お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

すべては海になる

G

佐藤江梨子、柳楽優弥共演のユニークな青春ラブ・ストーリー。「時効警察」の脚本家・山田あかねが初監督を務める。

書店に勤める27歳の夏樹は、かつて無為な恋愛を繰り返す自分に悩み、本に答えを求めたのが本好きになるきっかけだった。そんな彼女は書店で「愛のわからないひとへ」というコーナーを担当し、様々な人々を魅了するポップを作成している。そのセンスを大手出版社の営業マン・鹿島は高く評価してくれるが、夏樹は彼の言葉を信じることができないでいた。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2009
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-05-16 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー邦画ランキング

すべては海になるの評価・レビュー

2.9
観た人
467
観たい人
742
  • −−

    まのさん2020/06/15 16:15

    ついつい男と寝てしまう書店員の女と、万引きをした女の息子の話・・なのか?

    ラストまで良くわからない映画でした。主人公はサトエリじゃ無くても良いのでは。
    うーん、吉高由里子の若さにびっくりしたのと、パスタを掛けた鈴木福くんの頭を叩いたシーンのみ記憶に残った映画でした。

  • 2.0

    KUROさん2020/06/14 17:04

    うーん
    言いたいことがいまいちわからなかった
    そのちぐはぐさがいいのか

    サトエリの担当するコーナー
    本の主人公
    こうじの境遇

    が絡まって んーそれで…って感じでしたね もうちょい ゴールが分かりやすければ良かったかもしれない

  • 4.0

    chaさん2020/06/13 13:58

    「愛って言葉は作家が本を売るために作った言葉」
    「真実の愛を見つけて死ぬよりも、1人でもいいから生きていきたい」

    賛否両論でびっくり。
    今まで観た映画の中でもかなり上位、とっても好きです。
    千野さんと光治くんの関係性やお互いに抱いてる感情の名前のなさとか、"愛"とか"家族"って言葉での結びつきを否定はしないけど肯定もしない感じがとても心地いい。
    また、結局登場人物の悩みや状況は、全編通して何も変わってないところがまたいい。でも少し前向きになれるこの感じ。たいていの人は、こんな感じでみんな生きてると思う。
    「生きる」ということを優しく後押ししてくれるような映画。

  • 3.0

    あゆみさん2020/05/31 02:02

    女の子の演技のかんじがあんまり好きじゃなかった、、、

    柳楽優弥の映画を見ようの会

    2020-83

  • −−

    enoさん2020/05/19 21:47

    胸のでかい女は頭が悪いって昔はよく言ったんだけど...っていうの、確かに聞き覚えある
    最近は聞かなくなったけど胸のでかい女が増えたんだよ...ってそういうことか

    なんかもういろんなことがよく分かんない、気持ち悪い

  • 2.9

    sheenaさん2020/05/10 02:36

    自分自身の生き方、生きている意味に答えなどなく、後悔せぬよう光の射す方向に歩いていくしかないし、それが言いたかったのだろう。ただ、その光を探すヒントが欲しいし、求めていたものは提示されず、曖昧に感じたまま、終わってしまった。

  • 3.0

    Wednesdayさん2020/05/09 21:33


    安藤サクラや吉高由里子は鈴木福くんがちょこちょこ出てくるので見ていてたのしい🥺✨
    サトエリの演技があんまり好きではないので、観ていてなんとなくイライラしてしまったのを差し引いてもなんとか補えた。

    観てる途中は嫌いかもしれないと思ってたけど、なんとなくぼやんとした終わり方は好みだった気がする…。

  • 3.5

    バヤシさん2020/05/03 17:53

    アマプラで初見。

    なんだかあらすじと違った。
    もっと本屋あるあるでもあるのかと思ったけれど、まったくだった。

    最初と最後で登場人物に何かあったようで特に無い感じでなんとも言えない。

  • 3.5

    GinziStarsさん2020/04/26 18:52

    amazon prime 鑑賞。
    サトエリ&柳楽優弥コンビ◎。サトエリを気にして映画見た事無かったけど、もっと観てみよう。キューティーハニーの印象が強過ぎる…(観てないけど)

  • 2.8

    ありさん2020/04/25 22:05

    柳楽優弥が好きだから見たけど、よく分からねぇ、よく分からなすぎて何回も巻き戻ししてしまった、けどよく分からねえ
    話しに引き込まれる感じはなかった

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す