく期待しましたが…。
    舞台劇のような展開で映画的な面白さがあまりなかったかな。
    女の子のぶっきらぼーさがよかった。

  • 3.0

    higashiさん2020/06/18 12:35

    再鑑賞。豪華な出演陣、クレイジーケンバンドの曲との調和。十数年前に一度鑑賞した作品ではあったけれど、とても雰囲気があって記憶深い作品。

    20200614

  • 3.7

    チュンセさん2020/05/31 17:24

     16年前かよ。独身東京生活の時に見た映画。時間がたつのってほんと早い。
    当時の中谷美紀が28歳だなんて衝撃。

    思入れのある映画です。
    一つの大事な嘘は、小さな嘘を約30つかないと成立しないってセリフが深いなーと痺れたよ。
    見返したら、結構内容忘れてるね。
    映画って同じの何回観るのもいいね。
    2000年代の映画観ると切なくなるよ!

  • 4.0

    モンスターエンジン大林さん2020/05/22 03:39

    知り合いの方のオススメ。
    舞台が元の映画みたいで。
    舞台を観に行って、かなりお気に入りで、映画になったと聞き、なので見ました。となってないと個人的には見ないのかも。
    キャストの中で大ファンいます。とかでも見るのかも。
    オススメされない限りは届かない映画でした。
    コメディとミステリーとなってますけど、ほぼコメディ。
    キャストが豪華で、そもそものお芝居も凄いんですけど、笑かす気まんまんのキャスト笑
    大爆笑とかではないんですけど、ラフな感じと言うか、ポップとまでは言わない感じなんです。個人的に。
    クレイジーケンバンドの曲もハマってる感じ。
    中谷美紀さんがえげつなく可愛いです笑
    クールでキュート。
    舞台版を見たくなる映画でした。
    舞台版は、想像ですけどかなり爆笑起こってそう笑
    薄くミステリーですけど、かなり楽に見れる映画やと思います。
    オススメありがとうございました🙇‍♂️

  • −−

    餃子夫人さん2020/05/20 03:59

    過去鑑賞。
    GyaOで配信中なので思い出しました!
    でもサスペンスなのに私にはイマイチでした。
    好きな俳優さん多しなのに。。

  • 1.9

    猿山リムさん2020/04/19 21:54

     今月は「嘘」映画増量中。
     
     数年ぶりに再結成した詐欺師たちのチーム。
     前回、新入りに儲けを持ち逃げされてぎくしゃくした関係が解消されないままの再結成で・・・。
     寝台車の中で、またもや儲けが消える。
     ほぼほぼ全編電車の中で語られるトレインミステリ。
     今回、儲けを独り占めしたのは・・・

     独り占めしたのは・・・っていう映画のようでいて、実はそれほどミステリ要素は無い。
     原作・第一稿の時点でミステリ劇を作り上げ、映画的な演出を増していった結果薄まっちゃったのかな・・・という印象だったけれど・・・。
     コメンタリーを聞くと、最初から人間ドラマがメインで、折角密室の電車内で詐欺師が集まったんだからってんで、織り込んだのが現金消失らしい。

     詐欺師が嘘をつく映画だもの、そういう視点で観ちゃうじゃない。
     だから、コメンタリーを聞くまでは、比較的好意的に解釈していたんだけど・・・コメンタリーを聞きながら、二周目を観ると・・・あらばっかり見つかってしまい、非常に残念な感じになってしまった。
     監督・プロデューサー・プロデューサー・新人女優のコメンタリーは・・・。
     解説が欲しい所に解説がないし、こんなメンバーに囲まれて新人女優が喋れるわけないし。

     うーん。人間ドラマを語りたいなら、なぜ詐欺師にしたのか・・・。
     詐欺師が騙し合う映画を期待した方が悪かったのか・・・。
     詐欺師たちの話じゃなかったら・・・また違った感想になったかもしれないんだけどね。

  • 2.2

    NORAさん2020/04/18 00:27

    クレイジーケンバンドの音楽をはじめ、雰囲気はいい。キャストも豪華。筋書きも、いかにも面白いことが起こりそうでワクワクする。でもそれだけである。これだけの素材を集めて、結局何も面白いことが起きない映画を作るというのはいったいどんな了見なのか。単に気が利いている風な映像を撮りたければ安っぽいMVでも作ってればいいのである。そんなわけで環境映像として流すのならば悪くない。映画館で見てたら激おこ。そんな作品。

  • −−

    シナモンさん2020/03/22 11:08

    密室シチュエーションが続き嬉しい限り。
    これを機にちょっと密室シチュエーション物、会話劇などを探して楽しみたい気持ちです。
    みんな役者として素晴らしい、テンポが大事な会話劇で飽きさせないのはすごいな、と。
    楽しい列車逃避行。

  • −−

    TTです☆さん2020/03/12 15:01

    こんな映画があったとは!トワイライト乗りたかったなあ。そんなに意味あるとも思えない(失礼!)会話が続いて最後も全然オチ無いのにちっとも違和感なく観ていられたのひとえに役者さんの力だと思う~

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す