お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

カノジョは嘘を愛しすぎてる

G

青木琴美による同名大人気コミックを、佐藤健主演で実写映画化。

「一目惚れって信じますか?」天才サウンドクリエーターであり、大人気バンド「CRUDE PLAY」の元メンバーである小笠原秋は、ビジネスとしての音楽の世界に嫌気が差し、自分の現状にもつまらなさを感じていた。そんな時、ふと気まぐれに女子高生・小枝理子に声をかけ、自分の正体を隠したまま付き合い始める。最初は軽い気持ちだった秋も、理子の純粋な想いに惹かれ、真剣に付き合うように。そんな折、理子が「CRUDE PLAY」のプロデューサーでもある高樹総一郎からスカウトされ、デビューすることに。実は理子は、天性の歌声の持ち主だった。理子の夢の実現が近づくにつれ、秋と理子の、嘘から始まった恋が大きく動き始める――

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

カノジョは嘘を愛しすぎてるの評価・レビュー

3.3
観た人
56991
観たい人
4806
  • 3.3

    Mashさん2021/04/15 16:50

    過去鑑賞記録。
    映画の中に出てくるバンドが
    実際の音楽番組に出てて演奏しているのが
    斬新だな〜と当時思っていました。

  • 4.2

    chikaさん2021/04/12 19:27

    見よう見ようと思って見てなかった映画。あくまで恋愛を主軸にしてるんだけど、原作で描かれてるそれ以外のところも敷き詰められてて誠意を感じた。大原櫻子ちゃんデビュー作とかすさまじい。音楽とにかくよかった。今聞きまくってる

  • 3.2

    カナコチャンさん2021/04/12 00:59

    昔クリスマスに1人で映画館で見たやつ。笑笑

    ちょうどいい時間の映画がこれしかなくて
    全然期待せずに鑑賞。

    大原櫻子の声が凄すぎて1人で泣きました。

    その日のうちに曲YouTubeでがしたかなんかして
    聞きまくった記憶。

  • 3.8

    momoさん2021/04/10 18:10

    「四月は君の嘘」からの嘘つながりで視聴。主人公二人がすれ違うところにやきもきした。佐藤健くんは屈折したミュージシャンを好演。大原櫻子ちゃんは役にぴったりだし、何より歌が上手い。さすがプロ。作中の楽曲も好みだった。三浦翔平くんや窪田正孝くんなど若手の実力者が揃ったのも良かった。

  • 4.8

    ヨシダさん2021/04/09 17:34

    大好きな映画。

    「失っちゃうのが怖くて嘘ばっかついてしまう僕だけど、でもね君の前では本当の自分でいたかったんだ」

  • 3.2

    ギーさん2021/04/02 01:29

    大原櫻子の「ちっぽけな愛のうた」
    と「明日も」ってこの映画だったんだ
    小学生の頃よく聞いてたから衝撃だった

    漫画の実写とは思えない映画だった




    この映画キスしすぎだろ大原櫻子10代だからそれ以上の撮影が無理だったのか?
    高校生と大人の設定なのにそんなにチュッチュッするわけなかろうそれ以上いくだろ

  • 3.0

    田村マサオさん2021/03/31 16:37

    中学一年生の頃、初めてできた彼女と初デートで見た映画。まじでめちゃくちゃ緊張してて内容なんか全然入ってこなかったの覚えてる。何年か越しにテレビでやってて当時別れてたけどその彼女がストーリーかなんかで映画の写真載っけててかなりくらっちまったよね。懐かしいなあ。あれから全く連絡取ってないや。何してんだろ。元気にしてるかな、、、大原櫻子。

  • 1.8

    ピンフまんがんさん2021/03/31 08:49

    さて、この映画を見て一番気になった事は、、、、
    Filmarksさん、あの~、あらすじを今一度確認された方がよいのでは?時代劇のお話になってまっせ(´ω`*)。

    最近ちょっと「映画を早送りで観る人たち」の出現が示す、恐ろしい未来 という話題があった。もちろん現代の多様化に伴い、いろんな意見があろうが映画鑑賞の仕方にもいろいろあるのだから時代としてしょうがないという側面もある。実はちょっと試したくて、本作品をこんな感じで鑑賞してみた。すると、普通に内容が理解できた(・´з`・)。。。
    今回のヒロインは実際に歌を歌っている人でもあります。そういう側面は面白いと思う反面、単なるプロモじゃないの?って思うところも。
    お話しも、後半ゴシップあたりからは矛盾だらけでしょうもない話の繋がりになります。まあイマドキの時代バンド音楽でチャートを席巻っていう夢物語を体感させてもらえるってのはあるのかな。この映画のいいところを無理やり探そうと思えばこんなことしか浮かばない。

  • 3.7

    七海さん2021/03/30 22:58

    キャストも良いし音楽もいい!
    少女漫画実写化作品の中で1番好きかもしれない
    大原櫻子ちゃん可愛い
    原作も良い

  • 1.0

    ありんこさん2021/03/30 13:09

    大原櫻子ちゃんすごい可愛いね。
    あと三浦翔平がこんなにイケボだなんて知らなかった。

    後に羽ばたく俳優がたくさん出てた、けどつまんなかった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す