お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

体温

G

人形しか愛せない男。人形に瓜二つの女。それは、神をも冒涜する禁断の愛。

倫太郎は、言葉を発しない、身動きもないイブキと、静かに暮らしている。 ある日、イブキとそっくりなキャバクラで働く倫子と出会う。 本名(倫子)と源氏名(アスカ)の間で、 自分を見失いそうになっている倫子。 自分たちだけの世界で生きる男と、キャバ嬢という出会うことのない2人が出会い、 互いの孤独を少しずつ埋めていき距離は縮まっていくが、 倫太郎の思い通りに倫子は自分だけを見てくれない。 倫太郎は、イブキにドレスを着せ、髪型を変え、化粧をして「倫子」と呼びかける。しかし、イブキの正体は、実際の人間から型取りされた人形だった…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

体温の評価・レビュー

2.7
観た人
121
観たい人
211
  • 2.5

    まーさんの記録さん2021/08/11 13:20

    食品工場で働く倫太郎とバーで働く倫子。人形に恋するエロチックラブロマンス。
    あれだけ精巧な人形なら、恋してしまう人もいるかもしれない(笑)

  • 3.4

    35さん2021/08/05 16:45

    「終わらない青」をきっかけにスタッフが増えたということで、急激な技術の向上を感じた。連続で観たから余計に。着想は「終わらない青」より前からあったらしい。
    この作品もキャスティングが面白い。桜木凛さんがヒロインに抜擢されたのは、一般応募のオーディションで決まった人が撮影1週間前に連絡が取れなくなり、監督のイメージとは違った桜木さんに急遽お願いするしかない形になったとのこと。
    結果、桜木さんは良かったと思う。キャバ嬢であざとく男をたぶらかす感じが似合ってた。

  • 3.0

    かまたまさん2021/06/05 11:10

    ラブドールを愛するコミュ障の男性がある日偶然、街でドールにそっくりな女性を見かけ、一気に惹きよせられていくのだが…

    シュール。
    人形を大事に扱う主人公がいい味出してますよね。

    良い子は見ない方がいいかと。

  • 2.5

    瀬溝航希さん2020/11/29 22:37

    カオス!この一言に尽きる
    ただ、愛の形は人それぞれだと思うし、倫太郎みたいな人はいると思う。そうゆう人と会った時に避けずに理解してあげれるかな。いや、理解は出来んでも理解しようとしないとな!
    緒方監督作品の様に、タンタンと話が進んでいく系の映画はなんでか好きなんだよな〜

  • −−

    あひるの赤ちゃんさん2020/05/16 22:35

    永遠に自己満足してる話なんだけれど人間同士が傷つきながら分かり合えるのが感動の愛なのかな( ; ; )一方通行に愛してる側になったら、それでいいって言えるけれど第三者から見たら気持ち悪すぎる

  • −−

    天さん2020/05/01 08:50

    多分中2とかの時 詳しくは覚えてないけど
    子宮に沈めるの緒方貴臣監督だから見た
    そういう世界っていうの、性のあり方を知らなかったから衝撃的だった

  • 2.0

    タニーさん2020/02/01 22:03

    前回観た“終わらない青“同様、安っぽい。
    こういう性癖の人いても全く問題ないんだけど、撮り方とかが好きじゃないかも。
    観てて疲れた。

    "子宮に沈める"は撮り方うんぬん以前に涙が出てきちゃうくらいに感情移入しちゃったんだけど。

  • 1.7

    QUENZEさん2019/08/16 20:14

    『終わらない青』に続き、現代社会に訴えたいものをなんとか形にしたかった意図はわかる。
    出演してる俳優の演技力が自主制作レベルで終わってるのがちょっと…。

  • 1.5

    ペコちゃんさん2019/05/26 17:56

    イブキを大切に慈しみ毎日を大事に過ごしている感じはとてもよかった。たとえ人形だったとしてもそこに意識が宿るのではないかと思うぐら一緒に暮らすことの意味がこちらにも伝わってくるような始まりで引き込まれていった。

    それだけに残念。。。

    倫子と出会ってからの場面展開がひどい。雑…。映像の繋ぎ目がわかるし、単なるアダルビデオを観ているかのような流れ。まったくもって興ざめ。何だコレは?と思いながら観ていた。

    もう少し人間の心理を丁寧に描いて欲しかった。アーティスティックな作品を期待していただけに残念だった。

  • 2.5

    Nachiさん2018/02/04 13:20

    全体として、日常との対比が描かれていないため、異常さが浮き上がってこなかった。

    人間の彼女が人形を見つける場面で少し怖さを感じたものの、
    その場面もあっさりと終わってしまって物足りない感じが残る。

    主人公や彼女の葛藤、また主人公がラブドールと共に過ごしていることをどういうように意味づけしているのかをもう少し見てみたかった。

    構図は好きなので次回に期待。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました