お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

マレフィセント

G
  • 吹替
  • 字幕

名作「眠れる森の美女」のもうひとつの物語。禁断の秘密が明かされる…。

ある王国で、念願のロイヤル・ベビー、オーロラ姫の誕生を祝うパーティーが開かれ、招待客たちが見守る中、3人の妖精たちが次々に幸運の魔法をオーロラ姫にかけていく。「美しさを贈ります」、「いつも幸せに包まれますように」…、だが、3人目の妖精の番になった時、“招かれざる客”である邪悪な妖精マレフィセントが突如現れ、オーロラ姫に恐ろしい呪いをかけてしまう―。「16歳の誕生日の日没までに、姫は永遠の眠りにつくだろう。そして、真実の愛のキスだけが姫の眠りを覚ます」と。幸運の魔法の通り、オーロラ姫は幸せに包まれ、美しい娘に成長していく。その姿をいつも影から見守るのは、あのマレフィセントだった。その視線が時に温かな感情に満ちていることを、必死に隠しながら。そして、オーロラ姫が16歳になる瞬間を、密かに恐れながら…。なぜ彼女はオーロラ姫に呪いをかけねばならなかったのか?その謎を解く鍵は、人間界と妖精界とのあまりに悲しい戦いの歴史と、マレフィセント自身の封印された過去にあった。マレフィセントの呪いは成就してしまうのか?そして、呪いがマレフィセントとオーロラ姫にもたらす驚くべき運命とは?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファンタジー洋画ランキング

マレフィセントの評価・レビュー

3.6
観た人
152065
観たい人
21294
  • −−

    ばさん2021/11/29 00:39

    みんな1人1人正義があるからぶつかる。
    誰も悪人になろうと思ってなってるわけじゃないことがよくわかる映画でした。

  • 5.0

    DENIROさん2021/11/28 12:09

    これまでは単なる敵として描かれてきた悪役。要は正義を示すためだけに用意された引き立て役。そんな彼らにも歴史と人生はあって、もちろん彼らなりの価値観や正義もある。そこにスポットをあてている。

    かつての悪役を主人公にした作品。個人的にこの類の映画はものすごく大好物。多分みんなも好きなんだろう。最近では、たくさん見かける。DCでいうと『ジョーカー』『スーサイドスクワッド』とか、マーベルだと『ヴェノム』今作と同じディズニーであれば『クルエラ』などがある。

    この本来とは真逆からの視点で描かれる映画は面白くないはずがない。下手をすれば元のストーリーより面白いまでもある。

    今作の主人公の描き方は『クルエラ』に似ている。善と悪が混在しているキャラクター。この存在がやっぱり観ている人の心を掴む。より現実らしく、より共感できる。

    正直に言うと王道のストーリーより好きだった。感情や考え方が身近に感じることができた。

    調べてみると2014年公開っていうけど、今作がヴィラン主人公のはしりなのかな。そうだとすれば、歴史的な作品と言える。

  • 4.0

    sumiccoさん2021/11/28 00:20

    公開時に
    劇場で鑑賞して
    大正解だった作品の一つ。

    続編観たさに
    7年ぶりに再鑑賞しましたが
    これは映像美に負けず劣らず
    ストーリーも最高なんですよねえ…


    ディズニーの悪役といえば、の
    漆黒の魔女・マレフィセント。

    彼女の幼少期から始まります。

    ディズニーオリジナルの
    "眠れる森の美女" だと確かに
    生誕祝いの場に唐突に現れて
    自分だけが招待されていなかった程度で
    そこまでやるかね?!ってな
    理不尽すぎる呪いをかけてくるのですが。

    今作を観ると
    「…わかるよ…」と言いたくなる女心。
    なんなら
    マレフィセントと飲み明かしたいです(笑)


    そこからはもうほんと
    ヴィランってなんだったっけ…となる展開。
    愛を描かせたらほんと
    ディズニーはストレートでいいですねえ。

    エル・ファニングも
    エル・ファニングの幼少期を演じた
    アンジェリーナ・ジョリーの実娘も
    めちゃくちゃ可愛くて癒されます🧡

    ファンタジーを
    思いっきり楽しみたい日に是非どうぞ!

  • 3.6

    ヒル2さん2021/11/26 13:26

    こっからディズニーヴィランのルネサンスが始まるのだが、先駆けとなる本作含めそのどれもに全く惹かれることはない。

  • 4.2

    レオさん2021/11/25 19:49

    妖精の国に住むマレフィセントは人間の男と恋に落ちるが、ある時裏切られて翼を失ってしまう。復讐に燃える彼女は王となった男の娘に呪いをかけるが...というストーリーのファンタジー。新訳「眠れる森の美女」。

    実は、大元の話をあまり知らないのだけど、詳細な流れを知らなくても全然楽しめるハイクオリティな作品。

    まず、アンジーのマレフィセントが高貴な美しさを纏っていてめちゃくちゃハマり役。

    ドラゴンや木人など、ファンタジー要素も多くて、アクションや飛行シーンも大迫力。

    ストーリーは真実の愛=男女の愛、に安直に繋げないところが今どきな感じですな〜。アナと雪の女王もこんな感じだったような。

    マレフィセントさん殆どオーロラのママじゃん!

    ■共通項目
    脚本:☆☆☆☆
    映像:☆☆☆☆☆
    音楽:☆☆☆☆☆
    役者:☆☆☆☆☆
    キャラクター:☆☆☆☆☆
    オリジナリティ:☆☆☆
    個人的好き度:☆☆☆☆

    ■ジャンル項目(ファンタジー)
    ワクワク度:☆☆☆☆
    カッコいい度:☆☆☆☆
    泣ける度:☆☆☆

  • 3.6

    ゆのはさん2021/11/23 18:33

    「あれ?マレフィセントって
    何の悪役だっけ?シンデレラでも
    白雪姫でもないし…あぁ!
    眠れる森の美女か〜!」
    そんなノリで観た作品。

    最初の方は全然記憶に
    なかったんだけど、
    マレフィセントが
    オーロラ姫に呪いをかける
    シーンはなんか見覚えあって…。
    もしかしたら私、
    金曜ロードショーか何かで
    この作品観たことあったのかも(笑)
    とはいえ、私が映画にハマる前に
    観た作品だろうから、
    ストーリーの大半は覚えてなくて、
    初見で観る感覚で楽しめた(笑)

    私、ディズニーランドと
    ディズニーシー合わせても
    片手で数えられるほどしか
    行ったことなくてディズニー映画も
    最近スターウォーズ観始めた
    くらいで他はあんまり観たこと
    なかったんだけど、
    いやぁ、この世界観ハマりますねぇ〜。
    ストーリーも分かりやすいから
    素直に作品の世界を堪能できた。

    おとぎ話を実写化する時
    そのまま原作通りに
    描いてる作品も素敵だけど、
    悪役を主人公にするなど
    アレンジして作られた作品は
    なんだか新鮮で良いよね〜。
    原作を観るときの見方も変わりそう。

    さて、キャストについてだが、
    アンジーはマレフィセントに
    適役すぎる(笑)
    雰囲気がぴったりだわ〜(笑)

    Filmarksによると、
    マレフィセント2の方が評価が高い。
    こりゃ続きも観るしかないっしょ。

  • 3.7

    まつりかさん2021/11/23 16:15

    「眠れる森の美女」の邪悪な妖精マレフィセントがどうしてオーロラ姫に呪いをかけたのか、マレフィセントの側から描いた作品。

    マレフィセントが格好いい女性の一方、ステファン王は全然魅力がなく、ひたすら嫌な男性になっている。

    真実は両側から見ないとわからない、という話。

  • 4.5

    koyumanさん2021/11/23 05:17

    【感想】
    ・思ったより面白かった!
    ・ファンタジーとバトルアクションとギャグの全部盛りw
    ・ダークヒーロー、かっこいい
    【誰にお勧めか】
    ・欲張りな人
    ・かっこいい女性が好きな人
    【もう1度観たいか】
    ・1回で充分かもw
    【観た環境】
    ・家のテレビ
    【ジャンル】
    ・ファンタジー
    ・ギャグ
    ・アクション
    【良かったところ】
    ・とにかく美麗、、、妖精とかファンタジーの世界が綺麗
    ・アンジェリーナジョリーが綺麗
    ・変にミュージカルに振り切ってなくてバトルアクション多めで面白い
    ・中盤、これギャグストーリーなのではと思った
    ・カラス男とマレフィセントのスピンオフ希望
    ・最終形態のちょっと身軽なマレフィセントめちゃかっこいい あのシーンだけもっかい見たいくらい
    【良くなかったところ】
    ・途中に出てくる、マレフィセントが妖精にいたずらするシーンのいたずらのスケールが小さすぎてちょっと引く
    ・真実の愛に関するオチはまあ読めた
    ・ラストでまあまあの重要人物が殺されてるけど、このエンドでいいのか・・・?

  • −−

    まるみさん2021/11/23 00:59

    エルファニングなの知らなかったからとってもときめいた、
    マレフィセントかわいすぎない?
    不器用男子やん

  • 4.0

    amenboさん2021/11/19 20:14

    面白かった
    マフィセントは広告だけでみたら悪いやつで子供を殺そうとしたって思ってたけど、本当はすごく優しくて上品な女性だった
    真実の愛かあー!素敵!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました