お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

八月の狂詩曲(ラプソディー)

G

かつて原爆を体験した祖母の許を訪れた4人の孫が体験するひと夏の出来事を描き、反核を訴える感動ドラマ。

長崎から少し離れたお祖母ちゃんの家で、四人の孫は夏休みを過ごしていた。そこへハワイから手紙が届いた。その一通が、お祖母ちゃんの兄・錫二郎の息子を名乗るクラークというアメリカ人からで、不治の病にかかっている錫二郎に一目逢ってほしいと言う。そして、クラークが日本にやって来る。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

八月の狂詩曲(ラプソディー)の評価・レビュー

3.4
観た人
1892
観たい人
904
  • 3.8

    あさん2021/06/13 23:28

    忘れてはいけない、大切な話

    いつだったか祖母がリチャード・ギアかっこいいって言ってたの思い出した、かっこいい

  • 3.0

    ぱなさん2021/06/11 22:33

    Tシャツアメリカだらけ

    おばあちゃんのいただきますが泣ける

    日本家屋

    リチャードギアああああああああー

    時の流れってすごいね
    それこそが希望でもあり恐怖でもあり

    ちゃんと受け継ぐ人になりたいです

    お経のシーンから蟻の行列からのバラのシーン美しすぎでしょ、、

  • 3.0

    ライアンさん2021/06/01 09:59

    ストレートに反戦を訴えた作品で、子供達が素直すぎて現代っ子らしさが乏しく、その点はリアリティに欠けるものの、ラストの嵐の場面はかなり印象的で描写力の高さを感じた。

  • 3.2

    YuuichiMakinoさん2021/05/30 20:07

    自宅で観ましたぁ〜。

    長崎の原爆。
    その語り部。

    戦後、当時の体験者から、
    次の世代、そしてその次の世代へ。

    リチャードギアが、
    日本語で出演。

    時間とともに忘れてしまう事がある。
    でも、忘れてはいけない事もある。

    特に、命に関わる事。
    その命が、奪われてしまう事がある事。
    そうはならないよぅに、

    覚えておかないといけない。

    また、ラストシーンが印象的でもあり、秀逸でもある。

    やっぱり映画は面白い🤣

  • 1.7

    siさん2021/05/27 17:09

    怖!!!!!!!
    NHKの教育用に作られた映画かと思ったし、黒澤明に1時間ぐらい説教されてる気分になる映画だった。

    人間の悪いとこをわざとらしくいやに描いて一喝させ「僕らちょっと悪かったな…」と改心させる演出もだいぶ辛かった。

  • 1.2

    yoshimomoさん2021/05/17 06:20

    観たら、自分の嫌いな要素が全てつまっていた。
    映画らしい見どころも特になし。

    ちょっと、是枝裕和と似たいやらしさを感じてしまった。

  • 4.8

    おそば屋さんのカツカレー丼さん2021/05/09 14:44

    夏休み。8月。不思議といくばくかの非日常感と夢か現実か分からない陽炎ような記憶が思い出される言葉である。許している、憎んでいないという言葉は嘘ではないけれど、思い出されるあの日。あの日にも、あの人にもどれだけ走っても追い付けない。

  • 4.3

    たつさん2021/05/09 10:39

    実際に戦争を経験した世代と、戦後生まれの世代の溝。過ちを繰り返そうとしている今、観るべき作品。子供たちの純粋さに希望を抱く。

  • 3.8

    Momokichiさん2021/04/30 15:57

    よかとよ。
    許せることの、強いことだなあ。でも、どんなに綺麗な歌が流れても、体への傷だけではなく、呪われた記憶というのがどうしても後をつく。最後のシーンは痛々しく、悲しくて、見てられなかった。

  • −−

    音さん2021/04/26 21:39

    人類史として絶対に忘れてはならないことがある。
    その映像に対して不相応な音楽が流れた時、その対比の大きさに脳内で考える出来事と現実の差を感じた。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す