お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

悪夢探偵

G

塚本晋也監督が、松田龍平を主演に迎えて贈るエンタテインメント・サイコ・サスペンス。

不可解な事件が2件続けて発生する。被害者はどちらも、ベッドの上で眠ったまま自らを切り刻み死んでいた。やがて、ふたりが死の直前に「0(ゼロ)」と表示される人物に電話していることが判明する。捜査に当たるキャリア組の女性刑事・霧島は、「0」による何らかの暗示を疑う。さらに、捜査を進める中で、事件の鍵が夢にあると確信する。そして、他人の夢の中に入る特殊能力を持ち、“悪夢探偵”と呼ばれる男・影沼京一の存在を突き止め、協力を申し出る。しかし、他人の悪夢を共有することで精神的な苦悩を深めていた京一は、もはや他人の夢に入ることを恐れ、捜査への協力を頑なに拒み続けるのだった…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2006
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-06-20 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー邦画ランキング

悪夢探偵の評価・レビュー

2.9
観た人
2089
観たい人
630
  • 3.0

    マッチョデーモンさん2021/09/12 15:57

    10数年ぶりの鑑賞になる。前に見た時は劇中のhitomi同様に夢の中に落ちるのを耐えてた記憶があるが、その時よりは集中して見る事が出来た。それでも退屈な時は結構退屈で、自殺志願者を夢の中で殺す殺人犯を追うサスペンスで異色のヒーロー要素も踏まえた塚本監督にしては結構エンターテイメント性を意識したと感じられる映画であるけれど、あまり上手く噛み合っているようには感じられなかった。

    悪夢を題材にした映画だけあって全体的に明度が低くてエンタメ性を志向してる割に画面はインディペンデントアート系のそれでしかないし、グロテスクそうなクリーチャーが勢いよく襲いかかってくれるも一瞬の登場で近くてよく見えない事が多いので面白くない。塚本監督の映画にガッツリしたアクションを求めるつもりはないが、それにしても何をやってるのかさえ分からず次のシーンに移られては困る。『鉄男』の頃の方がずっと演出が冴えていたように思う。ただスピード感は健在で夢の中で安藤政信が追いかけられてる所はなかなか緊迫感があった。出血の勢いもどことなくチープさも感じさせるがそれこそ悪夢の雰囲気があって、この辺は好ましく受け取れる点。

    主演のhitomiは割と好きな人だったのだが俳優じゃないので表情は硬めでそれでアップのシーンがやたら多くて画の単調さを強める。後の『KOTOKO』におけるCoccoのようにこの人でなければいけない起用とも思えないので、ますます本作の製作コンセプトには疑問を覚える。松田龍平も無表情な役なので主演2人の演技に面白みを感じ取れないのは痛い。悪役の塚本監督は結構表情に起伏を感じるので、映画全体としてどういう演技を求めてたのかよく分からなかった。出演者は多いので結構大掛かりな映画だったのかもしれないがそういうのが合う人じゃないよね。一応見たことのない続編も見るつもり。

  • 3.6

    橘さん2021/08/21 23:40

    面白かったです。
    人の夢に入るのは今敏監督の『パプリカ』とかあるけどあちらは明るくグロテスク(精神的に)だったのに対して、こちらは陰鬱と血塗れでした。
    悪夢探偵が「嫌だ嫌だ」って思ってるのがリアルでした。夢に入れるだけでなく、他人の思考も入ってくるならそれは病むだろうなぁ。松田龍平さんの佇まいは良かったです、何より露出してる体のパーツがどれも美しい。最初のシーンの、夢に侵入してくる手が異様に美しくて印象的でした。
    安藤政信さん演じる刑事さんもまともな人かと思ってたら本心は闇深くてさすが。大杉漣さんは笹山徹っぽくて好きです。
    hitomiさんだけがコレじゃない感…他の方が良かったです。主要キャラなので尚更しんどい。
    あの資料室みたいな所にいた警察の方がツボでした。
    塚本晋也さんは自分の作品の重要な役をご自分で演じられるのが多い気がして面白いです。塚本さんの演技も好きなので良いですけど…ご自分すらもぐっちゃぐちゃにされますし。
    あ!一切笑処の無いふせえりさんを初めて観ました。。

    悪夢探偵の水のイメージは幼少期に水に沈められたことからなのかな。0の幼少期のトラウマはシチュエーションが分からなかったです。焼却炉っぽいのに隠れてるのも、出ようとしたらまた閉じ込められてるのも。
    それらが夢に表出してるの、今ふたりがこうなってる背景を考えさせられてつらい。

    2も楽しみに観ます。ちょっとは前向きに能力使うようになるのかな。
    アルゴンキンのお洋服は久々に観ました。セクダイも?時代を感じます。

  • 4.6

    ニイガタのヤンキーさん2021/07/25 15:39

    演技はアレだったけど、ホラーとグロとバディものの感じが最高でした。現実と虚構が入り混じって、抽象的なシーンも多めだけど「わかりそうでわからなそうでなんとなくわかる!。。。かも」みたいな絶妙なレベルなのも良かった。

  • 5.0

    じろともトンさん2021/07/24 06:32

    #映画 #movie #塚本晋也
    ◯塚本晋也監督「 #悪夢探偵 」
    ◯監督/脚本/撮影/美術監督/編集/プロデューサー/出演 塚本晋也。
    ◯音楽 #石川忠
    ◯ #松田龍平 #HITOMI #安藤政信 #塚本晋也 #原田芳雄
    ◯今の海外の映画祭に日本映画が招待されたり賞を取り始めた先駆けの1人が 塚本晋也監督の自主制作映画「 #鉄男 」がローマのファンタスティック映画祭でグランプリをとったのがきっかけの1人なのは有名。
    ◯海外では #マーティンスコセッシ #クエンティンタランティーノ #ナインインチネイルズ のトレントレズナー など塚本晋也監督のファンを公言してる監督やアーティストも多いです。
    ◯俳優業もしてる塚本晋也さんは、自身の作品にも主演、出演の他にも、スコセッシ監督の「 #沈黙サイレンス 」にも出演。
    他にも #三池崇史 監督「 #殺し屋1 」や、
    朝ドラ、大河ドラマ、「 #シンゴジラ 」や、
    ナレーションの仕事も多い多彩な才人。
    ◯塚本晋也監督が子供の頃に愛読していた少年探偵団、探偵ものを自身の作風に込めた作品が「悪夢探偵」という作品になっています。
    ◯夢に入る能力のある探偵、という事で、
    ほんとに夢に入れそうなイメージという事で松田龍平さんが主演。役柄的には夢に入れる事が苦痛なので、探偵と言ってもものすごく活躍する感じではないのが逆に松田龍平さんらしくて面白い配役。
    ◯刑事役のHITOMIさんは塚本晋也監督が好むシャープなイメージの女性という事でのキャスティング。今かなり活躍してる安藤政信さんも刑事役で面白いキャスティング。
    塚本晋也監督自身も重要な役で出演してます。
    塚本監督は声がほんとに良いです。
    ◯主題歌は #フジファブリック でピッタリの主題歌。
    ◯警察から不可解な事件が起こっている中で、助っ人として、松田龍平さんが呼ばれます。
    夢に入るのは本音は嫌な主人公ですが、
    映画の冒頭、原田芳雄さんが出演するシーンからこの映画の独特の夢と主人公の関わり方と描き方が伝わってきます。
    ◯主人公の悪夢探偵の出生を描いた続編もかなり好きなシリーズ。
    ノベライズも塚本晋也さん自身が書き下ろししています。

  • 3.9

    Tatsuさん2021/07/17 23:43

    本編始まる前の予告の時点でもう悪夢探偵2!カミングスーン!って宣伝してたのがもうちょっと面白かったです。

    塚本晋也の映画は画作りが最高なのに話が難解だなぁと思っていたのですが今作はストーリーもなかなか分かりやすくて良かったと思います。
    あと最後の方に出てくる塚本晋也の役がマジでキモかったです。塚本晋也はジジイといい、キモジジイを演じるのがマジで上手いですね。

  • 3.2

    西園寺さん2021/07/08 01:58

    公開当初に松田龍平が好きな会社の先輩と一緒に観に行って、無言で帰ってきたことを思い出しました。(事前情報が全くなかった為)

    グロは大丈夫な方ですが、なかなかのスプラッタぶりに目を覆いたくなるシーンがありました。血とか苦手な人は避けたほうがいい作品かと。
    あとは、松田龍平の美肌ぶりにとにかくびびります。

    個人的な見解として、アーティストの方って演技が上手いイメージがあったのですが、やはり人には得意不得意があるのかなと、思いました。

  • 3.6

    blackflagさん2021/05/30 01:49

    眠りながら自殺する謎の殺人事件が発生し
    警察から悪夢探偵に捜査を協力される映画


    かなり怖かったです。
    見せ方ハンパないです。
    さすが塚本晋也監督

    悪夢探偵本人も嫌がっているのが
    人間味があって良かったです。

  • 3.0

    sfallさん2021/05/14 00:50

    松田龍平をはだけさせようとする勢力が存在しない?当時のインタビューで本人も裸に黒マントは「どうなるんだろう?」と思ったと書いてあった

  • −−

    hironaoさん2021/05/01 01:40

    久しぶりの塚本作品です。

    エルム街!?
    語尾が気になる〜
    衣装スゴイね

    あ!タッチしました、、、、

  • 1.5

    瑠璃色々さん2021/03/08 23:56

    原田芳雄さんからの始まりのところ、面白かったな。
    大杉漣さんも安藤政信さんもいい。
    悪夢探偵をあの衣装にしてくれてありがとうございます。←え?
    塚本監督もご出演。
    途中、女性刑事中心になりすぎて、悪夢探偵、もっと出ないかなぁと思ってしまった。
    女性刑事のハァハァ息があがって苦しそうなのがとても多くて、こちらまでハァハァなりそうだった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す